テーマ:多肉植物

クラッスラ・クーペリー(乙姫)の花

多肉植物のクラッスラ・クーペリーが、花をたくさん付けています。 一つ一つの花の直径は3-4mm。こういう世界も大好きな私です。 「乙姫」とも呼ばれるとは、ちょっと幻想的です。 ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物で茎や葉には多く水分が含まれており、ポロっととれて少し放置してもちゃんと発根してくれます。 そのまま花まで咲か…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

紅茶缶のリトープス

今年春、紅茶の空き缶にいれた、リトープスです。 こういう忙しい時期こそ、こういうものを観て、疲れを取るのです。 私が持っているリトープスはこれだけで、ベランダで放置して手をかけていないせいか、花が咲きません。 もともと変化が少ない植物ではありますが、静かに脱皮するのが面白そうで興味がありました。 グリーンの方は、購…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

紅茶のあとに・・・リトープス

姪が英国へ留学していた時にもらった、ハロッズの紅茶です。 紅茶を楽しんだあと、これにリトープスを入れよう!と、前から思っていました。 紅茶缶の底には大きめの穴をいくつか開けています。 え?リトープスってなに? 中に入っているの、なに?ゴミみたいかしら。 多肉植物の一種です。この面白い形が興味深くて・・・・。 象の足のよう…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

多肉植物ガーデン

2年くらい玄関前に飾ってあった、多肉植物ガーデンです。マンションの工事のため、場所を移動しました。 箱はおせんべいの木箱のリユースで、ペイントして底に穴を開けたものです。 お正月にはこれにちょっとお正月飾りを挿したものををアップしています。  かなり伸びてしまいました。 普段どおり飾らずにそのまま、blogにアップしてしまいまし…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

サボテン「月影丸」の花

昨年の春、伊豆シャボテン公園で末娘が買ったものです。 何もせずに昨年はたくさん花が咲いたので、本人、今年はあることすら忘れていたようです。 少し前から、花が咲いて終わるとしぼんでまた新しい花が咲いて・・・を繰り返しています。 サボテンは育てるのが楽だと思われているようですが、私はそうでもないと思うのです。 水遣りの回…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

ブログ誕生日に・・・象さんのような多肉♪

今日は日差しがあったので、いくらか暖かいはずではあったのですが、やはり寒かった・・・。庭の奥の方は日の当たる時間がとても短いこともあり、かなり寒いのでしょう。今まであまりみなかったような凍害?でしょうか、葉の一部が白っぽくなっている植物がたくさんあります。 さて昨年の5月にアップした多肉の寄せ植えが、こんなになりました。 雰囲気…
トラックバック:2
コメント:22

続きを読むread more

多肉ガーデンから、お正月♪

万年?殆ど変化のない多肉植物も、ちょっと飾るだけで、お正月の雰囲気になっています。 ここは玄関の外なのですが、雨のあたらない場所なので、折り紙での折鶴も居られます。 よく見ると徒長しきったヤツもいるのですが・・・、愛嬌と思って笑ってください。 表情の変化が殆どない多肉は、その分素直に惹き立て役によさそう…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

多肉植物の寄せ植え箱庭の整理・・・

玄関前にずっと以前から多肉植物の箱庭を飾っています。これは木箱のリユースでもあるのですが、一度作ると後は殆ど手がかかりません。 私のガーデニングの方針としては・・・・「生活動線を考えて植物を配置する」という点が第一。水遣りの手間がかかるものを、生活動線から外れた場所に置くことはタブーだと思っています・・・・なんてあまり偉そうには言…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

クラッスラ・クーペリーの花

今年初夏に購入し、株分けしてあちこちに植えました。 南アフリカ原産の多肉植物で葉に水分を沢山含んでいます。いかにも乾燥に強そうなので、ハンギングにも入れてみました。水をあまり欲しがらず、長い時期咲いていますので、気楽です。 この花は直径3mm程度で小さい上、シブめのピンクですので、真夏には遠めにパッとするタイプではありませ…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

タリナム・カリキヌムの花

「木立ポーチュラカ プチローズ」というネームが付いていました。「クサハナビ」とも言うそうで。 あまり目にしたことがなかったのですが、宿根性ということで興味もあり、買ってみました。 花が面白い咲き方をするんですね。 一日花で、午後から夜まで咲く、という意味ありげな花です。 小さな鉢で楽しんだ後、いかにも乾燥に強そうなので…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

多肉植物とグリンピース缶

多肉植物が間伸びしてくる季節になりました。形のよい「先っぽ」を取って植え替えたいな、と思っても、沢山の「先っぽ」があればタペストリー状のものがつくれますが、ちょっとしかないと悩んでしまうものです。そんな時、小さい空き缶は超ベンリです。 以前サクマドロップスの空き缶を使って多肉の寄せ植えをつくりましたが、今回はグリンピース缶。もち…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ミニサボテン「雪晃」に花・・・雑貨じゃないのよ♪

