原種系チューリップ クリシアナ・シンシア

一度に多くの種類の花が咲いてしまいました。
とくに好きな花をアップしていくつもりですが、やはりチューリップは大好きです。

昨秋初めて植えた、原種系チューリップのクリシアナ・シンシアです。
画像花弁の外側はバイカラー。

リンゴの皮をむいて、お弁当用によくつくった「うさぎ」を連想しました(笑)。

画像すっとしていて、聡明なイメージです。

周囲がごちゃごちゃしていて、きちっとした花が、ちょっと雑草っぽくなってしまいました(笑)。

画像バイカラーが、とても綺麗。

きちっとした印象の花です。

画像お日様が当たれば、こんな姿も。

花弁の内側は一色なので、全くイメージが変わるのも、不思議です。

それにしても、雑然としています。
ハナニラが庭じゅうに広がってしまいましたが、花が咲けば綺麗なので、許しています。

大好きなチューリップたくさん咲いています。
できるだけアップしたいと思っています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2013年04月11日 08:33
リンゴのウサギ、私も思い出します。とても可愛い色、それに沢山咲いてくれましたね。
ミントのみん
2013年04月11日 17:52
kazuyoo60さん、
きちっとした感じのチューリップです。
リンゴのウサギ、伝わってうれしいです。
われもこう
2013年04月12日 16:46
あっこれ! ウチでも今年咲いているのですが、品種名を忘れてしまって^^;、ありがとうございます。
風に揺れて、可愛いですよね。
ちゃんと書いておかないからですね(ハンセーーイ)
ミントのみん
2013年04月12日 21:12
われもこうさん、
私も品種名はわからなくなってしまいます。
調べるのは、意外と大変ですしね。
シンプルなのに、個性的。面白いです。

この記事へのトラックバック