クロッカス(バイカラー)の開花

季節の変わり目にきていますね。昨秋植えたクロッカスがやっと咲き始めました。

黄色と茶色のクロッカスバイカラーとは2色でできているということで、黄色と、紫がかった茶色が、今のところストライブのように見えています。







球根についていた写真買った時の写真とは少し違う気もしますが、これから変化するかもしれないし、様子を見ようと思います。

これらの球根は秋遅くなって植える場所がなくなってしまい、物干し台の足元に植えたため、踏みつけ防止にレンガを周囲に置きました。
発芽後は、レンガのせいで日が当たらなくなってしまうので、レンガは部分的に外しました。
毎回、庭に地植えする球根は意外な場所に植え込むので、踏み付け防止に苦労しています。



オフホワイトのクロッカスこちらはオフホワイトと赤紫のバイカラーでしょうか。球根の写真にはない色なのですが・・・・実際はもう少し白に近いので花びらの付け根がこれから赤紫になってくるのかなと想像しているところ。

物干し台の足元なので、ここで踏みつけないように気をつけたいと思います~。クロッカスでまだ小さな蕾の段階であれば、踏んでしまってもなんとか起き上がってくるんですけどね・・・(^^;;)
洗濯物を干すときに足元など見ず、上ばかり見ているものです。この付近のプランターを何回ひっくり返して割ったことか・・・。
時々踏み付け防止の工夫をblogでもお伝えしているのですが、また二、三お伝えできたらいいと思っています。

"クロッカス(バイカラー)の開花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント