ヒヤシンスも満開。

3月最終日、庭にはヒヤシンスの香りが漂っています。

画像今日は、雨のちずっと曇りで、寒い一日となってしまいました。

昨秋植えた、ピンクのヒヤシンスです。
買って植えた球根にしては花が小さいかなと思ってしまったのですが、可愛らしい色です。

画像これは何?と思ってしまうほど、よくできています。
虫が吸いこまれそうです。

青系は、昨年までの花後の球根からの花です。

画像昨年より1週間ほど早い、満開です。

ヒヤシンスが地面から顔を出す時、眠っている虫たちは起こされるほどの「地震」に合うのでしょうか(笑)。
そのたくましさには、惹かれます。

画像これは全て、昨年までの球根の花です。

我が家は水はけが悪くて、大きな球根は花後に地面で腐ってしまうことが多いのですが、何とか持ちこたえた分です。
今年買ったピンクのものよりも、大きな青い花が咲いた分もありました。

ヒヤシンスたち、力の限り思いっきり咲いていて、拍手したくなりました。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2013年04月01日 08:16
買って初めて咲く球根はもちろんですが、その前のも綺麗に咲かされてます。お上手ですね。僅かずつ色で香りが異なりますね。
2013年04月01日 11:26
ヒヤシンス綺麗ですね。
そうですね。地面が割れて出てくるから大変な衝撃かも。
今年は昼間に時間がないのでじぶの庭もチラと見で出かけることがしょっちゅうです。みんさんの所でじっくり楽しんで行きますね。
にりんそう
2013年04月01日 18:04
見事な咲きっぷりのヒヤシンスです~。
素晴らしいですね~。
昨年から植えっぱなしの球根ですか?
掘り上げなくてこんなに立派なお花が咲くには
やはりミントさんの育て方、
愛情いっぱいの育て方なのでしょうね。
それにしても春はいいですね。
次から次へとお花が咲きだして
庭に出るたびに、うれしい発見が多々ありますね。
ミントのみん
2013年04月01日 22:17
kazuyoo60さん、
うちはとにかく水はけが悪いので、球根が腐ったりカビたりしやすいのですが、ラッキーだったんでしょうね。
小さめの球根はまだよいのですが、大きな球根は難しいです。

honeyoneさん、
私も特に最近、休みの日に限って天気が悪いということが多いです。
どんな仕事でもストレス発散やリラックスすることが重要で、元気の源となると思います。やはり朝10分早く起きて、花を見たり写真を撮ったりするだけで、力が出ます。

にりんそうさん、
昨年から植えっ放しではなく、一応掘り上げています。
というのも、庭の水はけが悪くて、とても持ちません。
ムスカリとかオキザリス、クロッカス、原種系チューリップなどは、植えっ放しでどんどんふえていきますが、ヒヤシンスはダメなのです。
掘り上げて、カビたり腐ったりしているのを目の当たりにするとショックではありますが…、太っているものがあるとうれしくなります。
今年のピンクのものは、花が小さめだから、うまくいくかどうか…。
われもこう
2013年04月03日 15:53
色とりどりで明るいですね~~暖かかった3月が去ると雨ばかりになっています。ようやく先ほど上がりましたが、庭がどんな状態になぅっているか、ちょっと怖いです^^;
草ボーボーかも・・・

台湾、素敵ですね~~~行きたいのですが、なかなか踏ん切りがつきません。行くときは、またこちらでどこがいいか確認しますね♪
ミントのみん
2013年04月03日 16:49
われもこうさん、
雨、困りますね。まだチューリップが蕾でよかったけど、鉢植えの咲きそうなものは、ベダンダに入れました。
台湾と沖縄に自分なりに共通点を見つけています。近くてすぐに行ける距離のところに興味を持てるのは、現実的で楽しいです。

この記事へのトラックバック