バラ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’

昨秋手に入れた、あこがれのバラ‘ピエール・ドゥ・ロンサール’が咲いています。

画像




画像画像
画像画像
画像画像

上の2枚並んだ写真が咲き始めで、全体が白っぽくて縁が濃い色で、だんだん色素が全体に広がっていくようです。

まだ我が家に来て初めての花なのでまだ小さいのですが…、ちょっとこの後どう誘因しようかと考え中です。
何せ、狭くて日当たりも今一つのところなので。
無計画な性格が、バラにかわいそうな思いをさせないようにしないと…。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2013年05月18日 18:50
優しい雰囲気のピンク、可愛いバラですね。それに花弁の巻きも綺麗です。
ミントのみん
2013年05月18日 22:18
kazuyoo60さん、
狭いところでまだ株は小さいのですが、観ているだけでゆったりした気分になれます。不思議と引き寄せられる表情をしています。
われもこう
2013年05月23日 18:34
GW後から忙しくて、記事アップだけであっぷあっぷ状態で・・(滝汗;)

沖縄旅行素敵ですね~~なんとなく海?暑い?と敬遠していたのですが、トレッキングなんて聞くといつか行きたくなりました。

この薔薇も↓のも素敵ですね~~私も去年初めて(ナニワイバラ以外の)バラに手を出してようやく咲き始めましたが・・早くも虫さんがしっかりついています^^;

可憐ですね~~良く検討しないで花雑誌で衝動買いしたので、他の方のを見ると、あ~~こっちが良かったなんて、いい加減なことです。でも、つるバラ植える場所があっていいなぁ~~羨ましいです。
ミントのみん
2013年05月23日 22:31
われもこうさん、
亜熱帯の植物にはとても興味があります。同じ植物でも葉の大きさなどが全然違ったりするので、驚くことが多いです。
バラは、何度も失敗しています。
私こそ、計画性なく買ってしまってダメなのですよ。

この記事へのトラックバック