ハナニラの花びらとしべ

色々、皆さんと同じでストレスも溜まっていますが、こういう時こそ花の力。
いつもの通りというか、いつもの年より早い春の進行で、庭は華やかです。
たくさん写真を撮っても、なかなかblogにアップできないのですが。。。

庭の雑草とも言えるハナニラ。
勝手に出てくるのに、咲くとなぜかblogにしたくなるのです。
でも花が咲くととても綺麗で、毎年その花の不思議さに引き込まれます。
IMGP7879.JPG

お日様に向かう花びらの様子がそれぞれ違って、鳥が飛んでいるよう。
IMGP7958.JPG


IMGP7853.JPG

ここまで、花びらの形が尖っているもの、丸まっているものがあったり、花の色が出方が全体的に水色になる傾向のものや、紫がかった濃い青の線がはっきりしているもの、筆で描いたような線になっているものなど色々あって、本当に面白い!

3枚+3枚の花弁が交差して、6枚の花弁が清楚です。
IMGP7857.JPG

上から見ると黄色いしべは3つ。

花弁を下に向けてひっぱると、1枚の花弁に1つのおしべが付いていることがわかります。
6枚の花は3枚+3枚に重なっています。
IMGP7859.JPG

IMGP7873.JPG

上の花弁についているおしべは長くて高い位置にあり、下の花弁についているものは低い位置にあるので、普通は真上からみると黄色いおしべの頭が3つ見え、よく見るとその間の下の方に交差した位置でさらに3つあることになります。

花弁は6枚ですが、時々数が違うことがあります。
今回は7枚の花、8枚の花を見つけ、6枚の花と比べてみました。

8枚の花は、やはり4枚+4枚におしべが対応していました。
IMGP7867.JPG

IMGP7869.jpg

7枚の花は、4枚目の花弁が微妙な位置にあって、おしべもはっきり上に上がってはいないようでした。
IMGP7875.JPG

この時期以外は正直邪魔で、結構抜いているのですが、綺麗なのでメリハリを付けて咲かせたいと思う花です。
IMGP7957.JPG

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年03月28日 06:18
ハナニラが可愛いです。白と買った青が有ります。
白花弁に濃い紫の筋が入って綺麗です。確かに増え過ぎてもです。他の植物に被害が出ない程度にですね。群生は勿論綺麗ですから。
ミントのみん
2020年03月28日 16:46
kazuyoo60さん、
ハナニラは、花が終わると葉は要らないので、むしり取ってしまいます。
でも、球根が残っているのでまた出てきます。

他の何かを植える時に地面を掘り返すと、必ずと言っていいほどハナニラの白い球根がくっついてきます。
地面を軽く掘り返して球根ごと取り除けばいいのですが、なかなか面倒ですし、花は咲けばきれいなので、結局鑑賞しています。
近所迷惑にならない程度にメリハリをつけて共存したいと思います。