植えた覚えのないバラが、一気に数メートルも伸びて・・・。

昨秋、バラ`ピエール・ド・ロンサール’の後ろ側から、シュートのようなものが出てきていることに気づきました。 もっと前から出てきていたのかもしれないのですが、気づかなかったのです。 シュートはものすごくしっかりしていましたが、場所的にお隣との境界の手前からお隣に向かって伸びていて、手前に戻すように縛りました。 その後冬の間は忘れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more