テーマ:シソ科

怪獣のようなサルビア

何年も前からはびこっている通称「メドーセージ」、正式には「サルビア・グアラニティカ」です。 怪獣が何頭も、ガオーッと言っています(笑) 冬に地上部はなくなりますが、初夏には大きくなっていて、秋まで長く咲く花です。 根は、サツマイモのように太くて頑丈です。 あまりにもはびこったので退治したことがあったのですが、そ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

梅の天日干し

ジリジリと暑いお日様に似合うのが、梅の天日干しです。 漬け上がって、ひっくり返した瞬間です。 うれしいです。 これが、赤ジソから出た色。庭の赤ジソも入っていますから、感激です。 洋服に飛んだら大変なので、防備して、干します。 いつも赤ジソは多めに入れるのですが、今年は例年よりさらに多めでした。 梅より赤ジソが好きだと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

梅シロップとミント

先月漬けた、梅シロップ。 ずいぶん前から飲めたのですが、コクがもうひとつだったので、少し置いてみました。 その結果、コクのある、でもすっきりしたおいし~い梅シロップが飲めました。 これにミントを浮かべて飲むのです。 浮かべて飲むのに一番まろやかに合うのが、パイナップルミントです。 ほのかに香り、邪魔をしません。  今年は…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

オレガノの花

大暴れしているオレガノに、花が咲きました。 ちょうど同じ系統の色のバラ‘リップルズ’が後ろにあったので、一緒に。 このオレガノは数年前からミントと一緒に鉢植えにしているものですが、オレガノの勢いはミントより強いかもしれません。すごいパワーがあります。 ミントもオレガノも普通は葉を使うので、花が咲くといい時期は終わり、と…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

梅干しに庭の赤じそを・・・。

先月漬けた梅に、赤じそを投入しました。 昨年、赤のちりめんじその種を蒔いたのですが、出てきたものは梅干しに殆ど間に合いませんでした。 でも今年は昨年のこぼれ種から赤じそが昨年よりはいくらか育ってくれました。 やはり写真にするとショボイ・・・。 これでも2年目にしてやっとここまで来たのです。 もっと、草丈が大きくなっている…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

ミントブッシュの花

少し前から咲き始めた、ミントブッシュのピンクの花です。 ミントブッシュというのはミントと同じシソ科の植物で香りもよいのですが、ミントとは違い、常緑の低木です。 葉をこすると、よい香りがします。 そしてこの時期、綺麗な花を咲かせます。 花は1cmはない、小さいものです。 ベルのような可愛い花です。 一応下向きに咲いているよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハナトラノオの花

どんどんふえるので、抜いて抜いて少なくした、庭のハナトラノオ(カクトラノオ)です。 数日前からやっと咲き出しました。 もう10年近く前に、これもマンションの苗の交換会でいただいたのが最初でしょうか。 北米原産の、丈夫な植物です。 以前は「これは何だろう」と思いながら春から抜いていましたが、その勢いは相当なものです。 でも数…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

プレゼント用梅干と、赤ジソふりかけ

夏の楽しみである梅干づくりを終え、少量ですが、ビンに詰めて周囲に差し上げることもしてます。 梅干と赤ジソに、赤梅酢を加えて浸したものです。 本当は少し時間を置いた方がおいしいのですが、やはり夏がいいかなと思い、気軽なプレゼントにします。 私風のアレンジです。 これも一つの楽しみ。 普通の空きビンをその年の気分で飾ります…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

梅干、やっと天日干し

やっとこの日がやってきました。 梅雨明けが遅かったのと、私のタイミングが合わなかったのとで、天日干しが遅くなってしまいました。 カビが出ていないかと心配していましたが、セーフ。ほっとしました。 天日に当てているところ。 干している網の目の跡が梅干にちょっと付いているのがわかりますか? 転がったのね。 今年もまた、色づきに…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

白・黒の梅シロップとミント

以前つくり方をご紹介した、梅とりんご酢でつくった梅シロップと、黒酢・黒糖で作った梅シロップです。 その後のご報告が遅れてしまいました。 <りんご酢の梅シロップは・・・> ミネラルウォーターで割りました。 梅1キロ・氷砂糖1キロ・りんご酢カップ1杯の割合でした。 りんご酢がさっぱりしていて、その上とてもコクがあり、家族にも毎…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

梅干に赤ジソを加えて・・・

今日は台風直撃、嵐、という予報でした。 せっかくの休みでしたが、予定をキャンセルして家にこもることにし、赤ジソを加える作業をしようと決めました。 梅を漬けた6月の記事はこちらです。 今年は張り切って赤ジソの種を蒔いたのですが、まだ10cm位にしか伸びていません(泣) 種まきのタイミングは難しいものです。昨夜帰りに赤ジソを3袋購入…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

ラベンダーをアケビのツルのカゴに・・・・

イングリッシュラベンダーの何ともいえない香りを楽しんだ後は、切り戻しをします。 こんなに花が咲いてしまいました。 一つの花穂で5-6輪咲いたときが収穫の目安だと、07.7月号の「趣味の園芸」に載っていたのに・・・・。 ちょっともたもたしていました。 でも、まあいいや。 ラベンダーは、摘んだ後、水に入れないほうが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

黒糖バナナサワー・サワードリンクとパイナップルミント

さて、先日ご紹介しきれなかった、黒糖バナナサワー、黒糖バナナサワードリンクです。 朝。 こちらは、黒糖バナナミルクサワードリンク。塊は、バナナです。 牛乳で5倍に薄めています。 夜用。黒糖バナナサワー。 (明るい夜で、すみません・・・・) 焼酎と、好みでミネラルウォーター又はソーダ水で4-5倍くらいに薄めます。 …
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

黒糖梅酒、梅シロップ、黒糖バナナサワードリンク

昨日の梅仕事の記事の続きです。 大好きな梅仕事、ドリンク編です。 左から、梅シロップ(りんご酢)・黒糖梅酒・梅シロップ(黒酢+黒糖)・黒糖バナナサワー(黒酢)で、漬けた翌朝に撮ったものです。 昨年の梅シロップの記事に、検索でたくさんの方が来てくださっています。 <梅シロップ> 私の梅シロップを作るコツは、梅を冷凍することで…
トラックバック:2
コメント:11

続きを読むread more

梅干漬けと、種蒔きしたちりめん赤ジソ

梅の実の季節です。 数日前、梅仕事をしました。 こういうことはタイミングと勢いが肝心です。 私も仕事をしているし、狭いスペースでの保管を強いられますから、その点の工夫がまず必要になります。 やろうと思ったときに燃え上がってやり(←これが大事!)、かつ自分の予定をちょっとだけ計算して冷静になることが必要です(笑)  今回…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

ローズマリーのアンブレラ仕立て ~クリスマス版~

買ってきたものではありません。自分で仕立ててみました。 ちょっとクリスマスバージョンにしてみました^^ 芯には、ナント破れた傘の骨が入っています。安物です。びっくりでしょ? 元のものです。 姉が以前、垂れ下がるタイプのローズマリーをツリー仕立てにしたものを知り合いの方にプレゼントされ、鉢植えにしていました。 しかし時…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

チャーミングな、サルビア・インウォルクラタ♪

初冬のさびしい時期に、このサルビアはたまりません。 なんてチャーミングな色なのでしょう。紫がかったピンクで、品があって元気が出る色。 これは、お隣のMおじさまの庭からこっちに顔を出してくれた、サルビア・インウォルクラタです。 Mおじさま宅にいらしたお客様が、以前鉢植えでお土産にもってきてくださったものだそうで、当初は50c…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

白いキセワタの純真な花♪

姉の家の庭の、キセワタです♪ この花はシソ科だなあ、オドリコソウでもサルビアでもなくなんだろうと思っていたのですが、 今日姉からメールが来て、足元の土から「キセワタ」という古いラベルが出てきたとのこと。 これは私が9月に撮ったものですが、白にとても清潔感があり、とても印象的です。 これは、姉が最近撮影したもの。 寒くな…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

庭のシソの実を醤油漬けに

先週、青ジソの実を醤油漬けにしました。 香りが届きますか? おそらく、実は花が咲き終わった直後がいいのでしょうが、なかなかよいタイミングではできないものです。 茶色っぽくなってしまったものも多かったのですが、とりあえず収穫。 <2008.9.23追記> ***ふみふみたんさんが、「実の収穫時は、花がまだ2-3個残っ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

終わりに近づく青ジソを有効に・・・

夏場に大活躍してくれた、大きくなった青ジソですが、引退の時期が近づいています。 収穫を続けましたので、葉が小さくなり、花、種がいっぱい。 刺身のつまにはもちろん使いますが、小さい葉や虫食いの葉をもっと使わなくては・・・。 これはよくつくる、自家製梅干ジャコご飯です。 梅干は毎年漬けていますが、(「梅干を干す作業」はこちら)赤…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

満開のハナトラノオ

早いところでは7月から咲いているハナトラノオですが、かなり抜いてしまっている我が家のハナトラノオは、今満開になっています。 よくみると、立体的で不思議なデザインですよね。自然の作り出すデザインの力ってすごいと思います。 花の付き方が面白く、「中心から左右に広がる形」が見えると、魚を3枚おろしした時に残る骨のようです(^^;)  …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

がんばる、メドーセージ

真夏にピッタリの、目の覚めるような濃紺のメドーセージです。晩秋までがんばる姿はすごいと思います。 正式には、サルビア・グアラニティカ。 これは、姉の庭のものです。 ちっちゃな怪獣がほえていろようにも見えるし・・・・・、  小鳥が餌をもらおうとしているようにも見えます。 サルビア・グアラニティカの葉のにおいは、好みは…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

コリウス2種の挿し芽の発根

10日ほど前に挿し穂を水に挿した、コリウス「ミッドナイトグリーン」です。 ライオンのたてがみ(とは大げさですが・・・)のような根になっていました。 たしか先週末に1cmくらい出ていたように思うのですが。  発根したコリウスは綺麗な葉ですので、週末にでも地面に植えてやろうと思います。 今、もう1種類、別のコリウスの挿し芽を…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ゴーヤの梅酢漬け

9月に入っても残暑が厳しく、まだまだ梅干やら梅酢やらを体が呼んでいます。 夏に何回かつくった、ゴーヤの梅酢漬けです。 もちろん、この夏につくった梅干の梅酢でつくりました。 庭の赤ジソも入っており、これもまたガーデニングの副産物で・・・^^ 梅干づくりの楽しみは、梅干や梅酢の使いまわしの楽しさにもあります。 ゴーヤも…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

コリウス「ミッドナイトグリーン」と挿し芽

初夏につくったハンギングに入れてあるコリウスです。 今年この品種を見かけて、一目ぼれしました。栄養系コリウスで、今年の新商品だったようです。 これに白い花が合うと思い、白のニチニチソウなどを植え込みました。 あまりよい写真が取れませんでしたが、色のバランスはわかっていただけるかしら。 このハンギングには、前記事に載せたグレ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ふろしきのグレコマ<その後>と、マンションの工事

つる性のグレコマが、春、マンションでグランドカバーに、植えられました。 以前は小さかったのですが、今は立派なグランドカバーとなり、ふんわりしています。 気持ちがよさそうでしょう? 初夏に挿し芽しながら飾っていたときの様子がこれ。記事にもしました。 メインサイト に「ふろしきでガーデニング」のコーナーをつくり、このペ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

手作り「ゆかり」を赤ジソから・・

梅干ができた後、ゆかりをつくりました♪ 庭の赤ジソ入りです。 ふんわりしているでしょう? あまり粉々にはしないようにしているのです。 これは、梅干と一緒に干し終わった時の赤ジソです。 一部はこのまま赤梅酢に戻します。 これをミキサーにかけると、ゆかりになります。 もともと18%の塩分でつけていますから、うちで…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

出来上がった梅干のプレゼント♪

梅干ができ、もう一つの楽しみは、プレゼントです。 天日によーく当てた後は、赤梅酢に戻しています。 赤ジソ(庭の赤ジソ入り!)も少し一緒に。 空き瓶に入れて、周囲へちょっとだけプレゼントにしました。 錆が出やすいので、蓋が金属でないシリコン?のようなものがベストですが、 中身が少ないのですぐに食べ切ってしまうでしょうから…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

梅干を干す作業♪

6月に漬け込んだ梅干、赤ジソを追加して漬けていました。 関東はまだ梅雨明け宣言は出ていないのですが(追記7/30夕、梅雨明け宣言出ましたね!)、「えい!」と、干してしまおうと決め、 昨朝作業をしました。 綺麗に色が出ている赤梅酢の下に、赤ジソと梅があります。 ポリ手袋をして中の梅と赤ジソをひっくり返してみたところです。 こ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

梅干に赤ジソを追加・・・♪

6月中旬に梅干を漬けましたが、先日赤ジソを追加しました。 すぐにアップできなかったんですけれどね。 梅干をつくる工程では、やや手がかかる作業になるかもしれません。 もちろん赤ジソは入れなくてもいいのですが、やはり入れた方が色、匂いがよいだけでなく、「ゆかり」が梅干よりスキという娘たちは、これも楽しみにしているのです。 …
トラックバック:2
コメント:9

続きを読むread more