テーマ:ベンケイソウ科

多肉のクローンベビー

窓辺の楽しみ、小さなグリーンです。 これは、セダムのクローンベビー。 癒されます。 サンゴの上に載せて窓辺に飾ってみました。 多肉植物は結構好きで、伸びたものは切って、刺して再生しています。 6月に中途半端に刺した多肉ですが、また間延びしてしまいました。 成長の遅い多肉なのに、なんと気づいた時には伸びていたという・・・。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

拾った宝物、「葉から芽」。

初夏の花が終わりに近づき、ジメジメする季節ですが、この時期は意外にも面白いことが沢山あります。 多肉植物の変化が大きかったり、挿し芽しても根がぐんぐん伸びたり。 その中の一つが、これ。 GWに宮古島で拾ったセイロンベンケイソウです。 これ、しばらく見ていても、飽きないのです。 「葉から芽」と呼ばれる植物は数種あるよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベランダでのサプライズ ~葉から芽~

拾った葉から育ち、夏の間に綺麗な葉になった、「葉から芽(セイロンベンケイソウ)」。 こちらの記事で紹介しました。 夏の間あまりの暑さで、掃除せずに放置された(汗;)ベランダの隅に、「葉から芽」の葉が落ちていました。 よく観ると、新たに芽が・・・。 それも、かなり大きくなっていました。 ここは、エアコンの水が流れてく…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

拾った「葉から芽(セイロンベンケイソウ)」のその後

「葉から芽(セイロンベンケイソウ)」です。 昨年1月に沖縄本島で旅の記念に拾った葉から育ち、2回の夏を越して、大きくなりました。 過酷な条件にも耐え、綺麗な葉になって、ちょっと嬉しい気持ちです。 鉢は、相変わらず錆びた空き缶。 乾燥を好むし、室内にも取り込んだので、大きさはこれで十分でした。 草丈の伸びたところは切って…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

金のなる木と5円玉

小さな状態で我が家に来た金のなる木、5年かかってやっとこの大きさになりました。 これにまだ花は咲いたことがありません。 割れた鉢のリユースでもあり、blogをはじめたばかりの頃、まだ小さいこの金のなる木を掲載したことがありました。 その後も鉢はそのまま、ずっと使い続けています。 アルミワイヤーがかかっていますが、吊ってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「葉から芽」の植え替え

生き生きした葉が魅力的なセイロンベンケイソウ、鉢が小さくて倒れてしまうので、一昨日植え替えをしました。 1月末に沖縄で葉を拾って帰り、その葉の周囲から出た「芽」が育ったものです。 8月末の記事はこちらです。 植え替え前です。 お世辞にも格好よいと言える植物ではありませんが、葉から育ったので、私にとっては特別なものです。 …
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

「葉から芽」の成長

1月に沖縄で拾ってきた「葉から芽」、セイロンベンケイソウです。 やはり夏が大好きなようで、葉がいきいきとしています。 拾ってきた葉から芽が出て、成長している様子は、以前こちらで記事にしました。 葉から出た芽がこんなになるというのはどこか不思議です。 マザーリーフとも言うそうですが、生命力の強い植物だとつくづく思います…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

沖縄での拾いもの、「葉から芽」の成長

今年1月、沖縄本島へ行った際に、落ちていた「葉から芽」を見つけて、拾いました。 拾った日に、レンガの上に置いて撮りました。 「葉から芽」とは、セイロンベンケイソウのことです。 沖縄本島には自生しており、冬でもあちこちで花を見ることができて、崖などにもパワフルに育っているのが印象的でした。 多肉植物は、葉を置いておくだけで…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

クラッスラ・クーペリーの細かい花

2年前に購入した、クラッスラ・クーペリー(乙姫)の花です。 直径で3-4mmしかない細かい花です。 茎や葉が赤っぽく、水分を多く含んでいるのがわかりますか? これはベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物。 多肉植物は水遣りの手間がかからず、手軽に挿し芽ができるので、面白い楽しみ方ができます。 触っていてポロっとお…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

クラッスラ・クーペリーが花をつけました♪

昨年の夏に、花が咲いた状態で買ったクラッスラ・クーペリーです。 今年も、少し前からたくさんの花をつけて、とてもかわいいです。 多肉系で乾燥に強く、ポロポロ落ちても根が生えてくるので、なかなか頼もしい植物です。 ハンギングにも向いています。 この写真はハンギングではありませんが、こんな感じで本体の重さで垂れ下がってくるので…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

多肉植物の寄せ植え箱庭の整理・・・

玄関前にずっと以前から多肉植物の箱庭を飾っています。これは木箱のリユースでもあるのですが、一度作ると後は殆ど手がかかりません。 私のガーデニングの方針としては・・・・「生活動線を考えて植物を配置する」という点が第一。水遣りの手間がかかるものを、生活動線から外れた場所に置くことはタブーだと思っています・・・・なんてあまり偉そうには言…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

クラッスラ・クーペリーの花

今年初夏に購入し、株分けしてあちこちに植えました。 南アフリカ原産の多肉植物で葉に水分を沢山含んでいます。いかにも乾燥に強そうなので、ハンギングにも入れてみました。水をあまり欲しがらず、長い時期咲いていますので、気楽です。 この花は直径3mm程度で小さい上、シブめのピンクですので、真夏には遠めにパッとするタイプではありませ…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

カランコエ「ウェンディ」のかわいい花♪

葉しかないときはとても地味ですが、花が咲くと可愛くて可愛くてたまらないウェンディ。 うちのは小さいのですが、花屋さんでは最近大きい株で花が沢山沢山ついた豪華なものを見かけます。でも花が終わって葉だけになってしまうと、狭い我が家に大きい株はつらいだろうなとあきらめます。(泣) うちではこのくらいの大きさがベスト。以前から使ってい…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

金のなる木、大事にしなきゃ・・

10年近く前、挿し芽の「金のなる木」を実家から分けてもらい室内に置いていたのですが、突然バッタンと前におじぎをするように枯れてしまいました。(泣) 「お金儲け」にあまり縁がないと自覚しつつも、苦労してマンションを購入したばかりだったのに、「金のなる木」を「バッタンとおじぎさせて枯らした」自分が情けなく(汗)、「もううちには置くものか…
トラックバック:4
コメント:13

続きを読むread more