満開のクリスマスカクタス(シャコバサボテン)とカメ

数年前に、お隣の奥様に昔からお育てだったシャコバサボテンの大株を1ついただきました。
数年あまり花が付かなかったのですが、葉を大胆に整理して株を小さくしたせいか、今年はわりと花が付きました。

画像お天気のよい休日は、日光に当てるようにはしています。

とてもうれしい気持ちです。



画像この時期、シャコバサボテンの「蝦蛄」にやや抵抗があって、クリスマスカクタスといつも呼んでいます。
花がない時、特に葉を整理する時は、やっぱり「蝦蛄」だと思うのですが…(笑)。

赤いクリスマスカクタスは本当にクリスマスらしく、家が明るくなります。


画像冬眠させていないカメも、私がのんびりできる時には、外で散歩させることもあります。

お腹のところ、ヒメツルソバの花が、まだまだ勢いよく咲いています。
生命力の強い植物で、かなり除去していますが、一部はかわいいので残しています。


画像この葉は、クリスマスローズ。
実生でたくさんふえています。

そろそろ地下では活発に動きが始まっていることでしょう。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2012年12月20日 11:02
何年か前には我が家にも大株が咲いたことがありました。それが最後です。勝手も育たなくなりました。(泣く)
カメちゃん、暖かい日ですか~。実生が沢山生えるなんて素晴らしいです。
よしとーさん
2012年12月20日 18:52
クリスマス・カクタス。素敵

すね。すっきりした感があり

ます。真冬の青空というとこ

ろですか。説明文のみごとさ

感服します。写真もう少し

努力を。 では、また。
ミントのみん
2012年12月20日 22:04
kazuyoo60さん、
株が古くなると、咲かなくなることがありますよね。一時は挿し芽で喜んでいたのですが、それも最近はやっていません。たくさん一度にさいてくれると、一年間待った甲斐がある感じがします。

よしとーさん、
撮った時間帯によって日の強さや角度が違い、花色も違ってきますが、それもいいかなと思うことにしています。
2012年12月23日 17:38
クリスマスカクタスきれいに咲いていますね。羨ましいです。カメさんも散歩を満喫して悠然としています。
家は今年日光に当てる時期も逸し、葉を整理する時期も勿論逃し~花が付いてない状態です。うーむ。
来年のことを言うと鬼が笑うそうですが、次シーズンこそはそれなりに咲いて欲しいなと思います。
今季はみんさんの所でバーチャル花見していきますね♪
ミントのみん
2012年12月23日 22:13
honeyoneさん、
古い株でも毎年綺麗に咲かせる方って、すばらしいと思います。

日ごろの緊張性頭痛や肩こりがとても頑固なので、植物を見ると気持ちが緩んでほっとし、その緩む感覚がうれしくてなりません。
…などと言っていると、気の緩みで大変なことになるといけないので(笑)、気をつけなくては。

この記事へのトラックバック