房総・鋸南町の水仙ロードへ。

内房の鋸南(きょなん)町の水仙ロードへ、今年も行ってきました。
今年は開花がだいぶ遅れている様子だったので、今日まで延期しました。

画像横浜からは、東京湾アクアラインを渡って、木更津から館山自動車道・富津館山道路で南下、鋸南保田ICから行きました。
道路が空いていたので、1時間20分ほどで保田IC近くの駐車場に到着しました。

今日は風が強かったのですが、気温はかなり高かったので、歩くと汗をかきました。
これだけたくさんの水仙がお日様を浴び、香りが広がっていました。


画像海に近い区域、全体の半分くらいは、満開に近い状態でした。

今日は人が多くて大賑わい。
賑わっていてものどかなのは、都会に住む私にとってはとても魅力的です。

梅も少し咲き始め、緋寒桜も蕾がかなり膨らんでいました。


画像ここに行くのを予定より3週間ほど延ばしたのですが、3週間以上開花が遅れていたような気がしました。
奥に入った部分、また日の当たる時間の少ない部分は、5分咲き、あるいはそれ以下のところもかなりありました。

今年は暮れから寒かったので、「伸びる時期に成長できずにかわいそうだった」と、地元の方はおっしゃっていました。


画像ちょっと奥まで行ってみました。

日当たりのよいところは、お日様を向いて思いっきり咲く様子が、とても気持ちよさそうです。


画像昼食は、保田漁港へ。
朝採り海鮮丼など、おいしいものをたくさんいただきました。

たくさんのカモメが飛ぶ様子は食事をしながら見ていましたが、車がフンだらけになっていたことに気付き、驚きました(苦笑)。

それはともかく…、やっと思いっきり早春の自然を楽しめました。

"房総・鋸南町の水仙ロードへ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント