鎌倉・報国寺の竹林とフカフカ苔

ポカポカ暖かい休日、鎌倉の報国寺へ行きました。
鎌倉は近いので混雑を避けるようにして時々歩くのですが、その自然の素晴らしさがやっとわかってきたように思います。

報国寺は足利の史蹟で「禅とお茶と竹の庭」として有名ですが、「竹林とお抹茶、フカフカ苔に散ったもみじの葉と、それを包み込む紅葉」が最高でした。
画像

特に私はフカフカの苔が大好きです。
花が満開の時期にはどこも混雑しているし、山を登ってもお天気が変わって何も見えないことがありますが、苔は期待しないところにでも「庭」を作り上げていることがあります。

鎌倉は苔も綺麗で、先日は東慶寺でも満喫してきましたが、花の時期を外して朝早めに行くことが、混雑を避ける方法の一つだと思います。

ただお寺の苔でもやはりコンディションの良し悪しは大有りです。
前日に雨が降って、葉がよく水を吸っていて生き生きしていました。

この苔、鎌倉や京都のお寺によくあるというコバノチョウチンゴケだと思います。
前夜が雨で、苔の葉がしっかり開いていて、手でそっと押してみるとなんとも気持ちがよいです。
画像


あちらこちらで、フカフカ苔にデザインを描くように、モミジが散っていたのが印象的でした。
画像

苔にはとても興味があるのですが、まだまだ知識はなく、今後の楽しみの一つになりそう。
もちろん、自宅の庭は「ゼニゴケ」のような「生えて欲しくない苔」ばかりで、これは嫌なのですが。

報国寺の拝観料は200円ですが、プラス500円でお抹茶と落雁がいただけます。
画像


あちらこちらの苔を追跡することも楽しそうです。
今回ipad miniしか持って行きませんでしたが、撮ってその場で拡大できて、ちょっと便利でした。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2016年12月07日 10:47
今はさほど多くはありませんが、ほんとに家に生える苔はない方が有り難いようなのが多いです。
ふかふかの苔たち、見た目も触っても気持ち良いですね。
ミントのみん
2016年12月07日 22:55
kazuyoo60さん、
我が家 、ゼニゴケには本当に困っています。
いい苔(^^)は、環境がつくりだすものなのだと、つくづく思います。
304ジョルジュだよ
2016年12月08日 14:36
ああ・・・高校2年の時に行ったなあ・・・。
あの日は楽しかったなあ(遠い目)・・・。
ミントのみん
2016年12月08日 22:36
ジョルジュさんが高校2年の時というと、
相当昔ですね~。
私が生まれる前かしら…(微笑)。

304ジョルジュだよ
2016年12月10日 10:25
15年前くらいかな?
どうだったかな?
もうよく分かんないや。

あの頃は北鎌倉から浄光明寺、建長寺、鶴岡八幡宮から杉本寺、報国寺、鎌倉駅ってコースをよく歩いた。
元気だったなあ。

報国寺、入り口がガッチャンってバーを押してはいるゲートみたいになっちゃってガッカリした覚えがあるんだけど
今もそうなのかな?

ミントのみん
2016年12月10日 12:27
ジョルジュさん、
まだまだお元気でなくてはいけませんぞ(^^)/。

報国寺、拝観料を支払う入口のところ、ゲートのようなものはなかった気がしますが、よく覚えていません。
外国人対応を頑張っていましたね。色々な国の方がいて、それもまた面白かったです。

母の実家が北鎌倉方面だったので、昔よく北鎌倉や鎌倉を祖母と歩いたことを思い出します。鶴岡八幡宮でお面を買ってもらえなくてぐずったことも(^^)。
われもこう
2016年12月11日 15:27
鎌倉はどうしても車でとなるとあの渋滞なので考えちゃいます。
歩くには良いところですよね〜〜お近くて良いですね^^
ミントのみん
2016年12月11日 23:24
われもこうさん、
お寺や自然を満喫するなら、歩くのがいいです。
ドライブもいいのですが、混むし、駐車に困るし。
参っちゃいますよね。歩きでも混んでいて、驚くけれど。
ミントのみん
2016年12月12日 13:49
ジョルジュさん、
こういうのはなかった。
これは合わない。。。
評判悪かったのかな。
304ジョルジュだよ
2016年12月12日 16:09
評判悪かったと思うよ、って言うか、いいわけないもん(笑)。
ひどいでしょ、これは。
ちょっと考えれば分かりそうなもんだけどね。
あれを最後に報国寺には行ってない。
304ジョルジュだよ
2016年12月12日 22:33
いや、こんな立派な入り口じゃなかったよ。
屋根なんかなかったもん。
って言うか、こんな構造物はなにもなかった。
入り口は木戸みたいなもんだったような気がする。
で、その木戸みたいなもんだったようなところにあのガッチャンバーゲートができたような記憶がある。
ミントのみん
2016年12月13日 05:54
あとはもっと手前に本当の入り口があります。写真撮ったのですがここのコメント欄に貼れないのが残念。
こじんまりとした門構えです。そっちかな。
苔を撮ったところはその近くでした。
ガッチャンバーゲートは、前出のところ以上に合いませんし、もちろんなかったです。

何かきっかけがあったんでしょうが、ちょっと想像できないです。

この記事へのトラックバック