ヒヤシンス♪ヒヤシンス♪

沈丁花は散りましたが、香りの強いヒヤシンスが咲いて、香りに誘われる虫になったような気分!
IMGP1605.JPG
華やかで、この時期一番ウキウキする花で、毎年必ず地植えにします。

今年は、蒔いてもいないノースポールの大豊作でヒヤシンスが発芽後埋まってしまいました。
ノースポールを半分くらい別の場所へ移植。
昨秋新しく植えた球根と、昨年までに更新された太った球根を混ぜて植えていますので一部は小さめですが、今年は結果的に密(><;)になってしまったので、小さめの花も貧弱には見えません。
香りがつよ~い!
IMGP1627.JPG


しゃがんで観る世界、この時期は特にいいです。
IMGP1624.JPG

これ以上雑草が生えず害虫も出なければ天国なのですけどね・・・。

この記事へのコメント

2021年03月18日 10:43
太い茎の立派なヒヤシンスです。毎年綺麗にお作りです。私もヒヤシンスの香りが好きです。何十年経っても同じ姿、貧相でもローマンヒヤシンスが好きです。
ミントのみん
2021年03月18日 20:11
kazuyoo60さん、
ヒヤシンスは姿も香りも華やかで、ちょっとリッチな気分になれます。

咲き揃わないと形が欠けるのを見ると、一つ一つの花が形をつくっているのだとよくわかって、それも面白いです。