種から育ったプルメリア、花芽なのか何なのか・・・。

プルメリアに花芽らしきものが4つ付いて時間が経っているのですが、少し大きくなってはいるものの、寒くなってきてしまいました。
前回の投稿から1か月半経ちました。

プルメリアの花は、調べると夏に咲くようですが、春から秋の間が開花期のようです。
うちのは、花芽なのか何なのかわかりません。
でもネットで調べるともっと細身の花芽の画像がありました。
でもすでに11月後半。まだベランダにありますが、完全に開花時期を逸しました。
ただし、よく観ると元気なのですよ・・・。
IMGP0076.JPG

IMGP0106.JPG

IMGP0099.JPG
こんなぷっくりした芽が付いているのに寒くなるなんて、このまま枯れてしまうかも。

もう一株は、すでに葉を全部落としています。
剪定の時期としては9月または4月とのことで、葉を落とした株は来春に思い切って剪定しようかと思っています。
しかし花芽らしきものを持ったままのこの株は・・・。
IMGP0088.JPG
屋内に取り込んだら結構場所取るし(泣)。
この状態でこの時期に剪定などするわけいかないし。
種から育てるとそれなりに愛着もあるので、困っちゃいます。

好きなものを育てるのはいいのですが、植物の管理も大きいのものは体力的に大変だとつくづく思います。

庭の月桃の根が張ってしまい、塊根がものすごいことになっていることに気づきました。
これの管理をするのは私。
このまま塊根が広がっていくと、現実問題として狭い庭では手に負えないと判明。
少しずつ月桃の塊根を削って処分しているのですが、ノコギリとシャベルで大奮闘し、先日も体中痛くなりました。
月桃はこの先のことを考えて、どの程度残そうか、または全処分してしまおうか、悩み中です。

"種から育ったプルメリア、花芽なのか何なのか・・・。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント