ハーブ山盛りのピザ

画像
お休みの日のランチは、マンションのハーブガーデンと自分の庭からハーブをカットしてきて、カンタンにイタリアン気分に浸ります。

ハーブは、バジル、ローズマリー2種、タイム、イタリアンパセリ、オレガノと欲張りました。
もちろん1種類でもOKです。
(以前kuuさんがオリーブオイルとローズマリーだけのピザがおいしいよ!って教えてくださったことがありました!)

これらは、経験上、手でちぎると匂いがでやすいと思います。(特にバジル)

イタリアへ行ったとき、日本のピザとどう違うからおいしいのか、我が家でつくるならどうしたらいいのか、と素人ながらに考えました。イタリアといっても地域によって全く違いますが「おいしさが全然違う!」と思ったんですよね。真似から入ったっていいじゃない!手に入りやすい近くのスーパーで売っているものと庭のハーブで作れば、十分オリジナルです(^^)

まず、チーズは「ピザ用チーズ」ではなく、このモッツァレラチーズがしつこさが無く上品です。手でちぎって使います。イタリアのものとは違いますが、十分おいしいと思います。スーパーで時々「特価」になっていますから、それに合わせてピザにすることが多いです(^^;)
これ1こで22cmサイズのピザ2枚できます。もし残った場合は蓋のできる容器に水と一緒に入れて冷蔵庫に入れますが、すぐに使った方がよいです。

トマトケチャップやタバスコはイタリアでは使いませんよね。オリーブオイルを薄く敷いて、ハーブとモッツァレラチーズをのせただけでイタリアの匂いがします。地方によってオリーブオイルが違うイタリアではオリーブオイルを味わうことを大切にしているなと感じたものでした。

以前はピザの台から焼いていたこともあるのですが、今回はスーパーで購入したものを使いました。クリスピータイプでおいしいものが売っています。野菜はのせなくてもいいのですが、なすと庭のミニトマトを輪切りにしたものと生ハムをのせてみました。オイルサーディンもローズマリーに合うと思います。
ハーブ山盛りのピザ

さて、イタリアではピザは決して手で食べることはしないのですよね。これだけは知っていてよかったと思いました。必ずナイフとフォークで。
でも家で食べる時は気楽に行きましょ。

"ハーブ山盛りのピザ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント