実生でどんどん、クリスマスローズたち

庭のクリスマスローズの花が、たくさん上がってきました。
地面付近でワイワイガヤガヤ言っているような感じがします。
画像



正確に言えば、私が購入したクリスマスローズの株は、原種系が1種、ハイブリッドがこれを入れて4種なのですが、ここにあるものは1種のみ。
ここからさらに右側に至るまでは、すべて自然交雑したのだと思います。
お隣さんの白いクリスマスローズも一部に混ざっているようです。
画像
毎年たくさんの双葉が周囲に出て、あまり整理もせずにいました。
本当は1株ずつ離してやればいいのでしょうが、こんなになってしまうと難しいものです。

その右にもたくさん株が重なり、花が絡まってしまってこんな状態。
画像

視線を前に・・・。
画像


さらに右、これも植えた覚えがありませんが花の色が濃い目です。
雑草のようで、とても日当たりが悪い場所で、かつ周囲が雑草だらけ(苦笑)なのにがんばっています。
画像


昨年買った新種の2株の花はこれからですが、その足元にもう赤ちゃんを発見。
画像
これがまた、周囲をよく見るとあちらこちらにこの何倍もの双葉があり、驚きました!
経験上、放置が一番よいようなので、周囲を片付けて放置することにしました。

こちらは、ベランダ近くに勝手に生えてきたもの。
お隣さんに真っ白でシングルの綺麗なクリスマスローズがあるのですが、お隣さんの白とは少し違って、ちょっと「アジアっぽい」雰囲気(苦笑)。でも可愛がっています。
画像

どうしても葉を触るので手袋をしますが、手袋の付け根から葉が手首を傷つけ、チクチクしています。
綺麗なのに、静かで動かないのに、「コイツ、毒を持っているなあ」と、唸ってしまいます・・・。

"実生でどんどん、クリスマスローズたち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント