庭のチューリップと春の時間               #チューリップ

あちこちでチューリップが満開になり目の保養にいいのですが、庭に球根を植え育てて咲いたチューリップは、どこかの公園などの豪華なチューリップの絨毯とは全く違う意味を持っています。
もちろん自己満足の世界なのですが、球根から育った大きなチューリップの花の存在感はとても大きいものです。

花の開閉はわかりやすいのですが、写真を撮りながら見ていると、色も大きく変わっていくことに気づきます。
昨日UPした原種系は手がかからず毎年咲くのですが、こちらは我が家のような水はけの悪い土だと球根が掘り上げるまでに腐ってしまうことも多く、球根は毎年買いなおしています。

これは初めて植えた種類ですが、咲いてみて初めて「ああかっこいい!」と思いました。
個性的です。
フレーミングスプリンググリーンという3色咲きのビリディフローラ系で、毎年好きで植えているスプリンググリーンに赤が入ったもの。
3球入りだったのに2つしか芽が出ずショックではありましたが、花はすごく気に入りました。
一昨日。
画像

昨日。表情が変わりました。
画像


これはユリ咲き系で、4/4には黄色かったのですが。
画像

昨日。完全に白くなりました。
まだ夜には閉じて、頑張っています。
画像


こちらは八重咲きのフィノーラ。
薄ピンクにグリーンが入っているはずなのですが…、あまりピンクが出ていません。
画像

これは今朝。
綺麗なのですが、白い花ばかりになってしまいました。
画像

我が家で育った少ないチューリップは、時間の経過の貴重さを教えてくれます。

2018.4.11追記
八重咲きのフィノーラ、咲き進むにつれて白からピンク色になってきました。
淡い色ですが、しっかりピンク。
うれしくなりました。
画像


画像

この記事へのコメント

kazuyoo60
2018年04月09日 09:13
緑の入るチューリップは作りましたが、鮮やかな赤も入って綺麗ですね。
白の八重も良いですね。今日は色が出てるかな?、これから見てきます。チューリップは例年に比べて遅いです。
ミントのみん
2018年04月09日 21:17
kazuyoo60さん、
咲いてみないと、球根の袋などの写真だけではイメージが違うことがありますが、3色のものは植えてみてよかったと思いました。
チューリップ、こちらは周囲は例年より早いようですが、我が家のはマイペースのようです。

われもこう
2018年04月11日 17:13
グリーン系のチューリップ、カタログを見ていましたが、求めきれなくて、緑がきれいに入るんですね^^ 試してみたいです。

4月に入ってお天気続きで・・・膝が痛くて辛いのですが、毎日草取りとクリスマスローズの花切りに追われていました。膝に悪いのはわかっていても、あの草の伸び方は見過ごせなくて・・・しょうがないですね。
今日は風が強いので、庭仕事は久しぶりにお休みです。
ミントのみん
2018年04月12日 05:58
われもこうさん、
我が家も雑草が…。
アップルブロッサムはほとんど散りましたが、チューリップはまだ持っています。
膝、お大事になさってください。

この記事へのトラックバック