テーマ:モクセイ科

猛暑で?遅かった金木犀の花

想像を絶するような台風の被害に大きなショックを受けています。 被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 これからは災害に対して、想像力を働かせて対応しないといけないと強く感じています。 大きな台風が起こったことも、夏の暑さが毎年激しくなっているのも、自然が牙を剥いているのかもしれません。 今年の夏の暑さが原因かどう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金木犀の花、どうやって食べる?

まず、前回の記事の続きは、まだ花が開いていないので、もう少しお待ちください。 今週に入り、夜どこかから金木犀の香りがすると気づきました。 自分の家の庭の金木犀、満開になっているではありませんか。 毎年、紅茶に金木犀の花を散らして、このシーズンを楽しんでいます。 乾燥させたりするのは手間がかかるし、何よりこの1週間…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

金木犀を手軽に食卓へ。

いい香りの金木犀も、そろそろ後半。 ほんの1週間程度の花の香りが去るのも惜しいし、金木犀の花の形が金平糖のようで、とても好きです。   金木犀は、中国ではお茶にしていますよね。 ホワイトリカーと氷砂糖で漬けてもよさそうだし、お砂糖とワインでシロップにしてもいいなあ、などと思うのですが、なかなか手間がかかって無理そうです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

金木犀の花を愉しむ。

今年は例年より早くから、庭の金木犀が咲いていました。 金木犀は、1週間。 花を洗って、紅茶に入れました。 ちょっと香りがある程度ですが、金木犀に染まった気分になります。 あとはそのまま、玄関に…。 10月になったという気持ちになれました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

金木犀の香り

金木犀の香る、ほんの短い季節になっています。 庭の金木犀です。 花やその香りは、季節を感じたり、人を思い出したり。 今日の強い風で少し散っていますが、まだがんばっています。 毎年入れる、金木犀を散らした紅茶。 花を乾燥させれば金木犀茶(桂花茶)になるのでしょうが、あえて花を観ながら、花を洗ってそのまま入れ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

金木犀の花を浮かべて…。

庭の金木犀が満開に近づいてきました。 末娘が小学校入学の時に、区から記念樹としていただいたものです。 この時期だけに香り、一瞬のうちに散ってしまうので、大切に観ています。 本当に可愛らしい花を付けてくれます。 年によって花の付き具合は多少違います。 今年は、下の方などが今一つかもしれませんが、まあまあです。 で…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

金木犀と同化する・・・。

金木犀の香る時期になりました。 庭の金木犀は、末子が小学校の入学の記念に、横浜市からもらったものです。 あれから10何年?経過しました。 金木犀はあっという間に終わってしまいます。 木の下へ行って思い切り香りを浴び、花を触りました。 庭の金木犀の花をほんのちょっと、指で採ってみました。 指に香りが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

即席・金木犀ティー

あちらこちらで金木犀の香りがする時期になりました。 我が家の金木犀も、何とか咲いてくれました。 この木は、末の娘の小学校入学の年に記念植樹したもの。 10年以上の年月が経ったことになります。 枝に、セミの抜け殻がありました。 暑くて長かった夏を、どのようにすごしたセミだったのでしょうか。 近くによると、金平糖のよ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

金木犀の季節

庭の金木犀が、満開に近くなっています。 この香りは、この時期そのものの香りです。 毎年ほんの一時で終わってしまうのですが、だからこそこの一時が大切です。 子どもの頃大切にしていたおもちゃの指輪に、こんな小花がついていたような気がします。 蕾の時にはほとんど存在に気付きません。 10月の初め、「うちの金木犀には蕾がないな…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

金木犀が、一斉に・・・・。

庭の金木犀が、一斉に開き始めました。 この香りが漂うのは、秋のうちでもほんの一時。 だからこそ貴重な「ほんの一時」です。 まだ開き始めたところですが、「一時」が貴重です。 せっかく庭にあるのだから、木の中に入って花に埋もれながら写真を撮ってみたいといつも思うのですが、花が細かくて、なかなかうまくいきません。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

満開のオリーブの花

オリーブの花が満開になりました。 オリーブといっても、鉢植えの、それも寄せ植えに使っているオリーブがただ大きくなってしまっただけです。 オリーブは自家受粉では実ができにくく、別品種のオリーブを近くに植えなければ実がならないと言います。 そのため別品種を近くに植えたこともあったのですが、1種は枯れてしまい・・・、まだ実を見ていま…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

金木犀の花

どうしても今週中にアップしたいと思っていた、庭の金木犀です。 ほんの短い時期の花ですから・・・・。 匂いがそちらまで届くでしょうか。 今年は特に花がいっぱいなのです。 一年間、ジミで目立たない木であるだけに、この時期はスターです。 この金木犀の木は、末娘が小学校に入学した年に、記念樹として横浜市からいただきました…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

記念樹の金木犀

庭の金木犀、少し散ってきてしまいましたが、遅めながら咲いています。 我が家のこの金木犀は、末娘の小学校入学記念の記念樹としして横浜市からいただいたものです。 16歳になる末娘ですから、10年くらい経つわけですね。 サツキ・紫陽花・金木犀・ドウダンツツジから選べました。 横浜市にお住まいの方は、横浜市環境創造局の人生記…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

オリーブの花が咲きました

寄せ植えの鉢に植えてあるオリーブに花がたくさ~ん咲きました。 写真を撮るためにこの場所にプランターを降ろしたら、黄色い花粉が葉にまで飛び散ってしまいました。 葉についている黄色いものは、花粉です。 保管してあるラベルによれば「ネバディロ・ブランコ」。調べてみると、花粉が多くて受粉樹に使われるとのことでした。 花が咲くとなんとなく…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

隣からハゴロモジャスミン

お隣のHさんの庭から顔を出してくる、ハゴロモジャスミンです。 もうそろそろ花も終盤ですが、ちょうどいいぐらい顔を出してくれるます。 このくらいちょこっとだと、香りも強すぎることはなく、心地よいです。 ハゴロモジャスミンの蔓の勢いは、ものすごいです。とても生命力の強い植物だと実感します。隣に植えられているのですが、気づかないでい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

庭木もクリスマス・・・桃、金木犀・・・

先日つくった、「どんぐりの可愛いクリスマスデコレーション」を桃の枯れ木に飾ってみました。柿の枝を一周させただけのシンプルなものですが、気に入っています。 枯れ木といっても枯れているわけではなく、落葉しているだけの鉢植えの桃の枝に掛けました。 輪のなかを替えるとこんなものも。 上はおなじみシャリン…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

トウネズミモチ?のクリスマス♪

我が家の北側に、こぼれ種から育っているツリーです。今年初めてクリスマスを祝うことにしました。 ライトを沢山庭につけているお宅は素敵だな~と思いますが、ここはマンションですし、個人的には控えめなデコレーションの方が好きなのです。 このリボンは高価なものだったのですが、昨年のリースに使ったものですから、惜しげもなく外で使えます。…
トラックバック:2
コメント:13

続きを読むread more

キンモクセイ(金木犀)の花

庭のキンモクセイ(金木犀)の花が咲きました。ほどよい、い~い香りが漂っています。 この金木犀は、末娘が小学校入学の時に、記念に区役所でもらった記念樹です。上の2人の子の入学の時は、記念樹をもらえることなど知らなかったのですが・・・・、よい記念になりますね。 あれから9年経ったことになります。 他の木や多年草はいつ植えたのか、…
トラックバック:3
コメント:20

続きを読むread more

挿し芽したハゴロモジャスミン

お隣りから入ってきて、5月に綺麗な花を咲かせたハゴロモジャスミン。蔓も葉もいかにも強そうだったので初夏に挿し芽をしましたが、気持ちがいいくらい根付きます。 5月のハゴロモジャスミンの花はこちらです。 ・・・・とは言っても挿し芽などしなくても、進入して来た蔓がミニトマトやベニカナメの周囲をぐるぐる取り巻くように伸び、その様子…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お隣からチラッと・・ハゴロモジャスミン

マンションの専用庭はお隣さんから色々なものが顔を出してくれ、「おいでおいで」と待つ楽しみがあります。去年はなかったように思うので、紅くて可愛い蕾たちを見たとき、すっごく喜びました。 ほのかな香りがしています。 お隣さん側には沢山花がついていますが、こちらがわにもチラっとだけ顔を見せるところがいい色気!?のような感じです。 ク…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more