梅干し♪・・・天日干し

今年も少しだけ、梅作業をしました。
梅を漬けたのが6月半ば過ぎ、7月上旬に赤紫蘇を投入し、やっと今日、天日干しをしました。
暑いったらありませんが、天日干しにはよいお日様です。

画像毎年南高梅の2Lでつくりますが、今年は3L?だったかしらと思います。
大きくて数は少なめですが、やわらかく仕上がったように思います。

昨年かたくなってしまい失敗気味だったのですが、今年はセーフという感じ…。
おいしそうです。


画像7月上旬の赤紫蘇投入時です。

梅干しはまさに家庭の好みで仕上げるものなのでしょうが、我が家は赤紫蘇の量がかなり多めです。
そして、庭の赤紫蘇も入れています。

梅干しを作る作業で一番手間がかかるのは、赤紫蘇の投入だと思っています。
塩で揉んで灰汁を出すなど、汗をかきますし。

でも、これで「ふりかけ」もつくります。


画像↑の赤紫蘇を塩で揉んで、投入した時の状態です。


画像これが今日の、干す前。

紅く染まった姿を見ると、ちょっとほっとします。


画像なかなかそばに付いていられないので、例年と同じく、干物の網で干します。
2キロですが、いつもより数が少ないのは、実が大きいからでしょう。

このくらいの量で、この方法だと、時間に余裕がない方でもできると思います。
赤紫蘇を入れなければ、さらに手間もかかりません。
まあ、素人だし手も掛けていないので、本格的なものには程遠いのですが・・・。

また機会があれば、「梅干し混ぜご飯」の紹介もしたいと思います。

"梅干し♪・・・天日干し" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント