ミニ水仙TETE-A-TETE、でもワイワイガヤガヤ。

一気に庭の花が咲いてきました。
特に綺麗な、ミニ水仙のテタテタ(テタテート)。
画像


TETE-A-TETE。
2人だけの話、内緒話、というよりは、ワイワイガヤガヤ、でしょうか。
画像


今さらながら、花の後ろ姿ってドキッとするほど綺麗なことがあります。
画像


5年前の震災の後に「東北に水仙を」というスイセンプロジェクトに参加していました。
毎年球根を掘り上げてプロジェクトの事務局に送っていましたが、一昨年でプロジェクトが終了してからは地面に植えっぱなしです。
球根はふえており、黄色い花の数が多くなりました。
ただ2輪がペアになって話しているかどうかは、よく見ても微妙です。
一部は、言われてみれば確かにそうかなと思うところもあるのですが・・・。
画像
実は手前(右)の太い幹は、驚くほど伸びてしまったレモンユーカリを大変な思いをして伐採した後、どうしようもなくなってこの様にに使ったものです。とても重くて動かすのも大変なので。
朽ちるのを待つという・・・(苦笑)。

あちこちに植えたヒヤシンスも、ここのものが一番に咲きました。
他のヒヤシンスも、蕾が勢いを持って膨らんできています。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2016年03月13日 09:05
賑やかに咲いて綺麗です。同じテタテート、葉数は有ってもたった1つの花を間違って取ってしまって泣いています。
ミントのみん
2016年03月13日 19:14
kazuyoo60さん、
球根を植えたことを忘れてシャベルで掘ってしまい、日本水仙の球根をいくつかダメにしました。間違って自分で植えた植物を傷つけてしまうとショックですよね。泣きたいお気持ち、よくわかります。
われもこう
2016年03月23日 17:15
テタテタを見ると、311後の水仙水仙プロジェクトを思い出します。
お若くして亡くなられた柳生真吾さんの思いも一緒ですね。

我が家のテタテタは消えたようです。代わりに背の高い水仙が元気です。
これだけ並ぶと壮観ですね〜〜華やかな春の訪れ、黄色の花には元気の源があるようです。
ミントのみん
2016年03月23日 22:56
われもこうさん、
そうなんです、思い出すことがいっぱいです。
小さいけど、集まると別の良さがあるような気がします。
これから、楽しみな季節です。

この記事へのトラックバック