テーマ:サボテン科

超古株のシャコバサボテンの花

10年前のこのblogに、「古株のシャコバサボテンの花」とUPした、この株。 お隣さんに「古株だけど置き場所がなくて」といただいた10年前に、すでに株元が幹状になっていたのでした。 あれから毎年4月になれば先っぽの節を取り、あとは時々水をやって、たまーに肥料を与える程度でしたが、植物は裏切らないようです。 十年前に古株だったこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長寿。シャコバサボテン♪

シャコバサボテンがクリスマスを彩っています。 お隣さんに「古株」と言われて譲っていただいたのが、いつだったか。 このblogの10年前の記事に「もう数年前にいただいた」とありますから(苦笑)、古株+10数年の年月が経っており、その生命力は相当なものです。 でも、花が咲くとパワフル。 手入れは、4月に葉を摘んでいる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不思議なシャコバサボテン

シャコバサボテンの季節になりました。 この時期に咲くので「クリスマスカクタス」という方が響きがいいように思います。 なんとも不思議な顔をもつ、シャコバ。 花が賑やかに咲きました。 このシャコバ、もう10年位前に「古株なのだけど・・・」とお隣さんが譲ってくださったもの。 鉢の中には挿し芽したものがちょっと入っていま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

サボテン‘月影丸’

この時期、普段はちっとも変わらないサボテンや多肉植物が急に変化して驚くことがあります。 このサボテンは、もうかなり前から我が家にあるのですが、ナメクジ被害がひどく、昨年は本体の部分が痛んでしまい、もうだめかと思っていました。 でも、本体の部分もなんとか戻り、綺麗な花が咲きました。 でも残念なことに、今朝見たら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幻想的なシャコバサボテン

シャコバサボテンが開いてきました。 実際には写っている色よりも、黄色に近い赤で、ちょっと珍しいのではないかと思う株です。 この花の形って、本当に面白いです。 お医者さんの聴診器か…、ちょうちんアンコウのちょうちんか…(@@)。 この株、相当昔に「もう古い株だけど…」とお隣さんが下さったもの。 実は、子持ちの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

満開になったシャコバサボテン

もう10年ほど前に、お隣の奥様に「古株」と言われていただいた、シャコバサボテン。 うれしいことに、周囲がぱ~っと明るくなるほど、たくさんの花を付けました。 花の下に入ると…、花火のよう。 華やかです。 花がたくさん付く年と、あまり使ない年。 育て方の違いはあまりピンときません。 春の葉摘みはしましたが、秋は気…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サボテン月影丸の花

一年中、ほとんど変わらないサボテンの花が咲きました。 ああ、こんなパワーがあったんだ…と花が咲いて気付かされました。 元々とても多花性で丈夫なサボテンのようですが、手入れなし(笑)でこんなに元気。 存在すら忘れているのに…、こんな力があったんですね。 いつもは、「これに花がない」地味な状態でずっとあるわけですから、驚きで…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

満開のクリスマスカクタス(シャコバサボテン)とカメ

数年前に、お隣の奥様に昔からお育てだったシャコバサボテンの大株を1ついただきました。 数年あまり花が付かなかったのですが、葉を大胆に整理して株を小さくしたせいか、今年はわりと花が付きました。 お天気のよい休日は、日光に当てるようにはしています。 とてもうれしい気持ちです。 この時期、シャコバサボテンの「蝦蛄」にや…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

シャコバサボテンの季節

この時期の花と言えば、シャコバサボテンでしょうか。 このシャコバサボテンの株は、「この鉢、要らない?置き場所がなくて持て余しているの・・・」と、数年前お隣のおばさまがさりげなく下さったもの。 年数は経っていましたが、その分大株。ありがたくいただきました。 私はなぜか、人から譲っていただいたり、どこかで拾ってきたようなものか…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ほんわか色のカランコエ

ミニミニ鉢で先月友人にいただいたカランコエの花が、満開になりました。 葉には、キラキラ光るものがスプレーされていて、クリスマスにぴったりです。 カランコエは乾燥に強いので、いただいた時には直径も深さも5cm程度の小さな鉢に入って、蕾をたくさん付けていた状態でした。 もうちょっと土があった方がよいかと思い、思わず植え替え…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

