テーマ:樹木

ブログも丸6年、奇跡の桃

2005年1月7日に始めたミントのみん、丸6年を迎え、7年目に突入します。 訪問してくださる方に、感謝をしたいと思います。 庭の鉢植えの桃の蕾です。 6周年を飾るには地味に見えますが・・・。 これ、実は「奇跡の桃」なのです。 この桃は、2003年の初夏に手に入れ、鉢のまま大きくしないで、主に花を鑑賞していました。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

実生でいくつも、縁起物の万両。

年の瀬、あわただしくなってきました。 働く主婦のがんばり時です。 そんな時、ふとしたことが心をなごませてくれます。 鳥からのプレゼントでしょうか。 玄関前のちょっとしたスペースに、どこからともなくやって来た万両があちこちに。 まだ20cmくらいの高さですが、うち4本はしっかりと実を付けました。  形は整っていませ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

茶畑に囲まれて・・・

静岡県の掛川から牧之原、島田の茶畑をめぐってきました。 茶畑の緑の畝が好きなのですが、これだけ広い茶畑に囲まれて過ごしたのは初めてです。 今はとても機能性の高い摘菜機もあるようですが、それにしても綺麗です。 ポツポツとあるのも、若いお茶の木でした。 ここに付いているファンは、何のためにあるのかご存知ですか。 平らなとこ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

コルディリネの株分け

株の足元に子株が出ているのを見つけると、驚きとうれしさで、どこかウキウキします。 もう4-5年前に購入し、細長い鉢に植えてある紅い葉のコルディリネに、ふと見ると子株が2つも付いていました。 先日、まだ株分けの季節としては暑すぎるとは思いつつ、「今しかない」と思い、株分けをしました。 いきなりこんな写真では、何がどうなってい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

秋を感じる、小紫

庭の小紫です。 野生の紫式部という落葉低木の園芸品種で、小式部とか、小紫式部とも呼ぶそうです。 今日は残暑が厳しくて、昼間は秋とは思えない気温でした。 でもやはりこの紫をみると、秋になるなと感じます。 今年は実の付きが今ひとつです。 でもちょっとおいしそう? さて、食べられるのでしょうか。答えは後半に。  小紫…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

ユズのまだ青い実と・・・長期修繕工事

我が家のゆずです。もう何年になるでしょうか。 虫に食われたり病気になったりしていますが、薬は使っていません。 昨年は、前年に剪定を間違えたか、実が3つくらいしかつきませんでした。 今年は殆ど剪定しなかったのがよかったのか・・・たくさんの実をつけています。 我が家ではもっとも日当たりのよい場所なんです。 でも、この場所…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

鉢植えの桃がピンク色に・・・

我が家には桃が鉢植えになっています。狭いところなのでやむを得ません。 でも、今年もちいさーいのですが実がピンク色になってきました。 昨年まで運良く病気も付かずに薬をまいたことはなかったのですが、今年はやはり葉に病気がつき、実が極小だったときに少し薬をまかざるを得ませんでした。 これで大きな木だったら手入れも大変でしょうが、小ぶ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

気づかぬうちに、実生の柿

実家には植えて12-3年の柿の木があります。 実がたくさんついています。実を付け出して数年の若い木なので勢いがあります。 摘果もしなかったので、すごいです。 で、近くを見回すと・・・・。 「あれ?これ何?」というものが。葉が柿に似ています。 自信はありません。 でもこうなるまで気づきませんでした。 アジサイやら何やらと…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

鉢植えの桃の実が少し膨らんできました

4月に花が咲いた桃の実です。 鉢植えなので決して大きい株ではないのですが、沢山の花が咲きましたので、今年はだいぶ摘果しました。 満開の花の様子はこちらです。 それでも多分もっと摘果しなくてはいけなかったのでしょうが、なかなか思い切りがつきませんでした。 花を楽しむのか実を食べることを楽しむのか、どっちかにしないといけないそう…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

松ぼっくりと、金銀パールプレゼント♪

松ぼっくりを少し拾ってきて、水で洗い、日向ぼっこをさせています。やはり、クリスマスの主役ですものね! 先月海の公園に行った時の記事はこちらですが、この松ぼっくりは、先日久しぶりに母校へ行った時に拾った松ぼっくりもあります。どこかへ行った記念に拾ってくるのも楽しいものです。 松ぼっくりは洗って乾燥させた後、スプレーニスなどをか…
トラックバック:2
コメント:17

