熱海梅園へ。

伊豆に1泊しています。
今年は寒い日が続いていて梅の開花も遅れていますが、早咲きの梅が多いと聞いていた熱海梅園に寄ってみました。

画像品種にもよると思いますが、熱海梅園は全体的には7-8分咲きという感じでした。

また、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に咲いていくようなので、長く楽しめるとか。
今年は開花が遅いので、梅まつりも3/10までに延期されたようです。


画像高低差のある川を挟んで、橋を渡りながら、風情を楽しめます。

いろいろなイベントもやっていましたが、寒い時期だからでしょうか、私はダンゴより花、芸より花、でした。
梅のよさがわかるようになったのも、恥ずかしながら最近のような気がします。


画像しだれ梅は、本当に素敵。

多くの人が立ち止まり、写真を撮っていました。


画像しだれ梅には、独特の風情があります。

花も後ろから見ると、以外にも整った綺麗な形が可愛らしく、すっきりとしています。



画像熱海梅園には464本、58品種の梅があるそうですが、この「青軸」という、グリーンがかった梅がとても素敵だと思いました。

河津桜も観たいと思っているのですが、まだ開花が進んでいないようです。
でも今日はお天気がよく、海の表面が細かくキラキラしていて、春らしい日でした。
今夜は温泉に浸かって、のんびりします。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2013年02月24日 08:59
大木、古木の梅が多いですね。淡い色から濃いピンクまで、奈良よりは暖かい地方としても、嬉しい春ですね。
1本は6分咲、2本目は咲始めの白梅、次の紅梅もかなり色が出て来ましたが。
われもこう
2013年02月24日 15:30
梅の時期は意外に風が冷たいものですね。
一足早い春の花便り、うれしいですね。光はもう春を感じさせてくれます。

スイセンの芽、我が家も同じような。。楽しみです。
ミントのみん
2013年02月24日 20:19
kazuyoo60さん、
お庭の梅だと、愛情込めて毎日観られるので、うらやましいです。

われもこうさん、
今日は猛烈な風でしたが、春らしい日差しでした。
スイセンも、楽しみです。

この記事へのトラックバック