梅干を干す作業♪

6月に漬け込んだ梅干赤ジソを追加して漬けていました。
関東はまだ梅雨明け宣言は出ていないのですが(追記7/30夕、梅雨明け宣言出ましたね!)、「えい!」と、干してしまおうと決め、
昨朝作業をしました。

画像綺麗に色が出ている赤梅酢の下に、赤ジソと梅があります。
ポリ手袋をして中の梅と赤ジソをひっくり返してみたところです。
この赤ジソには、庭の赤ジソもちょっとだけ入っていて、ガーデニング収穫物入りです♪

例年のとおり、色づきにムラがあります。一度ひっくり返しただけだったし。
でも、これも家で漬けた梅干の愛嬌ということで。

でも毎年、せっかく漬けるのだからと思って南高梅の2Lにしています。とてもおいしいのですよ。

画像梅、赤ジソを絞ったものを取り出し、天日に当てます。

「何これ!?」と思う方もいらっしゃるでしょうが、
我が家では、干物用の網を使っています。
キャンプに行っていた時は、これでお皿を干していました。
風にも虫にも強く、おまけにスペース効率では神様です。

たまたまなんですが、右下に、鉢植えからはみ出したミントが写っていました。

「ミントのみんのオリジナル梅干づくり」って感じかしら(^^;)

画像ちょっと中を覗くとこんな感じ。
梅にちょっと色ムラがあるのがわかっちゃいますね。

画像さらに覗くと・・・つばがでてきます。
赤ジソをたくさん漬けたので、ゆかりの他におにぎりに巻く赤ジソを作りたかったのですが、
うまく広げられない上、あまりに手間がかかりそうなので、あきらめました。

つまみ食い?もちろんしましたよ。赤ジソだけですが、たまりません♪

三日三晩は最低干します。雨が心配なときは室内に入れています。
そうするといい香りが室内に広がって、これもまたたまりません。

昨日も午後、横浜では一時雨が降りました。
軒下でしたのでセーフでしたが、早く天気が安定して欲しいものです。

(追記 7/30夕:今日、梅雨明けしました。いいタイミングでした^^/)

"梅干を干す作業♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント