早咲きの原種系クリスマスローズ

雨上がりの、早咲きクリスマスローズ、アウグチフォリウス。
とても綺麗だったので、思わず撮りました。

白っぽい花ではありますが、葉の色とあまりかわりません。
IMG_8848.JPG

それにすても、なんと鋭い鋸葉。
素手で触ると皮膚が傷になります。
IMGP7135.JPG

これは早咲きの種類です。
この冬はいつもより早くから蕾を付けていましたが、春まで持つ頼りがいのある花です。
植えっぱなしで何も手入れはしていないのに・・・。
IMGP7125.jpg


年末年始のバタバタ後なかなかほっと座れる時がなかったのですが、庭の花を観ながら、熱い紅茶に柚子の皮の千切りを入れるといい香りがしていいものです。
常に柚子の皮は冷凍してあります。

沢山の蕾がついている冬咲きのクレマチスが開き出しました。
また後日。

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年01月08日 16:42
早咲きの品種が咲き出して良いですね。毎年お上手です。早咲き種も買ったことが有りますが下手です。
冬咲きクレマチス、出会いを待っています。1年前のが枯れました。
ミントのみん
2020年01月08日 21:16
kazuyoo60さん、
これは放置していながらも10年以上持っています。
他の種類と違って、周囲に実生で出てくることがないのも不思議です。
冷たい感じですが長く咲いてくれて、よい子です。

この記事へのトラックバック