ハノイで見かけた花・植物

1週間前になりますが、ベトナム、ハノイに行ってきました。 短い時間でしたが、食事がおいしくて建物も素敵で、11月後半で気候がよくて快適でした。 スマホのGPSを頼りに移動しましたが、バイクの多さが半端ではなく、旧市街とその周辺は信号があっても機能していないことが多かったので、動くバイクをぬって歩かなければならず本当に疲れました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多肉植物ハオルチアの株分け

このハオルチア・オブツーサ、6年前に購入しました。 ハオルチアは多肉植物でも人気があるようで、我が家にはもう1種あるのですが、光によって透けて見えて綺麗です。 ただこれ、1度も株分けをしておらず、横にふえて不格好になってしまいました。 紅茶の空き缶もパンパンです。 株分けをしなくては、と思っていましたが、急にその気になりまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また!リトープスの花!

前回のリトープスは黄色の花でしたが、別のリトープスが今度は白い花を付けました。 やっぱり突然なので、うれしい贈り物です。 このリトープスも、何年前から我が家に居るかも忘れたくらい。 数年前に小さい容器からこれに植え替えたのだと思うのですが、ディズニーランドのお菓子の空き缶の底に穴を開けたものです。 今や、色褪せて年代…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リトープスの花は、何だかサプライズ!

あまり変化のない多肉植物の中でも、ほとんどいつも変わらない姿のリトープス。 忘れたころに花が咲くのが、ちょっとしたサプライズです。 このリトープス、いつ植えたのかをこのblogで検索して調べてみました。 別の紅茶缶に2種のリトープスを最初に植え込んだ4年後、初めて黄色の花を咲かせました。 それが2011年、こちらの記…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

シュウメイギクのセイメイ力

我が家のシュウメイギクは日陰にあるせいか毎年咲き始めがとても遅いのですが、今年はさらに遅く、やっと咲きました。 金木犀と同じ時期に咲くことが多かったのですが、今年は金木犀が満開の時に激しい台風が来てほとんど散ってしまいました。 毎年金木犀を花後に剪定をするのですが、金木犀の下にシュウメイギクがあって、剪定すると上から枝が落ちてシ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

唐辛子がパワフルになってきた・・・!

庭の劇辛唐辛子がたくさん実を付けています。 辛すぎるので、やたらにはプレゼントできません。 周囲に突然、「私、唐辛子の栽培が趣味です!」というと、「え!?」と一瞬引かれ(苦笑)、「この人はおかしい」と思われるようです(^^)。 素人で、狭いところで主に種からプランター栽培でもう何年もやっているのですから、変人だと思われて当然か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

箱根仙石原のススキ2018

箱根、仙石原へ日帰りでススキを見に行ってきました。 秋は特に混む時期ですが、やっとたどり着いた仙石原はやはりダイナミック。 気持ちがよかったです。 ススキ草原の近くには、この時期(11月末頃まで、9:00-16:00)、浄水センターに観光客用の臨時駐車場ができています。 歩いて10分ちょっとはかかる場所で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多肉植物センペルビウムをリユース箱に。

多肉植物のセンペルビウムにランナーがたくさん出たので、ゆったりとした入れ物に移し替えました。 この木箱は長年ベランダで使っていましたが、滑らせて開ける蓋が今一つ使いにくかったので、思い切って底に穴を開けて多肉入れにしてみました。 紅葉する植物なので、できるだけ日に当てて色の変化を見たいと思います。 この夏放置してあったエケベリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

多肉のクローンベビー

窓辺の楽しみ、小さなグリーンです。 これは、セダムのクローンベビー。 癒されます。 サンゴの上に載せて窓辺に飾ってみました。 多肉植物は結構好きで、伸びたものは切って、刺して再生しています。 6月に中途半端に刺した多肉ですが、また間延びしてしまいました。 成長の遅い多肉なのに、なんと気づいた時には伸びていたという・・・。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

唐辛子、実の向きが経過とともに変わる?

