クルクマの球根(塊茎)の堀り上げと保存

一昨春に沖縄でクルクマの球根(塊茎)を安~く購入し、その年綺麗な花が咲きました。
その後昨年掘り上げて保存したクルクマの球根(塊茎)から、今年も花が咲きました。
2回花を観ることができましたが、また掘り上げました。
画像


最初の時の記事はこちらで、昨年はこんな花が咲きました。
画像


そして、堀り上げと保存の記事は、こちらこちらです。

そして無事に塊根が室内で冬を超え、今年咲いた花はこちら
画像

うーん。最初の年の花の方が明らかに豪華なのは、大きくて草丈の高い花がないから。
この後から大きな花の品種のものも咲いてきましたが、すぐに気温が下がってきて、花が痛んでしまいました。
それでも、ここまでくると感激します。

最初に買った時に付いていた紙はこのように書いてありました。
画像

とりあえず我が家では・・・、小さい花の品種が一番丈夫、ということはわかりました。

本当はもう少し葉が黄色くなってからの堀り上げがよいのでしょうが、気温が下がってきています。
掘り上げて、洗った球根(塊茎)です。↓
夜、バケツの水でベランダにて手袋をしながらシコシコ洗った私(苦笑)。
こうなると、愛おしくなってきます・・・。
画像


乾かすと、あらら、可愛い。
栄養分の「ミルクタンク」なのです(^^♪)
画像
日ごろの疲れも吹っ飛びます!

ますます愛らしくなり、丁寧に保存したくなりました。
画像

画像

昨年と同じように、殺菌剤の「オーソサイド水和剤80」の粉をまぶし、パーミキュライトに入れて、室内に保存することにします。
保存の仕方は、(再度になりますが)こちらに記載しました。

この球根、沖縄では説明書をみると9個くらい入って300円台だったと思います。
今回パーミキュライトが250円くらいしましたから、沖縄では植えっぱなしなので必要ないでしょうが、やっぱり保存も手がかかります。
相当安かったということでしょうね。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2017年11月01日 22:28
クルクマの球根を買ったはずなのに芽が出ませんでした。綺麗に咲いて増えたような。
ミントのみん
2017年11月02日 22:00
Kazuyoo60さん、
もともと暑い地域の花なので、こちらでは植え付けの時期がずれると結構難しいかもしれません。
今年も植えてしばらく発芽せず、心配しましたし。
以前、小さい花の球根を植えて花が咲き、後から掘り上げたことがありますが、ちゃんと保存しなかったため、球根がダメになったと記憶しています。
ひより
2017年11月12日 10:43
咲いた姿も球根の姿もかわいらしい
ミントのみんさんの愛あればこそですね。
今月末に沖縄(本島)へ行くので
園芸店やホームセンターを廻ってみようかと思っています。
沖縄は11月が園芸シーズンらしいですね。
ミントのみん
2017年11月13日 21:30
ひよりさん、
ありがとうございます。
今月末、いいですね。
私は北部の園芸店へ行きましたが、本島の街中の園芸店や大きなホームセンターに行ったことがありません。ゆっくり行ける時に行ってみたいです。苗だけでなく、置いてあるものも違うかもしれませんし、面白そうです。
11月、こちらとは違う園芸の様子が見られるといいですね。
楽しい旅でありますように。

この記事へのトラックバック

  • クルクマ3年目球根の植え付け

    Excerpt: 2年前に沖縄で安く手に入れたクルクマの球根から2度花を咲かせ、球根を保存し植え付けています。 Weblog: ミントのみん racked: 2018-05-13 17:22