テーマ:ナス科

今年のトウガラシ

今年の我が家のトウガラシです。 今年は連休後に種蒔きをしました。 友人に分けてもらった種が中心で、ずっと更新し続けています。 オレンジとレッドのハバネロ、辛いものと辛くないもの両方がありますが、我が家ではレッド(甘辛両方)が発芽率がよいようです。 メキシカンチリも順調です。 辛くないオレンジハバネロ(勝手に「みんハ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

甘い赤ハバネロの肉詰め

ここまでの種蒔きからのハバネロ栽培で、「辛くないハバネロ」は、普通のハバネロとは元々違うのではないかと思うようになりました。 普通のオレンジのハバネロは辛いのですが、昨年友人にもらった辛くなかったオレンジハバネロの実の種を蒔いたら、また辛くないハバネロができました。 そして我が家の赤いハバネロは、辛くありません。 赤もオレンジ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ハバネロ・ハロウィーン♪

庭のハバネロで遊びました(笑)。 スナック菓子でも、ハロウィーン向けにハバネロ味のものがあるようですね。 庭は今、たわわに実るハバネロだらけ。 まさにハロウィーンです。 これは、今年の春に蒔いたもの。 やはり今年蒔いたものは、葉も生き生きとしていて、元気そのものです。 こちらは昨年からの越冬株。 今年蒔…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

先祖返り?メタキセニア??~ハバネロがジョロキアに変わる~

先日、「ハバネロの越冬株から、1つジョロキアもどきの実ができた」という記事を書きました。 ハバネロの花に、ジョロキアの花粉が付いたのか…と思いました。 その実、薄緑→オレンジ色→赤くなりつつあるようです。 一番手前の実ですが、やはりジョロキアそのもののように見えます。 ところが、台風への備えをしようと、家の中にハバネロの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自家製ジョロキア味噌、できあがり!

庭で真っ赤になったジョロキア。 先日は、サルサをつくりました。 さらにこの真っ赤になった2つで、唐辛子味噌をつくろうと思いました。 ハバネロよりずっと辛いジョロキアでどうなるか…。 力が出てきます(笑)。 まずは2つに割って、種を出しました。 もちろん、種は保存して、来年蒔く予定です。 今年も蒔いたのですが、…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

自家製ジョロキアを使ったサルサソース

越冬株のジョロキアの実が、いくつも真っ赤になりました。 ああ、怖ろしい色と形。 採らないと。使わないと。  野菜も色々あるので、サルサソースにしようと思いました。 余談ですが、キッチンのリフォームをしたので、料理するのが快適です。 玉ねぎ、トマト、セロリ、ピーマン、にんじん、にんにく、レモン、香菜(パクチー)と、ジ…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

ハバネロとジョロキアのメタキセニア?!

今日は感激したことがあったので、ちょっと暗めの写真ですが、思い切ってアップすることにしました。 ジョロキアの越冬株の実が、真っ赤になりました。 庭で真っ赤にすることが夢(!?)だった私にとっては、本当にうれしいこと。 なぜなら、種蒔きした年は、熟する時期には気温が下がってきてしまい、室内でなければ赤くならなかったので。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

種蒔き後のハバネロなど

5月に種蒔きしたトウガラシたちの様子です。 ハバネロは、例年よりもやや発育が遅いような気もしますが、葉もしっかりしていてとても元気です。 こちらは、オレンジのハバネロ。 私はこの香りが大好きです。 今のところ、葉に勢いもあって、元気です。 この状態で葉を佃煮にでもして食べたら、とてもおいしそうですが・・・。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ジョロキアの幽霊屋敷

今年も数種のトウガラシを育てています。 何と言っても一番スキなのはハバネロです。 でも、今日はその前に、ジョロキアの様子をちらっと。 昨年、ジョロキアの実はは屋外では薄紫→赤紫にしからならず、12月に室内に取り込んで急に真っ赤になりました。 そこで種を採って、5月に蒔いたのですが・・・。 なんと、1つも発芽せず、全…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

少しずつ解ける、ジョロキアの謎

10月末と11月後半に記事にした、ジョロキアです。 緑色から赤紫に変わりましたが、イメージ通りに赤くならなかったのがとても不思議でした。 しかし、12月の半ばになって室内に取り込んだら、かなりのスピードで変化をはじめました。 左は、室内に取り込んだもの。 右は、室内のスペース不足で、やむなくベランダにあるものです。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

晩秋の唐辛子

種から育った数種の唐辛子、まだ屋外に出したままです。 これは、レッドサビナ。 赤いハバネロで、とても辛いのですが、私が撮ると甘そうに見えますね(笑)。 狭い庭で、品種が混ざらないようにと思って、鉢を離して置きました。 と言っても狭いところなので、気持ちだけ離した、と言う感じですが(苦笑)。 そのため、この赤いハバネ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今年もハバネロ料理♪

5月に種まきして育ったハバネロ、今年も沢山実が生っています。 ハバネロの辛さもよいのですが、独特のリッチな香りにはまっています。 こんなにたくさんの実を付けている株もあります。 うきうきして、今年も新しい料理?にトライしています。 先日、テレビで「アボカドのハンバーグ」のアイディアとレシピを公開していました。 詳し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

辛さ猛烈、ブート・ジョロキア

友人に初夏に、種から蒔いたジョロキアの小さな苗を譲ってもらいました。 成長はしたものの、最初なかなか花芽が付かなかったのですが、最近になってやっと実が沢山付いてきました。 ふわ~。ふわ~。 我が家のジョロキアは、白っぽくてお化けのようです。 ブート・ジョロキアの「ブート」って、「幽霊」の意味だそうです。 「ハバネロより…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

手づくりの「食べるラー油」

実生の唐辛子を使って、「食べるラー油」をつくってみたいなと、ずっと思っていました。 それが、昨夜実現しました。 こちらは、ベランダの朝鮮激辛系唐辛子。 友人に昨年分けてもらった実の種を蒔いて、成長したものです。 そして先週、韓国に遊びに行った娘に頼んで土産に買ってきてもらった、韓国の唐辛子です。 手前が生のもの…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ダメピーマンに、トウガラシ

庭には数種の実生の唐辛子が鉢植えになっています。 狭いところなので、交雑は覚悟の上ですが、品種ごとにできるだけ離して置いてあります。 その中に、ピーマンの苗もあります。 先月、唐辛子の影響で辛くなったピーマンがありました。 メタキセニアというのでしょうか。 交雑すると種子にその遺伝子の性質が出ると思うのですが、メタキセニア…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ハンガリアンホットワックスのサルサ

先日、友人から「ハバネロでサルサをつくったら、おいしかった」という話をききました。 実生のトウガラシたちは元気に育っていますが、我が家のハバネロの実はまだ青いので、ハバネロ入りサルサは先の楽しみにして・・・。 沢山なっている、ハンガリアンホットワックスでやってみようと思いました。 結構、実が付いています。 基本的には…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハバネロの肉詰め

私が種から育てたハバネロは、まだ青い実が付き始めたばかり。 先日、友人が育てた<辛くないハバネロ>を譲ってもらうことができました。 本来は辛くしたいのに、<辛くないハバネロ>になってしまうのだとか。 送られてきた時の状態です。 左はメキシカンチリですが、他はハバネロです。 友人からは「辛くない」ときいていました。 一…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ハンガリアンホットワックスでパスタ?

まだ色は若そうなのですが、ハンガリアンホットワックスの初めての実が大きくなってきたので、収穫しました。 長さは10cm近くあります。 上は、庭のバジルです。 何に使ったらよいかわからなかったので、まずは刻んで炒めて、パスタにしようと思いました。 実を分けてもらった友人からは「辛くない」ときいていました。 でもネットで調べ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハンガリアンホットワックスの揺れるブランコ

蒔いた数種の唐辛子で、一番早く実をつけているのが、ハンガリアンホットワックス。 先日、初めての花と実の出来始めをアップしました。 花が次々に付いています。 下に写っている「初めての実」は、上に向いて伸びています。 もう少しで収穫できそうです。 ただ、一度上向きに伸びても、先は途中で曲がって下を向いていくような感じです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミニトマトの夏

梅雨明けしました。 狭い場所でも、鉢植えのミニトマトの収穫量がとても多くて、うれしくなります。 毎年ミニトマトは細長い「アイコ」ばかりでしたが、今年植えたのは、たしか「千果」だったように思います。 植えたのは2株ですが、毎朝、20個くらいは収穫できます。 採れたてのおいしさはもちろんですが、味がとても濃くて、甘くて、おいしい…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