続きを読むread more

シャリンバイの実をクリスマスに・・・・

シャリンバイの実が沢山ついています。マンションの通路脇の植え込みですが、ここを通るたびにクリスマスへの期待が高まっていたのでした。 春の花の様子はこちら、実に色がつき始めた時の様子はこちらです。 この手前は通路、向こう側は駐車場です。これだけ実がなっていると、足元には沢山の小さな赤ちゃんが生まれているのです。鳥が運んだのかどうか…
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

トウネズミモチ?のクリスマス♪

我が家の北側に、こぼれ種から育っているツリーです。今年初めてクリスマスを祝うことにしました。 ライトを沢山庭につけているお宅は素敵だな~と思いますが、ここはマンションですし、個人的には控えめなデコレーションの方が好きなのです。 このリボンは高価なものだったのですが、昨年のリースに使ったものですから、惜しげもなく外で使えます。…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

みかんも収穫!

実家の柿の木は実を沢山つけるようになりましたが、このみかんの木はひょろひょろです。 実家のみかんの木ですが、剪定していることもあり高さも1m2-30センチの小さな木です。植えて5-6年でしょうか。でもそこそこ実がなりました。 8月下旬には、こんな色でした。季節をあらわしていますね。 味より何より「庭でとれた」みかん…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

待ちに待った、柿の収穫♪

実家の柿がおいしくなってきました。これは植えて9年、昨年はじめて実をつけたのですが、昨年、今年と沢山実がなりました。待ちに待った収穫です。 9月初旬、実が青いときの写真はこちら。↓ あとから知人に聞いたところ、上をむいてついた実はおいしくないので、摘果しなければいけなかったようなのですが、もったいなくて殆どしていません。ぎ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

松ぼっくりの不思議

近くに用事があったので、海の公園へ寄ってきました。子供達が小さい時に来て以来久しぶり!この時期出かけるたびに木の実やらツルやらを見つけているのですが、ここにはもちろん松の木が沢山あるので、夫と松ぼっくりを少し拾って帰ろうかということになりました。 春には潮干狩りでにぎわうようです。無料で楽しめるのはいいですね。向こう側に見えるの…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

赤くなったヒメリンゴの実!

我が家の前の、マンションの寄せ植えのなかにあるヒメリンゴの小さな木に実がつき、赤くなりました。 葉は少し痛んでいますが、実は小さいけど元気そう。花の頃から毎日見ているので、青い実がつき、赤くなって行く様子を眺めてきました。リンゴ酒ができるほど沢山なるお宅はうらやましい限りです。 しかしスペースがないところでは、鉢植えで楽しめて…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

どんぐり(クヌギ)を集めて・・・・

車で出かけついでに、市内の公園で木の実を拾いました。クヌギです。クラフトに使うためによく水洗いして、天日に当てています。 この時期、クリスマスの準備もあって木の実拾いに行きたくなります。皆さんは木の実はどういう時に拾いますか?山歩きに行かれれば一番よいのですが、なかなか行かれないのでいつも周辺でチャンスを狙っています。 し…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

キンモクセイ(金木犀)の花

庭のキンモクセイ(金木犀)の花が咲きました。ほどよい、い~い香りが漂っています。 この金木犀は、末娘が小学校入学の時に、記念に区役所でもらった記念樹です。上の2人の子の入学の時は、記念樹をもらえることなど知らなかったのですが・・・・、よい記念になりますね。 あれから9年経ったことになります。 他の木や多年草はいつ植えたのか、…
トラックバック:3
コメント:20

続きを読むread more

大きくしたくない、コルディリネ・・・

2年ほど前から鉢植えにしている、コルディリネ・アウストラリス「アトロプルプレシア」という種類の植物です。赤くツーンと尖がった葉がインパクトが強く、存在感があります。 アウストラリスはニュージーランド原産で、コルディリネの中でも寒さに強いようです。これは鉢植えで庭では寒い場所に置きましたが、真冬も全く大丈夫。葉もこの色のままです。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

シャリンバイの実って「たまごぼうろ」・・・?

好きだった「たまごぼうろ」。シャリンバイの色づき始めた実を見てイメージするのは、昔からあるたまごぼうろですす・・・・。 子供が小さい頃も、たまごぼうろにはお世話になったものです。 春、白い花を咲かせていた様子はこちらです。←このページにあるように、実は周囲に落ちたり、小さいお子さん達がおままごとに使ったものがどこかでポロンと落…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

早く食べたい・・・柿の実

実家の柿です。早くも秋の足音が・・・。 昨年はじめて実をつけた小ぶりな木です。6月に白い小さな花が咲きましたが、その後実が膨らんでくるのを観察していました。だんだん枝も重くなってきたようです。暑い夏が早く過ぎないかな~と思える今日この頃、秋には食べる楽しみが待っています。 柿のもう一つの楽しみは、この「枝」です。 枝の色…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

茂るランタナ・・・・

ランタナのファンの方がこれだけ多いんだ、ってことを知ったのは、blogをはじめる前後からです。 ランタナは我が家に10年近く前に植えたのですが、とにかく茂るんで場所がなく、あちこちに移動させ、現在の位置に落ち着いてからも茂って茂ってどうしようもないのです。(追記:ここは横浜です) 花はそこそこよく付きますが、ちょっと日陰ぎみの…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

おもちゃのような「桃」

鉢植えの桃がなりました。でもちっちゃーい! 花を観賞しすぎたし、摘果もしたのに全く落とし方が足りなかったのですね~。でも可愛いのです! 実がなって3年目になります。 昨年は何もしないで5つしかつかなかったせいか、もう少し実は大きかったのですが、今年は花がたくさんつき、もったいないと思いながらも思い切り摘果したつもりでした…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

赤くなりはじめたヒメリンゴ・・・

小さいヒメリンゴ、可愛い青い実をつけているのですが、赤くなり始めました。 4月に可愛い花をつけた様子はこちらです。いつ赤くなるのかな~と思っていましたが、やはり一番日に当たりやすいところからでしょうか、赤くなり始めました。 マンション共有スペースにある寄せ植えの中にあるヒメリンゴですが、みんなで見守って行きたいものです。 …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

庭の真っ白なムクゲ(木槿)の花

夏、ムクゲや芙蓉の花が誇り高く咲いている様子が大好きです。私は真っ白なムクゲに憧れていましたが、この狭い庭に植えるのは到底無理、とあきらめていました。 しかし真っ白なムクゲの純粋さに負け「えい!鉢でもいいから育てたい!」と思い、昨年思い切って購入しました。 一冬を越し、鉢植えで冬~春の様子も間近に見ながら過ごせました。 …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

涼しげなナツツバキ(沙羅の木)の花

ナツツバキ(シャラノキ)の花が咲いています。 実家のものですが、前は道路。花ごとポトンと下に落ちますが、道路に落ちてしまうものは拾わないといけません。しかし花ごとだと一つ一つ拾うのって、結構楽しかったりして!散ってしまうバラの花びらよりは、拾う楽しみがある、ナーンテ・・。(風情がないな~) まあツバキ科ですが落葉低木なので、冬…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

鉢植えの桃の実が少し色づいてきました

鉢植えの桃、すこしずつふくらみ、ちょっとだけ色がついてきました。 まあ狭いスペースでこんなことをしているのだから、満足できる実はできっこないのだけれど、ベランダに出れば毎日「おはよう」という感じで見られるので、楽しいものです。 満開の時の様子はこちら。4月の終わりの摘果の様子はこちらです。 ふふふ、小さいととっても楽です…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

ヒメリンゴのまだ青い実

マンションの共有スペースにつくった寄せ植えの鉢のなかのミニサイズのヒメリンゴ、花の後可愛い実が膨らんできています。 蕾と花はこちらにアップしてあります。 この時期、葉もまだ若く、実も若く、何だかとても綺麗な雰囲気でした。去年よりたくさん実がなっています。 これはマンションの通路でも人がよく通るところにある鉢なのですが、こ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

シャリンバイ:実に比べて少女っぽい花♪

マンションの共有スペースに植わっているマルハシャリンバイです。長いこと白い花が咲いています。ゴミ捨ての時に通るので(^^;よく見るようにしているのですが、清楚でちょっと少女っぽい花だなと思います。 しかし私が好きなのは、シャリンバイの実です。紺色のかわいい実をつけますが、これがこの花とちがってちょっと「おとなっぽい」のです。シャ…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

ギャ!ゆずに青虫が沢山・・・

先日山椒のところで「青虫が食い尽くす」とお伝えしたのですが、山椒より先にユズにたくさんの青虫が・・・・。 毎年、緑の葉っぱに青虫の黒い状態(緑になる前は黒なので目立つのです)のものがいて、割り箸でつまんで落としているのです。しかしさすがに緑色になると葉っぱの色と一緒なので、虫に目が近づいた段階でギョットすることになり、かなり抵抗があ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more