かわいい唐辛子「ビキーニョ」、ピクルスに、トッピングに!

5月、緊急事態宣言が出ていた頃に近所のスーパー内の花屋で珍しい唐辛子の小さな株を見つけ、2種購入してみました。 1種は、黄色い実が付く「レモン・ドロップ」という品種で、辛さが30,000SHUと書かれていました。 SHUとは辛さの単位の「スコビル」ですが、調べないとこれがどの程度の辛さなのか、その時よくわかりませんでした。 後で調…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の鉢植えジョロキアの様子

今年の我が家の唐辛子。 種から育った越冬株のジョロキアは、春に一回り大きな鉢に植え替えたら、株もよく育ちました。 畑では連作はしないのでしょうが、鉢で越冬させると植え替えなければひょろひょろでした。 株は茂っていますが、例の通り実はまだ薄緑でお化けのようなルックスです。 風になびいて、果樹の下にいるみたい! 少し色…
コメント:2

続きを読むread more

種から育って4年、プルメリアの妙な形。

園芸店で、小さ目の鉢でプルメリアの株を売っているところを時々見かけます。 小ぶりで形が整っていて、花も咲くようです。 これだったら楽に綺麗な姿を見られたんだろうけど・・・、とは思いますが。 我が家では、種から育てました。 買ったところでは「棒」のような挿し木用のものも売っていて、挿し木で育てる方が一般的なようでした。 マウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ダリア!

庭の水分が枯渇していて、この暑さ。 悲惨な状況です。 先日は寄せ植えにしていた大きめのローズマリーの一部が枯れていることに気づき、その部分を切って、鉢ごとベランダに取り込みました。 ベランダに鉢を取り込むと水やりが楽なので。 さて、ダリア。 夏に強いし、大輪のダリアが大好き。 たまに気に入ると株を買ってしまうことがあり、…
コメント:4

続きを読むread more

もらった花後の胡蝶蘭の植え替え

会社に届いたたくさんの胡蝶蘭、飾り切れずに私の部署に1鉢譲られ、その豪華さをしばらく楽しみました。 私が花が好きなことを知っている周囲の人間が「花後は持って行くように」と促したので、花がほとんど終わった後、許可を得て車で持ち帰りました。 胡蝶蘭の販売業者では回収してくれるところもあるそうですが、今回業者は回収してくれないとのことで困…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

100均で半額だった朝顔の種から。

ようやく梅雨が明け、梅を干すことができました。 朝顔はずいぶん前から咲いていますが、やはり梅雨明けしないとあまりきれいではないのです。 でも朝起きるのが楽しみになるくらい、かわいい花が咲いています。 5月に、自宅待機でもあまりホームセンターに行きたくなかった時。 行きつけのスーパーの中にある100均ショップで、植物の種が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more