バラ ‘キングローズ’

キングローズも我が家になじんでくれています。
とても丈夫で、トゲも少ない、扱いやすいバラ、連写します。
画像

画像

画像

画像
こんなに伸びましたが、もともとはお隣さんからいただいて挿し木したものです。
今、他にもバラの挿し木をしていますが、発根してもすぐに病気にしてしまうことがあったので、どうでしょうか。

ちょっと身辺がバタバタしていましたが、やっと一つ落ち着きました。
多肉植物も今とても変化しているし、トウガラシも芽が出てきているし、挿し芽はよく発根するし、よく観るととても楽しい季節です。

この記事へのコメント

honeyone
2015年05月25日 10:09
バラの挿し木はやってみたいものの~失敗率高そうで二の足を踏みます。みんさんのお庭は挿し木や種蒔きの成果で夏が楽しみですね。
先日前の近所の方々会った折にかわいいつるバラがあった庭のとうとう枯れてなくなったそうです。それでもその家の方があちこちに挿し木用に枝を配っていたのでどこかしらにクローン?が存在するのではと。虎は死して皮を残すけれど植物はほぼ永遠なのかもと思った瞬間です。
kazuyoo60
2015年05月25日 11:01
棘無しバラでこんなに綺麗に咲くのは良いですね。これがバラ色でしょうか。どの色がそうなのか、いつも考えます。
ミントのみん
2015年05月25日 18:42
honeyoneさん、
バラの挿し木、発根はするのですが、その後夏になるので、高温多湿で病気になってしまうんですよね。あまり期待できないけど、やっています。
でもやはり、上手か方もいます。植物の生命力を信じたいなあと思います。

kazuyoo60さん、
そうですね!どの色がバラ色なんでしょうか。一番好きな色なのか、濃いバラの色なのか・・・。人によって違いそうで、ちょっとニヤニヤしてしまいました。
でこ
2015年06月18日 12:17
とても素適な色ですね!
一ヶ月も過ぎ様としている今後のコメントで (_ _*)
ミントのみん
2015年06月18日 23:51
でこさーん!コメントありがとうございます。
いい色でしょう?気に入っています。

この記事へのトラックバック