空き缶のあさつき、再び青々と・・・・。

昨年の夏に球根を植え、9月に沢山食べて、一度枯れた空き缶のあさつき。
放置していたら、1月半ばにまた青い芽を出し始めました。

画像今朝のあさつきです。
青々してきて、おいしそうになってきました。

このおせんべいの空き缶、底に千枚通しでブスブス穴を開けただけです。
こんな有効に使えるとは、ちょっと得した気分になります。


画像1月23日の様子です。
昨秋料理にしっかり使い、その後は枯れて何もない状態でした。

寒さの中緑色の新芽を発見して、うれしくなりました。

球根は掘り上げて分球させた方がいいのでしょうが、今回は放置したままでした。
でも・・・、労力まで得した気分です。


画像これは、昨年9月の終わり。

今とは全く違う風景の中にあります。


でもあさつきとしては、まだ寒いこれからの時期の方がおいしいでしょう。
期待してもう少し待って・・・、でも早く食べたいです。

"空き缶のあさつき、再び青々と・・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント