テーマ:料理

庭のハバネロで、香り高い?チヂミ。

庭のトウガラシがカラフルに、たくさん生っています。 食べきれないほど生ってしまい、困っています。 ハバネロの綺麗な実です。 今年蒔いたものです。 こちらもハバネロで、色が変わる途中です。 真ん中~右上はフーセンのような形で、辛くなさそう。 左上の方の実が、形や色が明らかに違います。 別の株が、同じ鉢に入っ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

真っ赤なジョロキアとハバネロで地中海風?夏メニュー!

昨年からの越冬株のジョロキアと赤いハバネロが、真っ赤になっています。 赤いハバネロは、春に種蒔きした辛い品種・辛くない品種の両方とも伸びてきています。 でもこれは、昨年春に蒔いた越冬株で、辛くないものです。 生のままだと少し辛いという程度ですが、香りがとてもいいので重宝します。 色も綺麗で、沢山生っています。 これを1…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ふんわり、赤紫蘇ふりかけ

梅を干す作業を先日記事にしましたが、取り込んだ後、赤紫蘇でふりかけをつくりました。 これが大好きで・・・。 ほぐして、天日干しした赤紫蘇。 つまみ食いしたくなります(笑)。 ジューサーで、細かくします。 意外と細かくならないのですが、あまり細かくしない方が逆に柔らかく仕上がってよい気がします。 ふんわり♪ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅干し♪・・・天日干し

今年も少しだけ、梅作業をしました。 梅を漬けたのが6月半ば過ぎ、7月上旬に赤紫蘇を投入し、やっと今日、天日干しをしました。 暑いったらありませんが、天日干しにはよいお日様です。 毎年南高梅の2Lでつくりますが、今年は3L?だったかしらと思います。 大きくて数は少なめですが、やわらかく仕上がったように思います。 昨年かた…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

豆苗のハバネロとベーコン炒め

先日アップした、カットして再生中の豆苗、かなり成長しました。 5日前にほぼ丸坊主だった真中お皿が、結構茂っています。 面白いです。 よく観るとカットした下の部分の芽が伸びてきていることがわかります。 キッチンにこんなグリーンがあるって、いいものです。 夏と違って、冬だと痛みにくいというよさもあります。 再生したも…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

甘い赤ハバネロの肉詰め

ここまでの種蒔きからのハバネロ栽培で、「辛くないハバネロ」は、普通のハバネロとは元々違うのではないかと思うようになりました。 普通のオレンジのハバネロは辛いのですが、昨年友人にもらった辛くなかったオレンジハバネロの実の種を蒔いたら、また辛くないハバネロができました。 そして我が家の赤いハバネロは、辛くありません。 赤もオレンジ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

自家製サフランを使ったパエリア

庭に植えっ放しのサフランの球根から、10月の終わりごろになって急に葉が出てきました。 「確かこの辺からサフランが出てくるはず」と思って、物干し台の足元を注意してはいたものの、出始めは完全に踏みつぶされていました(苦笑)。 そして、花。 この雌しべが、高価な香辛料としてのサフランです。 これで、この時期だけの楽しみ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

自家製ジョロキア味噌、できあがり!

庭で真っ赤になったジョロキア。 先日は、サルサをつくりました。 さらにこの真っ赤になった2つで、唐辛子味噌をつくろうと思いました。 ハバネロよりずっと辛いジョロキアでどうなるか…。 力が出てきます(笑)。 まずは2つに割って、種を出しました。 もちろん、種は保存して、来年蒔く予定です。 今年も蒔いたのですが、…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

自家製ジョロキアを使ったサルサソース

越冬株のジョロキアの実が、いくつも真っ赤になりました。 ああ、怖ろしい色と形。 採らないと。使わないと。  野菜も色々あるので、サルサソースにしようと思いました。 余談ですが、キッチンのリフォームをしたので、料理するのが快適です。 玉ねぎ、トマト、セロリ、ピーマン、にんじん、にんにく、レモン、香菜(パクチー)と、ジ…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

庭の赤紫蘇も、梅干しの後ふりかけに。

梅を干したら、暑い日が続きました。 梅のためには、よかったです。 硬めだった梅干しも、天日干しをしたら、何とか行けそうになってきました。 取り込んだ後、赤梅酢に戻したので、これで水分を吸ってくれるといいと思います。 例年南高梅の2Lを漬けており、今回もそうなのですが、少し梅がいつもよりも小さかったように感じています。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自家製ヘルシーアイスクリームもどき ミント添え

暑いです。 知人に自家製ブルーベリーをいただいたし、庭にはミントやカラミンサがわんさかあるし、賞味期限が近い生クリーム(笑)が冷蔵庫にあったので、アイスクリームをつくろうという気になりました。 子どもが小さかった頃、近所の方に「カンタンにアイスクリームができる」と教えていただいた方法でつくります。 結構、おいしそうに見えますよ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

梅の天日干し~ちょっとだけ失敗?~

気候が不安定だったのでなかなか天日干しできなかった梅。 何とか干しました。 15年くらいは続けて梅干しを漬けてきたのですが、ちょっとショックを受けました。 赤紫蘇を入れた時、梅酢の上りがいつもより悪いと思ってはいたのですが・・・。 十分に時間は置いたにもかかわらず、1/3くらいの梅が、「硬い」のです。 毎年起こる、色付きの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

梅干づくり~実生の赤ジソも投入~

6月前半に漬けた梅干。 いつもの通り、少しだけしか漬けていませんが、それでも一番手間のかかる工程が「赤ジソの投入」です。 これは、庭のちりめん赤ジソです。 梅干づくりの足しにしようと、数年前に種を蒔いたのですが、その後一応、毎年出てきます。 こぼれ種から出たものばかりです。 鉢やら地面やらあちらこちらから出てきます…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

時を超えた「かりん」~その2~

かりん酒に10年漬けてあったかりんの実を、ジャムにし、さらにケーキにしました。 昨日の記事の続きです。 ジャムの見た目は悪いのですが、ケーキはおいしくてうれしくなりました。 ただ、このかりんジャムはパンには合いそうもなく、ヨーグルトに合わせてみようと思いました。 ヨーグルトは、いつも買っている「脂肪0%」を謳っている…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

時を超えた「かりん」 ~かりん酒のかりんをジャム・ケーキに。その1~

漬けて10年は経っていると思う、かりん酒があります。 4年前に亡くなった母が漬けていたものです。 そのかりんの実は、知り合いの方にいただいたものでした。 かりんは今の時期、淡紅色の花が可愛らしいから大切にしている、とのお話があったとか。 かりんはのど飴などになっているように、カリンポリフェノールという成分がのどによいとき…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

自家製菜の花と筍のパスタ・ハバネロ入り♪

友人にもらった、袋に「食用菜花」と書かれた種を、昨秋蒔きました。 地面にパラパラと蒔いたら、我が家にしては大きい葉で、短い丈のまま蕾をつけています。 その場でつまんで食べても甘くておいしいのは、感激です。 ちょっとひょろひょろではありますが、花が開く前に切って、さっと茹でてパスタにしました。 まだ室内でがんばっている、生のハ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

食欲そそる、ベランダのパクチー

秋に蒔いたパクチー(コリアンダー)です。 予定ではもっと早く蒔くはずだったのですが、実際には10月の終わりごろになって蒔いたものです。 丈はこの程度ですが、葉自体はよく茂っています。 先が一部縮れてきているのは、寒さのせいなのか、水やり不足なのか(やっているのですが…)、よくわかりません。 ここからかなり、ハサミで切って食べ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

自家製サフランでパエリア

先日の記事のサフラン、花は終わってしまいましたが、雌しべを乾燥させました。 何にしようかと考えましたが、たいした材料はないものの、パエリアにしてみようと思いました。 乾燥の方法は、ネットで調べてはみました。 でも結局、採った後ティッシュでくるんで乾燥させただけで終わりました。 乾燥しきっていないようですが、素人の料理というこ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

手づくりの「食べるラー油」

実生の唐辛子を使って、「食べるラー油」をつくってみたいなと、ずっと思っていました。 それが、昨夜実現しました。 こちらは、ベランダの朝鮮激辛系唐辛子。 友人に昨年分けてもらった実の種を蒔いて、成長したものです。 そして先週、韓国に遊びに行った娘に頼んで土産に買ってきてもらった、韓国の唐辛子です。 手前が生のもの…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ダメピーマンに、トウガラシ

庭には数種の実生の唐辛子が鉢植えになっています。 狭いところなので、交雑は覚悟の上ですが、品種ごとにできるだけ離して置いてあります。 その中に、ピーマンの苗もあります。 先月、唐辛子の影響で辛くなったピーマンがありました。 メタキセニアというのでしょうか。 交雑すると種子にその遺伝子の性質が出ると思うのですが、メタキセニア…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