古株のシャコバサボテンの花

もう何年も前に、お隣のMおばさまが譲って下さったシャコバサボテンです。 その時すでに根元は幹状になった大きな株でした。 Mおばさまは「置き場所がなくて持て余しているの」とおっしゃっていましたが、大きな株はうれしいと思い、ありがたく頂いたのでした。 シャコバサボテンは挿し芽もラクにできる楽しい植物だと思うのですが、あまりふ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

サボテン‘月影丸’の花

このサボテンは、3年前に伊豆シャボテン公園で、次女が買ったものです。 「机の上に飾る」などと言って、お日様もあまり当たらない、ぐちゃぐちゃの机の上に置いていました。 サボテンを思うとあまりにかわいそうでしたので、「お日様に当てたら?」とアドバイスしました。 それからというもの、ベランダにおくことになりました。次女は存在を忘れていま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

サボテンのピンクの花・・・月影丸

一昨年、伊豆シャボテン公園で娘が買った、サボテン「月影丸」に花が咲きました。 昨年はあまり花が咲かなかったのですが、特に育て方をかえたということは全くなく、ただの放任。 水も肥料も殆どやらないのに、日光だけでこんなパワーが生まれるものかと思うと、サボテンの生命力とお日様に、ただただ感謝です。 このサボテンは、高校生の末娘が…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

シャコバサボテンの花

お隣のMおばさまに数年前いただいた、シャコバサボテンです。 大株ですが、まだ3分咲きくらい・・・。 実は、毎年冬もベランダの軒下に出していました。 いただいたときすでに大株でしたが、次の年はベランダでも沢山の花が咲きました。 しかしその次の年は、全く花が咲かず。 さらにその次の年(昨年)は、蕾が沢山付いたのですが、冬が寒か…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

サボテン「月影丸」の花

昨年の春、伊豆シャボテン公園で末娘が買ったものです。 何もせずに昨年はたくさん花が咲いたので、本人、今年はあることすら忘れていたようです。 少し前から、花が咲いて終わるとしぼんでまた新しい花が咲いて・・・を繰り返しています。 サボテンは育てるのが楽だと思われているようですが、私はそうでもないと思うのです。 水遣りの回…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

サボテン「月影丸」のピンクの花

3月に伊豆シャボテン公園で買ったサボテン「月影丸」です。まだまだミニサイズですが、3月には蕾が1つあっただけだったのが次々花をつけ、咲き続けています。 一応末娘がお小遣いで購入し「育てた」ことになっていますが、実際のところベランダに置きっぱなしでOK。花が沢山咲いたのはおそらくお日様によく当てたからでしょう。 こんなに長く花…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ミニサボテン「雪晃」に花・・・雑貨じゃないのよ♪

3月に伊豆シャボテン公園で娘が買ったものです。伊豆シャボテン公園の「サボテン狩りコーナー」では、(頼めば)一つ一つのサボテンの名前をラベルに書いてくれます。これって助かります。すごくいいサービスだと思います! この「雪晃」は、庭・ベランダの植物には全く興味のない高校生の娘が「欲しい」と言って自分で買ったものです。 うちの家族は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

葉緑素を吸うサボテン!?

以前blogで取り上げたサボテンのおひなさまで、アップした赤い飾りをつけたようなサボテンについて、伊豆シャボテン公園で尋ねてみました。 シャボテン公園では「サボテン狩り」というコーナー(「シャボテン狩り」ではなかったと思います・・・)で、サボテンを購入できます。種類、大きさもいろいろなサボテンがあって沢山の中から悩んで選べます…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

サボテンとシャボテンの違いって・・・?

伊豆のシャボテン公園へ行ってきました。かなり久しぶりなのですが、やはり期待を裏切りませんでした。いろいろありましたので、それも少しずつ書き込みしようと思います。 サボテンの成長はとーーってもゆっくりですが、50年ものくらいのサボテンもごろごろしており、さすが昭和30年代創設!と重みを感じました。 ここはシャボテン公園と言いな…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

サボテンの「おひなさま」♪

このサボテン、誕生日のプレゼントに妹が買ってくれたものです。インテリアショップのもので卵の殻風仕立てでした。ふと、「これ、おひなさまにしてみよう!」と思い、卵の殻のように見える部分に水引で飾ってみました。やはり何か手を加えないとつまらないので。(といってもリボン結びしただけなんだけど・・) 我が家は娘が2人いて、この棚の上に本物…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more