テーマ:キョウチクトウ科

種から3年、プルメリア。

やっと涼しくなってきました。 ただ台風の被害が大きいところ、特に毎年水仙を観に行っている房総の鋸南町の様子に心が痛みます。 少しでも早い復旧を祈っています。 プルメリア、今年は葉が大きくなりました。 冬の間は葉が落ちて「棒」状態になってしまうので、今のうちに写真を撮っておきたくなりました。 種を蒔いたのが2017年の5…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

種から育った、2年目の夏のプルメリア

昨年5月に種を蒔いたプルメリア。 暑い夏を我が物にしたように、育ってきています。 今年の6月の記事はこちらで、比較していただければわかると思います。 2株が生き残り、こちらは丈は短いけれど葉が元気です。 まだまだ花は無理でしょうが、気温が高いと葉が元気なようです。 冬は室内に取りこみますが、昨年は一…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

種から1年、プルメリア。

最近、園芸店で7-80cmくらいの鉢植えプルメリアが5000円以下で売っていました。 でも、私は種から育てています。 昨年の5月初めに、プルメリアの種を買って蒔きました。 その時の記事はこちらに詳しく書いてあります。 百貨店の催事だったので、鉢植えは50cmくらいのものでも7-8000円くらいしたし、挿し木用の棒状のものは1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

種蒔き後のプルメリア

5月のGWに、某所のハワイ・ポリネシアンフェアにて、プルメリアの種を手に入れました。 挿し木用の枝のものや鉢植えもあったのですが、種蒔きも面白そうだなあと思ったのです。 プルメリアと聞くと、かなり前になりますが家族でマウイ島へ行った時、白、ピンク、黄色などの透明感のある綺麗なプルメリアの花が大木に咲いていて感激したことを思い出し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フクリンツルニチニチソウの花

挿し芽でふやし始めてから、かなりの時が経つ、フクリンツルニチニチソウです。 花をアップするのは、不思議なことに、これが初めてです。  斑入りの葉と、その伸び方が気に入り、寄せ植えに使っています。 伸びたツルが地面に付いて根が生え、いつの間にか地面のものになった株もあります。 でも、この斑入りの葉のイメージとはちょっと…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

年末のハツユキカズラ

今日はよく晴れていますが、強風で物干し竿が倒れてきて、びっくりしました。 台風でレモンユーカリの木が倒れたことを思い出してしまいました。 さて、寄せ植えのハツユキカズラの葉が、綺麗な色になっています。 葉の色が少しずつかわる、寒さにも強い植物です。 カラーリーフとしてとても綺麗で、大好きな脇役です。 今年は色々なことが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏に育てやすい日々草・・こぼれ種でも♪

「日々草」といいますが、花は一日で落ちることはほとんどなく、3日くらい持っているように思います。 ガーデニングでありがたいことの一つは、「花期が長いこと」です。 ニチニチソウは初夏から秋まで咲きつづけ、一つ一つの花が終わる頃自然に落ちてくれますので花がら摘みは特にしていません。(落ちたものは拾った方がよいですが・・・) …
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more