ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 球根から3年目のクルクマと、地植えの月桃♪

<<   作成日時 : 2018/07/28 16:33   >>

トラックバック 0 / コメント 8

35℃越えの日が続いたかと思ったら、今度は台風が近づいて妙に涼しい朝でした。
カンカン照りの高温の日には、蚊さえあまりいないような気がしましたが、鉢はもちろん、地面までカラカラになってしまい、植物たちも可哀そうでした。

さて、5月に球根を植え付けたクルクマ。
これは、沖縄で球根を購入してから植え付け→開花→冬越し→植え付け→開花→冬越しを経て、3回目の花です。
これから台風が来る予定ですが、久しぶりに雨に当たった7/28朝の様子です。
画像


これは1週間前。
暑さが続き、クルクマもこんな感じで葉を丸め蒸散しないように身を守っているように見えました。
画像
今年は花が小さくなってしまったので、ペンタスの苗を3つ周囲に植え付けましたが、根付かないうちに強い日照りが続き、朝水をやってもペンタスはすぐにぐったりしてしまっていました。

今年5月の植え付けの様子はこちらですが、無事だと思った球根は10-11個でした。
画像
球根の冬越しは、痛まないように薬剤を振ってバーミキュライトの中に入れて室内保存、ですから、大事にしていたのです。

でも今咲いている花は、8輪。
それも、株が小さめだし寂しい感じなので(^^;)、もうちょっと、球根の更新はあきらめようかと思っています。

当初は丈が高くて大きな花が咲く品種と、小ぶりな品種があったのですが、2年目から小ぶりな品種しか花が咲かなくなってしまいました。
小ぶりのクルクマはこの周辺でもたまに苗で売っていることがあるのですが、私の栽培でいくと小ぶりのものの方が生き残りやすいという結果になっていますが、どうなのでしょう。

さて、この後ろには月桃があります。
画像

月桃は昨夏かなり大きくなって、「次の年こそ花が咲くのではないか」と期待したのですが、昨冬がとても寒くて雪を被ってしまい、地上部分がほとんどなくなってしまいました。
何とか枯れずにいるとは思いましたが、その後も勢いのある紫陽花の株に覆われてしまい、紫陽花を切ってからやっと陽の目を見るようになりました。
昨年ほど大きくなってはいませんが、ダメと思っていたほどの株なのに、生命力は強い!
今年もまた花は無理ですが、いつか花が咲いてくれるといいと期待しています。


台風が心配です。
特にこれ以上、豪雨で被害を受けた地域に大雨が降らないように祈るばかりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
クルクマ、今年も綺麗に咲かされました。1度だったか2度かもしれません。球根を買っても芽も出ませんでした。
月桃は南国の花、きっと咲いてくれるでしょう。
kazuyoo60
2018/07/29 03:49
kazuyoo60さん、
沖縄で手に入れた球根だったから冬越しさせてまで育てましたが、だんだん小さくなってしまいました。
やはり人や場所とのつながりを持った種、球根、苗などは、記念や思い出があっていいものだなあと感じています。
月桃は、積雪があるとやはりだめですね。生きてはいるのですが。
だから、というか、現地で月桃の花を観るととても感激します、
ミントのみん
2018/07/29 20:00
今日も暑くなりましたね。
降雪と寒波の冬が半年前の事
だったなんて信じられません。

我が家の地植え月桃は
地上部は残ったものの
先端部が凍傷になってしまいました。新芽は旺盛に成長してますが
花芽は付きません。
やはり、前年の茎に花芽が付くのかもしれませんね。
来年は先端部を守って比較してみたいです。
ひより
2018/07/31 13:04
ひよりさん、
教えていただきたいと思っていました。
明らかに凍傷で、同じような状態だったと思います。
前年の茎に花芽が付くのですね。
新芽は出たところの写真は残してあるのですが、その時、前年の本体(地上部)のどこまで枯れているのかがよくわかりませんでした。
今の月桃が前年の茎からのものではないとは思いますが、よく見てみます。
ただあの凍ってしまった状態を考えると、相当なダメージを受けているのは確かで、月桃も花よりもまず身を守るのが先でしょうから、「前年しっかり育った茎に花芽が付く」というのは理にかなっていますよね。

全く雪からも守っていませんでしたが、大きな植物なので、先端部を守るのも結構大変そう。
自信は全くないのですが、考えるのは楽しいです!
ミントのみん
2018/07/31 21:27
ミントのみんさんに
月桃のコメントを書いた時
何年目から花が咲いたのか確認しようと覚書ブログを作りました。

いつのまにかカテゴリーが増殖して
(勝手には増えませんが〕
ご紹介出来るようなものじゃないんですが、みていただくのがわかりやすいかと。
http://postalsole.seesaa.net/category/26761294-1.html
よろしかったらご訪問ください。


ひより
2018/07/31 21:58
ミントのみんさん、こんにちは
すっかりご無沙汰しておりました。

クルクマ、涼しそうですが・・・お手入れは大変なんですね〜〜こう暑いと、朝夕の水やり以外は一切庭に出る気さえおきません。草ボーボーです^^;

月桃はこの暑さは合っていそうですが、凍傷でしたか・・・厳寒と酷暑に耐えられる植物しか生き残れないのかしら

人間も辛い暑さですが、植物もなかなか難しい時代ですね。
われもこう
2018/08/01 14:01
ひよりさん、ありがとうございます。
blogにお邪魔しました。
沖縄の街や文化のご紹介、南国系の植物の観察など、とても丁寧で興味深い内容でした。
教えていただきたいことが山ほど!
私も沖縄や台湾が好きで、生まれ変わったら熱帯植物の勉強ができる学校へ行きたいなあと思うほどです。

我が家の月桃の足元を冬の時に撮った写真と比べると、よくはわかりませんがやはり新芽から伸びた方だろうなという感じです。
寒さよけが必要なのでしょうが、積雪による重さとか、蒸れとか、腕のない私には大きな壁かもしれません。
blogを参考にさせていただきます。
ミントのみん
2018/08/01 18:54
われもこうさん、
実は、暑くて放置状態です。
細かい観察などとてもできず、どうしてもという時には写真を撮って様子を見るという感じです。
水やりが大変ですよね。でも不思議と、暑いと月桃とプルメリアは元気です。
ミントのみん
2018/08/01 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
球根から3年目のクルクマと、地植えの月桃♪ ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる