テーマ:キキョウ科

箱根のホタルブクロ

6月のうちに梅雨明けしてしまいました。 紫陽花を観に箱根に行ったつもりだったのですが、夏の花に目が行ってしまう感じになりました。 いつものように箱根湿生花園もよかったのですが、箱根ビジターセンターの周囲や芦ノ湖畔付近にホタルブクロがたくさんあって、うれしくなりました。 以前2014年にも記事にしましたが、ホタルブクロを見つ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

皿ケ嶺キキョウ

関東地方も梅雨入りしたのですね。憂鬱ですね~。 さてそれでも、ちょっと珍しい、涼し気な、皿ケ嶺(サラガミネ)キキョウです。 キキョウといても初夏によく咲く花で、ホタルブクロとチシマキキョウの交配種で、愛媛県の皿ケ嶺で育種されたことにちなむ名前だそう。 5月初めに八ヶ岳へ行った際に、八ヶ岳倶楽部でこの皿ケ嶺キキョウ他、山野草も含…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホタルブクロとヤマホタルブクロ

箱根仙石原付近は、7月20日前後でも紫陽花はまだまだ綺麗で驚きました。 そして、8月に咲くタマアジサイが硬い蕾だったり、準備中の真夏の花の様子も新鮮でした。 子どものころ、道端によくホタルブクロの花が咲いていました。 小学校の理科の授業でも習ったなあと思い出します。 ところが最近、我が家の近くの道端では、ほとんどホタルブ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

9月の箱根湿生花園

雨の中、温泉に浸かりに、箱根へ行ってきました。 なぜか、仙石原を訪れるときは、雨が多いのです。 でも、湿生花園には、雨は合っているかもしれません。 秋の仙石原は、秋を感じる多くの野草がありました。 特に目に付くのが、この沢桔梗。 復元地域には、一面に広がっていました。 さすがに「沢に咲く桔梗」・・・。 雨に打た…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

爽やかな色のイソトマ

大きな寄せ植え鉢に入っている、イソトマです。 この鉢には、オリーブの木、ラベンダー、シロタエギク(今年何度かカット!)、黒竜、ワイヤープランツを植え込んでいます。 私は暑くなるという季節に「熱くなる」ような色の花は、本来はあまり得意ではありません。 涼しげな、ほっとするような、こんな感じの色合いがいいと感じています。 こ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more