テーマ:フロウソウ科

ゼラニウムの思い出

花期の長いゼラニウムですが、今盛りを迎えています。 ゼラニウムにはいろいろな思い出が。 ヨーロッパの窓辺の花というイメージがあり、昔からはっきりした色のゼラニウムを窓辺に飾っていました。 昔は、今ほど多くの品種があった記憶はありません。 雨に弱いので、ベランダで乾かしながら育てるのがよく、挿し芽でよくつく花。 あまりよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空からきたゼラニウム・・・

あまり花の姿がよくないのですが、このゼラニウムは落ちてきてはじまったものなのです! さて我が家にゼラニウムと名の付くものは一応3種あります。 1つは先日ご紹介した「セインテッドゼラニウム」いわゆる蚊蓮草、もう一つは「アイビーゼラニウム」、そしてもう一つがこの一番一般的な「ゾーナル種のゼラニウム」です。 さてさて、ここはマ…
トラックバック:1
コメント:21

続きを読むread more