3月に伊豆シャボテン公園で娘が買ったものです。伊豆シャボテン公園の「サボテン狩りコーナー」では、(頼めば)一つ一つのサボテンの名前をラベルに書いてくれます。これって助かります。すごくいいサービスだと思います! この「雪晃」は、庭・ベランダの植物には全く興味のない高校生の娘が「欲しい」と言って自分で買ったものです。 うちの家族は…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ディズニーランドのクッキー缶と多肉植物の組み合わせ♪

先日娘がディズニーランドへ行き、お土産にクッキーを買ってきました。ディズニーランドのクッキー缶はそのまま地域のリサイクルに回してしまうのはもったいなく、なにかしらにリユースされている方は多いと思います。色使いにもよりますが、今回の缶は色が良かったんです。 多肉植物は大好きで、以前から家にあったもの、だいぶ前に購入したものがありま…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

葉緑素を吸うサボテン!?

以前blogで取り上げたサボテンのおひなさまで、アップした赤い飾りをつけたようなサボテンについて、伊豆シャボテン公園で尋ねてみました。 シャボテン公園では「サボテン狩り」というコーナー(「シャボテン狩り」ではなかったと思います・・・)で、サボテンを購入できます。種類、大きさもいろいろなサボテンがあって沢山の中から悩んで選べます…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

サボテンとシャボテンの違いって・・・?

伊豆のシャボテン公園へ行ってきました。かなり久しぶりなのですが、やはり期待を裏切りませんでした。いろいろありましたので、それも少しずつ書き込みしようと思います。 サボテンの成長はとーーってもゆっくりですが、50年ものくらいのサボテンもごろごろしており、さすが昭和30年代創設!と重みを感じました。 ここはシャボテン公園と言いな…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

カランコエ「ウェンディ」のかわいい花♪

葉しかないときはとても地味ですが、花が咲くと可愛くて可愛くてたまらないウェンディ。 うちのは小さいのですが、花屋さんでは最近大きい株で花が沢山沢山ついた豪華なものを見かけます。でも花が終わって葉だけになってしまうと、狭い我が家に大きい株はつらいだろうなとあきらめます。(泣) うちではこのくらいの大きさがベスト。以前から使ってい…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

サボテンの「おひなさま」♪

このサボテン、誕生日のプレゼントに妹が買ってくれたものです。インテリアショップのもので卵の殻風仕立てでした。ふと、「これ、おひなさまにしてみよう!」と思い、卵の殻のように見える部分に水引で飾ってみました。やはり何か手を加えないとつまらないので。(といってもリボン結びしただけなんだけど・・) 我が家は娘が2人いて、この棚の上に本物…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

多肉植物3種をおせちの木箱に・・・

多肉植物を、買うよりふやすことが好きな私でも、衝動買いを結構します。3個498円だったから安いわけじゃなかったのに。 これはミニサイズでポットもしばらくそのままでも観られそうな可愛いものだったので、お正月のタカシマヤのおせち料理の木箱にちょこんと置いてみました。置いただけなんですが・・・・結構面白い感じになりました。 困るのは…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

粉ふるいと「火祭」

昨日は家族が誕生日でした。毎年みんなにケーキを手作りしている私、夕方からスポンジを作り始めたので、ちょっと焦り気味でした。 しかし、小麦粉ふるい(ケーキ作る人はご存知ですよねー)を握って力をいれても殆ど動かない・・。 ああ、そうしたら、なんとボロっと金具が落ちてきて、break down・・・! そういえばクリスマスの時も、バレ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

金のなる木、大事にしなきゃ・・

10年近く前、挿し芽の「金のなる木」を実家から分けてもらい室内に置いていたのですが、突然バッタンと前におじぎをするように枯れてしまいました。(泣) 「お金儲け」にあまり縁がないと自覚しつつも、苦労してマンションを購入したばかりだったのに、「金のなる木」を「バッタンとおじぎさせて枯らした」自分が情けなく(汗)、「もううちには置くものか…
トラックバック:4
コメント:13

続きを読むread more

「多肉」と「サクマドロップス」

一年中楽しめる多肉系は、数年前からダイダイ大すきです。 でも多くの種類を購入して集めることではなく、少ない種類をゆっく~りふやしていくことが楽しいんです。時間的・スペース的余裕がなくても、少ない種類なら気軽にできますから。 多肉も買うのは簡単だけど(買うのもスキ♪)、切りっぱなしで置いておけば根が出てくる、ポロっと落ちた部分か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more