ベランダのハーブとヨーグルト風味サラダ

昼間家にいるとこんなに暑いのだと、今更ながらに気づきました。
横浜も今日は朝から気温が高くて、日差しも強烈で驚きます。

休日の朝は、ちょっとゆったり朝食をとります。

画像ベランダにあるハーブをちょっと摘みました。 


画像ハーブは、すぐ手の届くところに植え込んでいます。

特に暑い日は、ハーブを手でちぎるとすーっとよい香りが気持ちがいいものです。
手にも香りが残ります。

今朝使ったのは、斑入ペパーミント、チャービル、パセリです。
チャービルはサラダに使うには個性が強いのが、花が咲いてしまっているので、どんどん摘んで使っています。
それと、雑草同様に茂っている、カラミンサは毎回サラダに入れています。


画像「サラダレタスミックス」の種まきをして、やっとふんわりしてきましたので、これを使います。
まだ小さめなので、トッピングにします。

まだミニトマトは花の状態で、実が赤くなるのはこれからなのですが、ラッデュッシュを使います。


画像生のマッシュルーム、きゅうり、ラッディッシュに、くるみ、ヨーグルトとオリーブオイル、塩、コショウを加えてみました。

ヨーグルトはマイルドなのですが、酸味がほしくなり、ミニトマトを足しました。
庭のミニトマトはまだ「花」なので、買ったものですが。
ちょっと塩分が足りなかったかなと思い、これに生ハムを加えました。
休日なので、オリーブオイルで焼いたニンニクを足せばよかったかも。


最近はハーブとニンニク、トウガラシをきかせたカルパッチョに凝っています。
庭のトウガラシはまだ双葉の状態ですが…。
火をあまり使わずにできる料理、これからは楽です。
またそのうち。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2014年06月01日 13:23
材料はお近くにです。おしゃれで美味しくされましたね。
ミントのみん
2014年06月02日 21:42
kazuyoo60さん、
朝のサラダに使うには、手の届くところにハーブがあることが重要ですよね。
手軽に使えるので便利で、ミントを朝ちぎるのが快感です!
われもこう
2014年06月03日 13:24
雑誌に載りそうな爽やかなハーブたちとサラダ^^
うちのはどれも伸びすぎてしまうのですが、ほんとうにきれいに鉢に収まってるのも素敵です。
からみんさも食べられるんですね!!昔本当に増えすぎて困ったことがありました。

台湾のこと、いろいろ助言ありがとうございます。同行者次第ですが、なんとか主張してみます^^ ただ、今の暑さを考えると7月の台湾は無謀だったかと少々不安になっています。

ミントのみん
2014年06月03日 22:42
われもこうさん、
手の届くところに植えて、ちょこちょこ切って使ってしまうというのもポイントかもしれないです。
カラミンサは、種でどんどんふえていて、私はサラダにも紅茶にも使います。特にサラダにたくさん使います。
あまり「食用」というところに積極的に出ていませんが、経験的には(笑)おいしくいただけます。

ご旅行、参考までにお話ししただけですので、くれぐれも無理なさらないように。
屋台での生の果物は、「いつ切ったものかわからない」とのことです。夏は冷たいものがないと居られないと聞きますが、確かでないところの「冷たいもの」は、注意されたほうがよさそうです。いい旅を。

この記事へのトラックバック