ダリア‘ウェディングマーチ’が満開

昨年の夏に、蓼科のバラクライングリッシュガーデンで一目ぼれして購入した、ダリア‘ウェディングマーチ’、とても優雅で気に入っています。 

画像花びらを近くで観ていると、うっとりします。

虫だったらきっと、吸い込まれるのだろうなと。


画像いつも花を観て思うのは、小さい蕾が不思議だということです。

大きな花を咲かせるのに、この蕾の中にはものすごいパワーがある・・・。


画像昨冬、地上が枯れ、根が生きているかしらと心配でしたが、新芽を見つけたときには感激しました。
この春も綺麗に咲いてくれましたが、やはり蒸し暑い夏はかわいそうでした。
でも、なんとか乗り切ってくれました。

宿根草の強さには、パワーをもらえる気がしています。
草丈が高いのでやっかいですが、支柱を立てながら、台風もなんとかしのぎました。
仕立て方で、咲かせ方も違ってくるのでしょうが…、あまり構ってあげていません(苦笑)。

今年は、白いシュウメイギクがかなり虫に食われてしまい、今一つのまま散ってしまいました。
ホトトギスはまだまだ咲いていますが、秋の花も終わりに近くなってきました。

でも現在の庭のメインは、唐辛子。
寒さに弱いものは冬場どうするか、そろそろ考え出さなくてはなりません。
冬に取り込める鉢の競争率は高く、悩むところです。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年11月08日 09:47
名前も良いですし、端正な花弁、色も素敵です。今年も沢山、綺麗に咲きましたね。
奈良よりも暖かいとしてもです。我が家のタカノツメは簡易フレーム程度では枯れてしまいます。辛いのは苦手ですが、先日作った柚こしょうは美味しかったです。
ミントのみん
2012年11月08日 22:11
kazuyoo60さん、
タカノツメは昨年冬、ベランダで、唐辛子では一番長くがんばりました。2月までがんばって、2月の後半に枯れたかな。
やはり日本の唐辛子は寒さに強いのだと思います。それでもやはり、屋外ではダメでしたけどね。

今日も辛くないハバネロで「つくね」をつくりました。挽肉と合わせると、これはもう、香りがとてもいいのですよ。
ああ、唐辛子の話になってしまい、恐縮です(苦笑)。
よしとーさん
2012年11月09日 22:30
毎回のブログアップ 楽しみにしています。
今回にダリヤ‘ウエヂング・マーチ‘みごと
ですね。本当にすいこまれそうですね。
ミントのみん
2012年11月10日 07:51
よしとーさん、
おはようございます。
寒くなると地上はほとんどカットするのですが、まだもう少し先かなと思っています。
寒くなって欲しくないなあと思ってしまいます。
にりんそう
2012年11月16日 16:44
お久し振りでございます。
今年もダリア、ウエディングマーチに
会えました。
見れば見るほど美しい、
なぜにコンナに美しいのでしょう
まして小さな蕾の中に、このような美しい花が・・・
ほんとに不思議ですよね。
しみじみと見入っています。
今年もありがとうございました。
ミントのみん
2012年11月16日 21:59
にりんそうさん、
ありがとうございます。
そこまで観ていただければ、ダリアも喜んでいるでしょう!うれしいです。

この記事へのトラックバック