自家製・赤甘ハバネロ♪

種から育てた、自家製の赤いハバネロです。

画像ハバネロは、昨年5月に種まきして一度成長し室内で越冬させた株と、今年種から育てた株があります。
これは、越冬株。2度目の夏なので、実が早くから付き始めています。
実の付きはとてもよい状態です。

この赤いハバネロは、当初やや斜め上向きに咲いた花が多く、実がだんだん下にさがってきました。


画像一つの場所から4つくらい実が付いています。

写真に撮ってみたら、カミキリムシのようなものに狙われていました(苦笑)。
真ん中より、やや右斜め下にいます。


画像このハバネロの実はほとんど辛くない、甘いハバネロです。

大きく切って炒め物に使えます。


画像なすとハバネロの油炒め。

ほとんど辛くはないのに、ハバネロの香り高い炒め物になりました。
もちろん、種はキープしました。

今年5月に種蒔きして育てたハバネロも、実が大きくなり、緑色の状態です。
鉢をベランダに取り込み、台風に備えています。

この記事へのコメント

2013年09月15日 22:32
美味しそうな赤い色!食欲をそそりますね。
辛くないハバネロ…食べてみたいです♪
みんさんのトウガラシへの愛情が感じられます。越冬株ではない今年の株の実のアップも楽しみにしています。
N
2013年09月15日 23:11
ハバネロ、大きくなりますよね。
越冬させるにも、アブラムシなどがつくので大変と思います。

そんなご苦労を厭わず育てられたハバネロたち。
甘く実って、みんさんに恩返しですね。(^。^)
kazuyoo60
2013年09月16日 06:56
沢山実りました。赤いハバネロ、綺麗な赤です。美味しさだけを残して、上手な作り方をされてます。
ミントのみん
2013年09月16日 06:58
honeyoneさん、おはようございます。
今年蒔いたものも、実が大きくなっています。
次にアップしたいです。

Nさん、
室内で越冬させるのは、我が家では大変。虫は付くし、床に落ちてべたべたになるし。
この収穫時が楽しみでやっているようなものです(笑)。

ベランダに取り込んだトウガラシは、今のところ無事です。これから出勤ですが、困った天気です。

この記事へのトラックバック