9月になりました。 しばらく庭は放置状態でした。 今年は暑すぎたせいか、実生でたくさん根づいていたクリスマスローズの株が半分くらい枯れていたことに先日気づき、ショックを受けました。 庭植えとはいえ、ぎっしり過ぎて根詰まりしたことも原因かもしれません。 天候が農作物にも影響が出ているようで、夏野菜が高いのが残念です。 でも今…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

種から育った、2年目の夏のプルメリア

昨年5月に種を蒔いたプルメリア。 暑い夏を我が物にしたように、育ってきています。 今年の6月の記事はこちらで、比較していただければわかると思います。 2株が生き残り、こちらは丈は短いけれど葉が元気です。 まだまだ花は無理でしょうが、気温が高いと葉が元気なようです。 冬は室内に取りこみますが、昨年は一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小さいカンナ2種

暑い日が続き、庭が放置状態になっています。 今朝、伸びてしまったヤブカラシを退治しましたが、我が家はノウゼンンカズラが地下を這っているようで、あちらこちらから芽が出てきてしまい、困っています。 さて、2種類のカンナがあります。 といっても、大きなカンナはとても場所がなくて無理なので、40cmくらいにしかならない矮性種です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今ごろ紫陽花、それも額紫陽花に変身。

8月に入って、なぜ紫陽花??という感じですが(^^;)、お隣さんから顔をだしている紫陽花です。 我が家の紫陽花の1種類(ダンスパーティー)は5/30にUPしましたが、他の種類も含めずいぶん前に終わり、大きくなってしまうので剪定もすんでいます。 ところが、このお隣の紫陽花は株自体の花が割と遅めで、花が咲く前に剪定した枝もありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

球根から3年目のクルクマと、地植えの月桃♪

35℃越えの日が続いたかと思ったら、今度は台風が近づいて妙に涼しい朝でした。 カンカン照りの高温の日には、蚊さえあまりいないような気がしましたが、鉢はもちろん、地面までカラカラになってしまい、植物たちも可哀そうでした。 さて、5月に球根を植え付けたクルクマ。 これは、沖縄で球根を購入してから植え付け→開花→冬越し→植え付け→開…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梅仕事、赤梅酢と遊ぶ(2/2)~手作り紅生姜や柴漬け、おまけに梅ジャム~

梅干しができあがり、前回(1/2)からの続きです。 うちの梅干は赤紫蘇をかなり多く入れるので、赤梅酢が真っ赤です。 それで作った、手作り紅生姜です。 これは漬けて2日目。 以前blogに作り方を掲載しましたが、今回は新生姜を刻んでさっと熱湯に入れて沸騰させてから、冷まして赤梅酢に漬けるだけ。 熱湯を通すのは、カビ防止が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅仕事、赤梅酢と遊ぶ(1/2) ~梅干しと赤紫蘇ふりかけ~

猛暑が続いています。 梅干しが、なんとか間に合いました。 と言っても、干す前からつまみ食いしていましたが・・・(^^;)。 6月初旬に漬けて6月末頃赤紫蘇を投入しました。 庭の赤ちゃん赤紫蘇も入れています。 6月末に梅雨明けしましたので、いつもの年より早く、7/半ば~3日間天日干ししました。 梅は2キロしか漬けていま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涼しげな、青いムクゲ(木槿)。

西日本の災害の大きさには心が痛みます。 何かできることはないかと思うばかりですが、まずは少額ですが募金から、と思っています。 さて数年前、まだ珍しかったころに蓼科のバラクライングリッシュガーデンで手に入れた、青いムクゲ「ブルーサテン」。 ずっと鉢で育てていますが、一昨年は花がほとんど咲かなくなってしまい、根詰まりを起こしたよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箱根のホタルブクロ

6月のうちに梅雨明けしてしまいました。 紫陽花を観に箱根に行ったつもりだったのですが、夏の花に目が行ってしまう感じになりました。 いつものように箱根湿生花園もよかったのですが、箱根ビジターセンターの周囲や芦ノ湖畔付近にホタルブクロがたくさんあって、うれしくなりました。 以前2014年にも記事にしましたが、ホタルブクロを見つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょっと変わった室内グリーン、文旦の芽。

以前、台北の店で初めて出会った、文旦の芽。(記事は、こちら。) 台湾の「柚子」は、日本の文旦でした。 食べた後の種なので実を採るにはどうかと思いますが、種蒔きだけなら発芽もしやすいし、「芽」の割にはしっかりしていて折れたりしにくくいのです。 葉は綺麗なグリーンなので、今年も食べた後の種を春に蒔いて、芽を室内で楽しんでいます。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨後のトランペットリリー

紫陽花も綺麗ですが、ユリはやっぱり豪華です。 朝カーテンを開けると、大きなトランペットリリーが一日の始まりを告げてくれます。 昨夜はかなり雨が降り、朝には上がっていました。 自然が生み出した姿。 「スポイトで水滴を落として花を撮影⇒インスタ映え」も流行り?のようですが、私は全然違います。 自然が生んだ一瞬の感動…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more