種から育っている、ハンガリアンホットワックス

4月末に、数種類の唐辛子の種を蒔きました。 一度、種蒔き後の唐辛子の記事を、6月27日にアップしました。 数種の唐辛子の中で一番早く育っているのが、ハンガリアンホットワックスのようです。 以前最初にハバネロを譲ってくれた友人から、昨秋、数種類の唐辛子が届いた時には、もう大感激しました。 これが、「ミイラ」のような(笑)ハ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

種蒔き後の唐辛子たち

昨年、友人から数種の唐辛子を分けていただきました。 それを使ってから、種を取り出して、蒔いてみました。 今年、ハバネロの3年目の株の越冬には失敗してしまいました。 でも、友人のおかげで、5月には色々な唐辛子の種蒔きに挑戦できました。 これは、朝鮮激辛系唐辛子。 沢山発芽し、元気です。 これは、ハンガリアンホットワ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ハバネロ味噌と、ハバネロ味噌焼きおにぎり

室内に取り込んだ、鉢植えのハバネロ。 株に負担がかかるので、もう実は採ってしまわなければと思いつつ、まだ残っている状態です。 先日、トウガラシ味噌ならぬ「ハバネロ味噌」をつくってみました。 さ~て、お酒にいけそうでしょう? そう、辛いけど、甘~くつくってあるので、これだけでもいい味がします。 先日、数人の友人に試食して…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

自家製ハバネロで、カンタン料理 ~その2~

ハバネロの季節はそろそろ終わり、と言いながら、まだ採っています。 生を頂きながらもそろそろ焼酎漬け、唐辛子味噌などにし、残りは冷凍しようと思っています。 先日に引き続き、我が家の料理から、また少し。 激辛がダメな家族も喜んで食べる、香りのよいカンタンな家庭料理ができました。 ①味噌風味のピリ辛豆腐ひじきハンバーグ 昨年…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ハバネロでカンタン料理

今日の寒さは、真冬を思わせました。 ハバネロ2鉢、実がたくさん付いたままの状態で、室内に取り込んでいます。 しばらくは元気な「採れたて状態」で使えそうです。 ハバネロを毎日のように使う家なんてまずないでしょうから、料理を少しずつアップしたいと思います。 料理は手早くできるものばかりですが、アップする時間が取れないので、どれだ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

晩秋のピーマン

寒くなりました。 夏ならピーマンの画像は暑さを感じるはずなのに、どこか寒々しい画像と感じるのは不思議です。 先月、「もうそろそろ終わりかな」と思って収穫をしたピーマンですが、放置していました。 寒くてかわいそうと思いながら今日見たら、なんと豊作。 1株に、食べられる大きさの実だけでも15個成っていました。 鉢に1…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自家製・自己流「柚子ハバネロ胡椒」

一気に寒くなり、庭のハバネロをどうしようという平和な悩みにさらされています。 先日、娘のお友達で大分の日田の出身という方から、名産の「柚子胡椒」の瓶詰をいただきました。 柚子胡椒の「胡椒」というのは、青唐辛子なのですね。 ネットで調べたところ、青唐辛子+青柚子+塩でつくるというのが一般的なようですが、赤唐辛子+黄色くなった柚子…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ハバネロを生で食べる・・・・。

植物を育てることの楽しみは色々あります。 中でも収穫は、この上ない喜びです。 さらにフレッシュだからこそできる「トライ」があります。 今年も、昨年に引き続き、庭のハバネロがよい勢いで実をつけました。 寒くなると、収穫は終わりになります。 昨年からの越冬株は、収穫を続けても、先日数えたら1株に110個も成っていました。 …
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

ど根性トウガラシ?

我が家のすぐ横、アスファルトの道路脇に、日々気になって見ているものがあります。 いつも通る道のガードレールの下に、実生でトウガラシ?が出てきています。  こんなところに、土の部分があったのですね。 鑑賞用トウガラシに似ています。 (訂正:フユサンゴのようです。正確にはトウガラシではないのですね。) 道端のものですから…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハバネロのオレンジ色の実と白い花

越冬したハバネロの株からは、たくさんの実を収穫しています。 台風で一度鉢が倒れた時、1/3ほど枝が折れてしまい、とてもショックでした。 仕方がなく、折れた部分の実は採り、友人に分けしました。 しかし、残った部分はしっかりしていて、実を沢山付けています。 とてもたくましく思います。 空間ができている部分が、折れたところ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more