やっと・・・、梅干しに赤紫蘇。

今年は仕事と遊び(笑)に追われ、梅干しを漬けるのも遅れてしまい、赤紫蘇のタイミングも失ったかと思いました。
先週から赤紫蘇は「もう終わり」という店も多く、紫蘇なしで行こうと思っていました。
でも昨夜帰りに見つけて、無事に今日赤紫蘇を投入できました。

我が家でも実生で赤紫蘇が生えていましたが、とても我が家のだけでは無理でしたから…。
画像


いつものように、かなりの量の赤紫蘇を投入しました。
画像


今年は梅仕事のはずの6月に日本を離れていた期間があったので、梅を漬けたのは6月の4週目でした。
今回、地元の「かねこふぁーむ」の梅でトライしました。
画像


横浜・舞岡ふるさと村「かねこふぁーむ」は家族につながりがあり、私も今年3月の梅まつりに行って、大ファンになりました。
野菜や加工物の直売もしているし、雰囲気のよい喫茶もある上、梅まつりの時は裏山の畑の案内もしてくださいました。
画像


先月梅を購入した時、喫茶にもお邪魔しました。
これはここで採れた梅のジュースの温かいものと冷たいもの。
梅の花の時期と実の時期では。周囲の景色、緑の様子が全く違い、本当にここが横浜なのかと思うくらいのどかで、手作りの世界が広がっています。
画像


さて、梅仕事に戻ります。
赤紫蘇に塩をまぶして、ビニール袋で揉みます。
画像


灰汁がたくさん出ました。
画像


ここに赤紫蘇を投入。
今年はちょっと遅くなってしまいましたが、美味しくできますように。
画像

この記事へのコメント

kazuyoo60
2015年07月16日 10:55
梅仕事、今年もつつがなくですね。
今年は、久しぶりに梅が採れたので梅サワーにシテ一部に赤シソを入れました。どちらも美味しいです。
ミントのみん
2015年07月16日 21:40
kazuyoo60さん、
おいしそうですね。
今年は梅干しのみですが、これからの時期はやはり梅。
赤紫蘇も存在感発揮しますね。
2015年07月21日 17:14
今年も梅仕事拝見でき嬉しいです。
今日は仕事帰りに梅を干しているお宅を見かけました。本当暑くて梅も赤く日焼けしているように見えました。
ミントのみん
2015年07月22日 14:58
honeyoneさん、
都会では、意外と見かけない風景ですよね。
うちはまだ赤紫蘇を入れたばかりで干せませんが。
いつも何とか干物の網に入れて軒下に吊って出勤している私としては、思いっきり広げて干せる場所と時間が欲しいです(笑)。

この記事へのトラックバック