白・オレンジのスカシユリ

ユリの季節になり、あちらこちらで色々な種類のユリが見られます。

以前あったユリの一つはいつのまにか消滅…。
一昨年の秋に球根を植え、2回目の花を付けた小ぶりのスカシユリが結構気に入っています。
画像かわいらしく、草丈も高くないので扱いやすい花です。

「新聞屋さんにもらった」と言われて譲っていただいた球根からの花です。


画像ユリの他、「新聞屋さんからもらった」という球根はチューリップやアイリス、グラジオラス等も譲っていただいたのですが、それぞれよく咲いています。

よく聞くメーカーの球根で、「ユリ」と書かれているだけで、種類などは全く書いてありませんでした。


画像このユリをネットでしらべてみたところ、どうやら「オレンジ・エレクトリック」という品種のようです。

ユリの花弁は3枚で、残りの3枚はガクだとか。
この開き方を見ると、3枚+3枚の順で開くことがわかります。

こういうものはどうしても計画性なく植え、ますます統一性のない庭になってしまうのですが、それも私らしい…。
大切にしたい、いただき物からの縁です。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2013年06月09日 06:56
そうですね。ユリのガクって花の一部だったのですね。
可愛いユリ、珍しいのでしょう。良かったですね~。
ミントのみん
2013年06月09日 20:23
kazuyoo60さん、
このユリ、かわいいですよね!
小ぶりで愛らしく、気に入っています。

この記事へのトラックバック