テーマ:ミカン科

ちょっと変わった室内グリーン、文旦の芽。

以前、台北の店で初めて出会った、文旦の芽。(記事は、こちら。) 台湾の「柚子」は、日本の文旦でした。 食べた後の種なので実を採るにはどうかと思いますが、種蒔きだけなら発芽もしやすいし、「芽」の割にはしっかりしていて折れたりしにくくいのです。 葉は綺麗なグリーンなので、今年も食べた後の種を春に蒔いて、芽を室内で楽しんでいます。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台北の新芽鉢を真似してトライ。文旦の新芽!

自家製カイワレのようなスプラウトは、観て楽しんでから食用にする場合が多いと思います。 これは食べられない新芽ですが、鉢(容器)や植え方でこんなにも楽しめた、という話です。 今年1月に台北のマッサージ店に飾られた「新芽」に目を奪われた話は、こちらに記事にしてありますが、これには感動しました。 前回の記事とダブる部分もあるのですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台北のマッサージ店で、可愛い「芽」に遭遇。

今年の台湾の記事、その3です。 先日の台北で盛り上がったこと。 宿泊したホテルのすぐ近くのマッサージ店へ行きました。 ここは女性の施術者のみでネットでの評判もよかったのですが、実際に足と全身のマッサージをお願いし、とても丁寧で内容が伴っていました。 雰囲気もよくて、もう1回行きたかったなあと思っています。 最初と最後に…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

「黄色くなってしまったスダチ」のマーマレード

先日息子宅で、スダチの採り残しが黄色くなったまま枝についたままになっているのを見つけました。 いや~、もったいない。 スダチは黄色くなってしまうと、香りも酸味も抜けてしまい、美味しさが半減してしまいます。 でも農薬は使っていないので使いたいと思いました。 ネットを探したら「黄色くなったスダチのハチミツ煮」というアイディアを見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柚子のお正月リース

明けましておめでとうございます。 さて今年初めての記事では、年末につくったお正月リースをご紹介することにしました。 これが柚子かと思うほど、小粒。原因は真夏の移植です。 マンションの修繕工事が始まる前、作業員さんの通路の確保のため、やむなく柚子を移植しました。 昨年は剪定を抑えたので実を沢山つけていたのに・・・、猛暑…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ユズのまだ青い実と・・・長期修繕工事

我が家のゆずです。もう何年になるでしょうか。 虫に食われたり病気になったりしていますが、薬は使っていません。 昨年は、前年に剪定を間違えたか、実が3つくらいしかつきませんでした。 今年は殆ど剪定しなかったのがよかったのか・・・たくさんの実をつけています。 我が家ではもっとも日当たりのよい場所なんです。 でも、この場所…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

山椒の若葉

山椒の木の若葉がのびてきました。 今の時期はまだ青虫に食べられるということもないし、若葉は勢いよく光っているし、思わず料理したくなります。 この木につく青虫は近くに柚子につくものと同じで、可愛い顔をしていて綺麗なアゲハチョウになるんですが、やはり付いて欲しくないですね~。(可愛い顔をした青虫はこちらです) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高知の文旦(ブンタン)の皮をおせちに・・・

あけましておめでとうございます。 今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。 さて年末に、妹の主人の高知の親戚から、畑の文旦(ぶんたん)を沢山いただきました。もう本当に香りがよく、実もプリっとしていてとてもおいしいのです。世話も収穫も大変ですのに、ありがたいことです。 文旦は、ザボン、ボンタンなどとも言いますね。私は以前はそれ…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

庭の柚子

庭の柚子です。昨年は沢山なったのに、今年はちょっとしか実がなっていません。 葉の色がよくなくて、虫食いだらけです。虫についてはこの記事をごらんください。この木は3年ほど前に2つ3つ実がついた状態のものを買ってきて植えました。昨年は沢山の実がなりましたが、今年はあまり花が咲かず、葉の色が悪いのは何が原因なのかわかりません。日当たりは…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

みかんも収穫!

実家の柿の木は実を沢山つけるようになりましたが、このみかんの木はひょろひょろです。 実家のみかんの木ですが、剪定していることもあり高さも1m2-30センチの小さな木です。植えて5-6年でしょうか。でもそこそこ実がなりました。 8月下旬には、こんな色でした。季節をあらわしていますね。 味より何より「庭でとれた」みかん…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ギャ!ゆずに青虫が沢山・・・

先日山椒のところで「青虫が食い尽くす」とお伝えしたのですが、山椒より先にユズにたくさんの青虫が・・・・。 毎年、緑の葉っぱに青虫の黒い状態(緑になる前は黒なので目立つのです)のものがいて、割り箸でつまんで落としているのです。しかしさすがに緑色になると葉っぱの色と一緒なので、虫に目が近づいた段階でギョットすることになり、かなり抵抗があ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

い~い匂いの山椒!

大好きな山椒の季節になりました。山椒だけは絶対欲しいと思い、もう数年前から家族と共存しています。この先っぽがたまりません。 山椒があるお宅ではご経験済みの方も思いますが、 この山椒、アゲハ蝶の幼虫が殆ど一晩で食べつくしてしまうんです。(また葉は出てきます) 「あぁ~!山椒の木が裸だ~!!」と慌ててじーーっと裸になった木を見つ…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more