雨とバラ ピエール・ドゥ・ロンサール    #バラ  #ピエール・ドゥ・ロンサール

バラのUPが遅くなってしまいました。

雨ばかりでちょっと残念ですが。
育てやすくて一番人気のつるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール。
我が家に来て6年目です。
画像


画像


画像

周囲は綺麗なものばかりではないので(苦笑)、この程度にしておきます。

6年目となり、今年はかなり広がり、花の数もふえました。
と言っても「何年経ったっけ?」と思いこのブログで調べて、「えー!もうそんなに経ったの?」と自分で驚いています。つい先日のことのようなので。

ちょっと誘因に苦慮しているところですが、環境の悪い我が家でもよく育つので、人気があるのはとてもよくわかります。

バラやクレマチスだけでなく、我が家にはとんでもない熱帯性植物もたくさんあるのですが、今日は気温が低くて驚いているかもしれません。
人間も体調に気を付けないと・・・。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2018年05月10日 09:53
ピエール・ドゥ・ロンサール、良いバラです。何人かの方のところで拝見してると思います。
冷えましたね。暖かさに慣れてきて、逆戻りは困ったことです。
ミントのみん
2018年05月10日 19:55
kazuyoo60さん、
これだけ人気が続くというのもすごいと思いますが、やはり丈夫だということが大きいと思います。
私は勝手に「なんでも、私が好きなものはどうして流行るの?」と思っています(笑)。決して、流行っているから欲しくなるわけではない、と思っているんですが。
ひより
2018年05月18日 11:52
ミントのみんさんの好きな植物を
こちらのブログで拝見すると
欲しくなります。
ピエールドゥロンサールも昨年買って植えました。
今年は風鈴ダイコンソウも買いました!
ミントのみんさんはわたしの小さな庭の流行発信源です。
昨日河津のバガテル公園で薔薇を見てきました。
一季咲きですが見染めて
ローブリッターの苗を買いました。
わたしの力量で育つかピエールドゥロンサール共々心配です。
ミントのみん
2018年05月18日 20:00
ひよりさん、
なんとうれしいコメント、ありがとうございます。
お恥ずかしい思いですが、発信していてよかったと思います(^^)。

我が家で育っているくらいなので、これはかなり丈夫なバラです。
ローブリッター、いいですね。きれいに咲きますように!

風鈴ダイコンソウはふえやすいようですが、種も一応採取しました。蒔き忘れるかもしれませんが・・・。

この記事へのトラックバック