自家製ハンガリアンホットワックスのサルサ

先日、友人から「ハバネロでサルサをつくったら、おいしかった」という話をききました。 実生のトウガラシたちは元気に育っていますが、我が家のハバネロの実はまだ青いので、ハバネロ入りサルサは先の楽しみにして・・・。 沢山なっている、ハンガリアンホットワックスでやってみようと思いました。 結構、実が付いています。 基本的には…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハバネロの肉詰め

私が種から育てたハバネロは、まだ青い実が付き始めたばかり。 先日、友人が育てた<辛くないハバネロ>を譲ってもらうことができました。 本来は辛くしたいのに、<辛くないハバネロ>になってしまうのだとか。 送られてきた時の状態です。 左はメキシカンチリですが、他はハバネロです。 友人からは「辛くない」ときいていました。 一…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

生ハンガリアンホットワックスの薬味とぬか漬け!?

種蒔き後、数種の唐辛子がある我が家です。 とにかく、唐辛子は元気に育つので、楽しい植物です。 今のところ、実がよく付いているのは、ハンガリアンホットワックスと朝鮮唐辛子です。 以前、若い実をパスタにして辛みがなかったために落胆し、その後、とりあえず「生」でチャレンジしました。 ハンガリアンホットワックスは、 「赤や黄色、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ふんわり、自家製赤ジソふりかけ

梅の土用干し後、無事に梅干ができました。 我が家では、梅干はもちろんですが、赤梅酢や赤ジソの活用が楽しくてたまりません。 特に赤ジソふりかけは、家族が喜びます。 ふんわりと、できました。 粉々にせず、繊維を残しておくと、ふんわりできます。 そう、庭の赤ジソも、この中に入っているのですから、自然への感謝の気持ちは倍増…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハンガリアンホットワックスでパスタ?

まだ色は若そうなのですが、ハンガリアンホットワックスの初めての実が大きくなってきたので、収穫しました。 長さは10cm近くあります。 上は、庭のバジルです。 何に使ったらよいかわからなかったので、まずは刻んで炒めて、パスタにしようと思いました。 実を分けてもらった友人からは「辛くない」ときいていました。 でもネットで調べ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

梅の土用干し

猛烈な暑さの中、梅を干しました。 やっぱり、漬けてよかったと思える、い~い香りです。 勤め人の私には、うまく休みのタイミングを計らないと干せません。 「えいっ」という感じです。 梅の肌に、網のようなものが見えるのは・・・・。 土用干しの一般的な光景とはかなり違い、風情がないのはお許しください(苦笑)。 私オリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅干しの赤紫蘇

先月漬けた梅干しに、先日赤紫蘇を入れました。 梅干しを漬け始めて15年くらい経つでしょうか。 すっかり「季節の行い」になりました。 あまり余裕もなかったので、2キロのみ漬けました。 梅酢がよく上がり、赤紫蘇を入れました。 容器が大きく見えますね。 赤紫蘇投入の作業が一番手間がかかるのですが、2キロ分だったので、1…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年は久しぶりに、の~んびりしたいい気分のお正月となりました。 いいお正月を迎えられ、気持ちが休まる時間が持てるとというのは、とても幸せなことだと感じます。 よい年でありますようにとお祈りしながら、お正月の寄せ植えをつくりました。 松、南天と、庭のチェッカーベリーを株分けしたものを植え付…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

自家製ハバネロ味噌と、ハバネロ味噌焼きおにぎり

室内に取り込んだ、鉢植えのハバネロ。 株に負担がかかるので、もう実は採ってしまわなければと思いつつ、まだ残っている状態です。 先日、トウガラシ味噌ならぬ「ハバネロ味噌」をつくってみました。 さ~て、お酒にいけそうでしょう? そう、辛いけど、甘~くつくってあるので、これだけでもいい味がします。 先日、数人の友人に試食して…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

自家製ハバネロで、カンタン料理 ~その2~

ハバネロの季節はそろそろ終わり、と言いながら、まだ採っています。 生を頂きながらもそろそろ焼酎漬け、唐辛子味噌などにし、残りは冷凍しようと思っています。 先日に引き続き、我が家の料理から、また少し。 激辛がダメな家族も喜んで食べる、香りのよいカンタンな家庭料理ができました。 ①味噌風味のピリ辛豆腐ひじきハンバーグ 昨年…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more