可愛いバラ、2年目のローブリッター

蒸し暑くなってきました。
3-4年前に知り合いからもらった種から、花後自然に種が散って毎年咲く千鳥草の命をつなぐ力に脱帽しました。
あちこちに種が散るので、思った位置には咲かないのですが。
やっぱり植物ってすごいと思いながら庭を見ています。

さて、一昨年小さな苗で買ったローブリッター。
IMGP8578.JPG

日陰にあるからか成長が遅めではありますが、やっと少し伸びてきました。
上へ行けば日に当たるのに。
今年も白いカラーは次々と長く咲いてくれて、よく合います。
IMGP8575.JPG


今年は猛威を振るったノイバラのせいで、周囲に日当たりを遮られてしまい、バラは今一つです。
もっと早くノイバラを切ってしまえばよかったと後悔しています。
IMGP8587.JPG
ノイバラはまだまだ切り残した分があるので、憂鬱ですが。

近所にピエール・ドゥ・ロンサールをたくさん綺麗に咲かせているお宅がありあこがれてしまいますが我が家はそうもいかず、余計なものが映らないようにすると、このようになってしまいます。
でも可愛い。
IMGP8568.JPG


今は混雑に加担するのを避けて、駅まで長い坂道を片道30分ずつ往復歩いて出勤しています。さすがに帰りの上りは汗をかきます。
これまで、休みは用事以外あまり出かけず、ガーデニングは家にあるバジルや花の種を蒔いたり、先日はクルクマの球根を植え付けて地味に楽しんできました。
どこかで偶然出会った時に欲しい苗を買おうということにしてます。

先日母の日にいろいろと貰った苗の詰め合わせ(「アレンジと言って」と言われそう)に、変わった紫陽花やハーブ、宿根草がありました。
さっそくこのタイムを料理に使っており、これらをこの後、庭に移植したら面白いだろうなと考えています。

5/19追記です。
雨が降っていますが、ローブリッターがもう少し開いてきました。
IMGP8618.JPG

この記事へのコメント

kazuyoo60
2020年05月18日 06:49
苗の詰め合わせですか。珍しい品種がありそう、楽しみですね。
ローブリッター、可愛いです。この名前に出会うのは初めてです。綺麗に咲かせておられます。
ミントのみん
2020年05月18日 21:52
kazuyoo60さん、
苗のアレンジです。お店のセンスが出ますよね。

この記事へのトラックバック