雨の中のヒヤシンス

花見には残念な天気となりました。
スイセンが特に風に倒されてしまい、かわいそうです。

そんな中、独特の世界を持つヒヤシンスは、どっしり重心が低くて安心です。
といっても、もともと花が開くと重いので倒れやすく、支えは必要なのですが。

画像私はヒヤシンスがとても好きです。

花が開くと綺麗な形になり、まるで香りと鏡の世界に虫が惹き込まれていくというのもわかる気がします。


画像ここに植えたヒヤシンスは、昨年、一昨年、その前から、すでに1度~3度は咲いている球根の花です。

意外としっかりした花を付けました。
雨ですが、香りもかなりします。


画像我が家は水はけが悪いので、ヒヤシンスやチューリップの球は1年で腐ってしまうことが結構あります。

でもこれは、我が家の古い球根の花としてはまあまあかしらと、満足。

昨秋植えたものは、これから咲きそうな気配です。
新しい球根からの花は、もっと花がびっしり付いて綺麗だろうなあと、心待ちにしています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2014年03月30日 16:48
古い球根なのに、こんなに太い花穂にですか。お上手ですね。色も豊富、株数もです。素晴らしいです。
ミントのみん
2014年03月30日 21:31
kazuyoo60さん、
古い球根からの花は、うれしさが違う感じです。
今日の雨でナメクジが喜んでいたのがショックでした(><)。
2014年04月01日 18:44
みんさんの昨年以前のヒヤシンスは立派ですね♪
家のはプランターに寄せ植えして存在感があるかどうかという感じです。
そうです。家でも雨の中嬉しそうに活動しているナメクジを見ました!
ミントのみん
2014年04月01日 22:46
honeyoneさん、
ますます開いてきました。新しい球根も開いてきて、香りが強くなりました。
一斉に花が咲いて、もったいないくらいです。

この記事へのトラックバック