紅茶缶に咲いた、もう1種のリトープスの花

3週間前に、リトープスの黄色い花が咲きました。

その後、同じ缶に植えた、もう1つのリトープスが蕾を持ち、楽しみにしていました。

画像日曜日に、最初の花が咲きました。
日差しが少しあって、昼間でないと咲きません。
そのせいか、いつのまにか咲いて、枯れていることが多かったのですが(苦笑)、今年は熟視していました。

左側に付いているものは、蕾です。
「手」のように見えます(笑)。


画像またちょっと回して、これが今日の様子です。
さらに開き、まだ蕾を持っています。

左側は、先日の黄色い花の後です。

次の楽しみは、2月の脱皮です。


サフランが咲いたので、雌しべを採りました。
少しですが、パエリアに使おうかなと思っています。

"紅茶缶に咲いた、もう1種のリトープスの花" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント