テーマ:植物

宮古島のマングローブ林と湿原 ~宮古島3~

宮古島では、島尻、川満の2か所のマングローブ林を観てきました。 島尻のマングローブ林です。 私が行ったときにはほどんど人がいない状態でしたが、赤いカニが忙しそうに(笑)動き回り、パチンパチンとあちらこちらで音がしていました。 こちらは、中心部に割と近い、川満のマングローブ林。 地元の方が散歩に歩かれているくらいで、やはり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

宮古島の海辺の植物 ~宮古島2~

2泊3日とは思えないほど、気分転換ができた宮古島の旅でした。 沖縄は今日から梅雨入りしたそうですが、前日に帰宅し、ギリギリセーフの状況でした。 自然とこれほど向き合えるような余裕のない生活を送っていると、感動することだらけ。 池間島からグラスボートでサンゴを観たりしましたが、いつものことながらこのblogでは植物を中心に書こう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宮古島にて。

宮古島に3日間滞在し、宮古空港で羽田への直行便を待っているところです。 とにかく素朴で自然がそのまま残っている宮古島に、感動しました。 私は沖縄の海辺の植物に興味を持っています。 車で端から端まで行った気分になっているくらい、堪能しました。 ここは、池間島のハート岩。 純と愛というドラマで使われていたところです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春が一度に来そう。早咲きクレマチス、ムスカリなど…。

春が一度に来そうです。 来そう、というのも、桜だけでなく、花が「あともう少し・・・」という状態ばかりです。 ちらちらと咲き始めた、早咲きクレマチス・アーマンディ・アップルブロッサム。 毎年、ソメイヨシノと同じくらいの開花ですので、これからです。 楽しみ楽しみ…。 ムスカリもたくさん咲いてきました。 毎年庭に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪をかぶった沈丁花

先週末の大雪で、吹き溜まりのように庭に積ってしまった雪が、まだあまり溶けていません。 庭は雪かきの優先順位は低いですし…。 土曜日は帰宅難民になりかかったし、その後も休みなしで、庭の雪は放置状態でした。 こんなことは今まで全くなかったのですが、屋根の雪も落ちて、1m以上も雪が積もってしまいました。 今朝で、この状態です。 横浜…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

早春の地面近く、ヒヤシンスやらクリスマスローズやら。

昨夜は帰宅時、雪が舞っていました。 暖かい日があったかと思えば、油断大敵というほどの寒い日も。 でも今朝、丹沢の山々が水墨画のように美しく見えて、ドキンとしてしまいました。 この時期、地面の近くに視線を落とすと、それはもう興味深いことがたくさん。 啓蟄まではまだ1カ月ありますが、地面のすぐ下では、球根が動いて土が動く音が大き…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

台北植物園をちらっと。

帰国後、普通の生活に戻っています。 今回、台北植物園へ初めて行きましたので、ちらっと書きたいと思います。 本当は蓮の時期に行きたかったのですが、蓮池の蓮は殆ど「休み」の状態でした。 この時期、カエンカズラ、ヨウテイボクの一種、白梅(とても小さい花)、ブーゲンビリア、ツツジの一種などは咲いていたものの、あざやかな花はあまりありま…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

箱根・ポーラ美術館の遊歩道

昨日、箱根仙石原のポーラ美術館の観賞後、7月13日にリニューアルオープンした遊歩道に、さっそく行ってみました。 以前から、ポーラ美術館の周囲のヒメシャラの木が立派だと感じていたので、うれしくなりました。 ここが入口。 ずっと、枕木敷きになっていました。 遊歩道の案内です。 いい空間で気持ちがよく、適度に遮光され…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

8月の箱根・仙石原の花

タイミングよく時間ができたので、箱根に一泊で気分転換に行ってきました。 近いので、さっと行けます。 やはり私は標高が高くて自然に恵まれた仙石原が好き。 箱根湿生花園は、当たり前ではありますが、2か月前とはがらっと違う花が咲いていました。 仙石原湿原植生復元区から。 むこう側の明るい緑色のところが、仙石原のすすき草原です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

箱根のマイナーなスポット?、梅雨時の恩賜箱根公園で。

箱根って不思議なのが、混みあっている場所とそうでないところが、かなりはっきりしていることです。 今回、あまりあちこち行かれなかったのですが、日曜日の帰りに恩賜箱根公園に寄りました。 ここはとくにこの時期、花もあまりなくてインパクトが弱いせいか、空いていました。 車をとめやすいので、夏場や紅葉の時期は駐車場は混んでいるのですが……
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

6月の箱根湿生花園

箱根でここにくると、ほっとします。 仙石原の箱根湿生花園です。 日曜日、朝一番で来ました。 出るころには団体さんも入ってきて混んできましたが、この時間はとくにのどかです。 エゾミソハギと、ノハナショウブ。 なんと、かわいい。 オカトラノオです。 シモツケ。 たくさん咲いていました。 ここ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

色別リユースポットで、少しずつ種蒔き♪

今年は唐辛子の種を蒔くのが遅れ、5月半ばに蒔いたハバネロがやっと発芽しました。 これは、ハバネロです。 遅くて、大丈夫かなあとちょっと心配ですが、越冬株もあるのでなんとかなるでしょう。 ハバネロ数種、ジョロキア、メキシカンチリ、タカノツメ、ハンガリアンホットワックス、あとはよくわからないトウラガシなどを蒔いてあります。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

沖縄<5>・本島の印象に残った植物

さて、4月30日に戻りましたが、多くの植物との出会いがありました。 限られた時間の中で、殆どの植物を泣く泣くカット(苦笑)してきましたので、そのほかに印象に残った植物やその風景に触れたいと思います。 今帰仁城から北側のビーチを見たところです。 今帰仁城は、広大で力強く、すばらしかったです。 鉄砲ユリは、我が家の周囲でも種が飛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄<4>・東村・慶佐次のマングローブ林

沖縄本島はここ5年の間に3回目なのですが、マングローブ林は初めて。 干潮時刻まで1-2時間、という時間帯に行きました。 カヤックなどに乗ったわけではなく、遊歩道を歩いただけですが、私なりにじっくり観ることができました。 この周辺は他のビーチとは海や浜の色が違います。 ヒルギの足元は複雑です。 右下の部分でわかる…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

沖縄<3>・国頭の大石林山→辺戸岬の植物

さて、前記事の沖縄・国頭の比地大滝から、大石林山から辺戸岬を経て、東村へ行きました。 ソテツが茂る大石林山から辺戸岬を眺めたところです。 うっすら雲がかかっていたので、残念ながら与論島は見えませんでした。 大石林山は2度目ですが、亜熱帯カルスト地形で変化に富んでおり、石の形も面白くて、楽しく歩けます。 でもほとん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤レンガ倉庫前でのJA横浜イベント

横浜・赤レンガ倉庫前で、JA横浜が10周年記念イベントを開催していました。 今日は雨だったにもかかわらず、朝から沢山の人がいて驚きました。 車で行っていたらもっと大きな苗をゲットできたのですが、この後の予定もあったので、重さを考えながらの買い物になりました。 入口でもらった、チューリップの球根で、サカタのものでした。 …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

無情、されど無常…。

庭いじりをしていると、感じることが色々あります。 これは何でしょう? 結構元気な葉です。 夏。 blogにはアップし損ねましたが、特に7,8月にはミニトマトがよく生ってくれました。 脇芽を摘んで刺し芽をすると、よく根が出て、ミニではありますが、苗として一応育つのも面白いものでした。 でも9月末、台風で実が…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

アカオハーブ&ローズガーデンへ。

ちょこっと、熱海へ行ってきました。 車ではなく、電車で熱海へ行ったのは、記憶にある中では初めて。 快速アクティーだと特急券要らずで、乗り換えた戸塚から熱海までちょうど1時間。 我が家から1時間半もかかりません。 ちょっとオフシーズンかもしれないと思いながらも、熱海アカオハーブ&ローズガーデンへ足を伸ばしました。 傾斜地を上…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フウセンカズラのハート、何のため?

フウセンカズラのフウセンが、徐々に茶色く色づいてきています。 まだ花も咲いており、青いフウセンも沢山ある中、第一弾の種採りをしました。 フウセンカズラで一番楽しいのは、種採りです(笑)。 フウセンごと採っていきます。 種採りは単純作業ですが、なぜだかふっと心が休まります。 特に種が大きいと、「採った!」という実…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

しっとりと森を守る、苔の世界

暑さが続き、庭に出るのも億劫になってしまいます。 この辺で一息。 箱根姥子~大涌谷~神山付近~早雲山駅付近までの樹林帯で、涼しい自然の造形美を観ることができました。 これを、自然が創造したのかと、驚く造形物ばかりです。 思わず「盆栽みたい!」と叫んでしまいそうになりました(笑)。 手でなでてしまいました。 し…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

フウセンの森

暑くて、庭に出るのもちょっと…、という日々が続いています。 こういう時、細い蔓で涼しげに伸びるフウセンカズラは、暑さを一瞬忘れさせてくれます。 沢山の種を蒔きました。 5年前に亡くなった母が自分の棚の中に残していた種を見つけ、、その後毎年更新しているものです。 「種が可愛い」と言っていたことを思い出しました。 見つ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

六甲高山植物園のシチダンカ

先日、1泊で神戸へ行ってきました。 数ヶ月前に神戸へ日帰り出張した際、時間が全くなくて見られなかったこともあり、是非と思っていました。 横浜と雰囲気が似ている神戸ですが、やはり違うのは六甲山。 バスやケーブルカーを乗りついで、行ってきました。 この日は平地では30℃にもなったのですが、約5℃ほど低く、日差しはとても強かったも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オレンジの街路樹と、ツタのゲート・・・。

先日行ったローマの中心街で、気付いたことがありました。 何気なく歩いていたら…、どこかで見たことのある葉が、肩の上に。 よくある病気が付いた跡が、ちょっとありました。 柑橘類だなと思いました。 道の向い側にも、同じ樹木が並んでいます。 ふと上を見ると・・・。 オレンジが・・・。 もっとたくさん生っている木もありま…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

植物検疫所で。

イタリアとドイツへ遊びに行ってきました。 現地の植物のことで気が付いたことを、ここにアップしようかなと思っています。 昨日帰国しましたが、やはり素人にとって勉強になったのが、成田の植物検疫所でした。 以前ハワイから数種の種子等を持ち込み植物検疫所で観てもらった時に、検疫官の方がよく説明してくださってよかったと思ったことを思い出…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

箱根の山歩きで出合った<苔>の世界

箱根でリフレッシュしようと思い、仙石原のススキを見た後には、外輪山の金時山周辺や内輪山をトレッキングしました。 金時山の山頂は、にぎやかでした。 眺めがよく、気持ちがよかったです。 コースは、先日の台風の影響で、土が流れていたり、岩や枝、葉がかなり乱れて落ちていたので、慎重に歩きました。 興味深い植物は沢山あり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

仙石原ススキ草原

箱根の仙石原にススキを観に来ました。 仙石原は以前から大好きで、ここに来るとほっとする気持ちになります。 ここからが見ごろになります。 秋だなあと思いました。 横浜より5℃くらい低めで、ちょっと肌寒さを感じたくらいです。 ススキはこの時期からが見ごろです。 こちらをごらんください。 手前から見たとこ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

千畳敷カールから木曽駒ケ岳で観た植物

今日は、高山植物の宝庫、あこがれの千畳敷カールへ行ってきました。 駒ケ岳ロープウェイの起点までは車が入れないのでバスで上りましたが、千畳敷カールまで高速ロープウェイで行かれるので、思っていたより行きやすく感じました。 本格的な山登りは初めてでしたが、強風と霧の中、木曽駒ケ岳山頂まで何とか登ってきました。 今日は濃霧と強風と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フウセンカズラのハートの種採り

フウセンカズラのグリーンのフウセンが、次々と茶色く変わってきています。 昨年は、長期保存されていた種からなんとか育ったため、あまり成長はよくありませんでした。 しかし、フウセンカズラの生命力はたいしたものです。 昨年発芽したこと自体も驚きでしたが、元気いっぱいの種を付けてくれました。 そのため、今年はとても元気で、緑の葉…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

平塚・花菜ガーデン

神奈川県平塚市に3月にオープンした、「花菜(かな)ガーデン」(神奈川県立花と緑のふれあいセンター)へ行ってきました。 以前3年ほど平塚市内に住んでいたことがありますが、横浜に住む私がこのガーデンを知ったのは、神奈川県のサイトで、受動喫煙防止条例についてを閲覧していた時にたまたま見つけたからです(苦笑)。 入って左右にはライブラリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初めての植物検疫所

楽園から帰国し・・・、寒くて震えています。 さて、ホノルルの某ストアで、植物の種や挿し穂を買ってきました。 ハワイで買った種から育てたマカデミアナッツなんてあったら面白いだろうなと。 気候も違うし、狭いところだし、よい条件では育てられないので、ダメ元ということで。 これらの裏側には、細かくて薄かったのですが、よく見るとハワ…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more