アクセスカウンタ

ミントのみん

プロフィール

ブログ名
ミントのみん
ブログ紹介
ハンドル名・・・「ミントのみん」または「みん」

「植物を育てる」ことの楽しさを軸に、できる限り自分で育てた植物や一工夫したモノ、また植物からの気づきを、エピソードと共にアップしてみるつもりです。


*バトンの類のものはお受けすることができません。
*こちらで不適切と判断したトラックバックやコメントは、削除させていただきます。
*トラックバックを一旦保留し確認しております。ご理解お願いいたします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
実生の鉢植えトウガラシと、しし唐
実生の鉢植えトウガラシと、しし唐 トウガラシの最盛期です。 今年は、室内で越冬させたジョロキア、ハバネロがあまり勢いがなく、実の数が少ない状態です。 ナス科野菜用の肥料はたまにやってはいましたが、やはり鉢での連作のせいかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2017/09/17 10:50
保存した球根からのクルクマの花と、月桃
保存した球根からのクルクマの花と、月桃 昨年のGWに沖縄で球根を購入し、昨年夏は豪華に咲いたクルクマ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2017/09/01 19:05
ライン川沿いのブドウ畑とワイングラス
ライン川沿いのブドウ畑とワイングラス フランクフルトから鉄道で朝リューデスハイムまで行き、観光クルーズの出発時間までの間、ブドウ畑を散策しました。 ゴンドラは10:00〜でしたが、散策もいいと聞いたので、ぶらっと歩いてみることにしました。 これがまた、よかったのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/08/29 22:44
ハイデルベルク、リンブルクの散策で出会った植物
ハイデルベルク、リンブルクの散策で出会った植物 素人の植物好きとしては、国内外問わずですが、旅行へ行くと可能な限りその地の樹木や草花の素人向けの本を買ってきます。 意外と探しても手に入らないことも多く、これだと思う本と出合うチャンスは貴重です。 今回、2冊の本を買うことができました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/27 22:33
ドイツパスで日帰り、ブリュッセルで花の祭典に・・・。
ドイツパスで日帰り、ブリュッセルで花の祭典に・・・。 連休を取って、ドイツへ行ってきました。 フランクフルトに4泊したのでさほど遠出はできませんでしたが、フランクフルトを拠点にしてドイツ鉄道で思うままに綺麗な街並みや自然を観ることができました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/19 22:33
青いムクゲ
青いムクゲ 6年前に蓼科バラクライングリッシュガーデンで購入した、「ブルーサテン」という青いムクゲです。 場所がないので大きくできず、鉢で育てています。 肥料を控えめにしたせいか鉢で根詰まりを起こしたのか、昨年は花が咲かなくなってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/06 21:34
ブラックベリーとメキシカンチリ
ブラックベリーとメキシカンチリ 暑いのにバラがまた咲いているのを見て、植物を尊敬してしまいます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/29 20:45
球根からのダリア
球根からのダリア 暑い日が続いています。 休みの日は特に辛い!職場にいる方が楽なくらいです(> 1つの花の中で、こんな色の出方もしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2017/07/22 18:27
種蒔き後のプルメリア
種蒔き後のプルメリア 5月のGWに、某所のハワイ・ポリネシアンフェアにて、プルメリアの種を手に入れました。 挿し木用の枝のものや鉢植えもあったのですが、種蒔きも面白そうだなあと思ったのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/09 18:04
一番見頃、梅雨時の箱根湿生花園
一番見頃、梅雨時の箱根湿生花園 第二の故郷(笑)、箱根仙石原の箱根湿生花園へ行きました。 6月下旬〜7月初めの梅雨時が一番いい、とは聞いていましたが、今回は今までで一番花が綺麗だとはっきり言えるくらい、とてもよかったです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2017/07/02 18:35
日本では梅雨時の花、アガパンサス
日本では梅雨時の花、アガパンサス アガパンサス、お隣さんからいただいた株がたくさん増え、この時期に満開になります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/28 20:32
ピンクのトランペットリリー
ピンクのトランペットリリー 以前、何年も咲いた大輪のユリが消えて2-3年。 やはりこんなユリが好きなのか、同じような種類で、少し淡い色の花の球根を植えました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/18 15:15
皿ケ嶺キキョウ
皿ケ嶺キキョウ 関東地方も梅雨入りしたのですね。憂鬱ですね〜。 さてそれでも、ちょっと珍しい、涼し気な、皿ケ嶺(サラガミネ)キキョウです。 キキョウといても初夏によく咲く花で、ホタルブクロとチシマキキョウの交配種で、愛媛県の皿ケ嶺で育種されたことにちなむ名前だそう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/07 21:20
キングローズとノイバラたち
キングローズとノイバラたち 庭の細かい花たちがワイワイガヤガヤ言っています。 丈夫で強剪定してもよく伸びるキングローズ。 ツルバラは、切り花にしようとしても花瓶に挿すと花が下向いてしまいます。 でも花が小さい品種は大きな花のように頭(花)が重くないので、口の細い花瓶で茎が動かないようにすればなんとか挿すことができます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/24 22:16
庭のバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール 
庭のバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール  庭のバラ数種が咲いています。 腕がなくて決してうまく育てられるわけではないのですが、バラが咲くと本当に心地がよいものです。 やわらかくて優しいこのバラ、ピエール・ドゥ・ロンサールは今年で5年目。 条件が悪い我が家でもよく育つほど、丈夫です。 お隣さんとの間を這わせていますが、そのお隣さんから譲ってもらったアーチに続けて絡める予定で、両方から眺めています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/20 21:41
5月、オダマキが綺麗。
5月、オダマキが綺麗。 種で自然に更新を続けている、気に入っている西洋オダマキです。 オダマキって、どこから見ても、その造形美は唸ってしまうほど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2017/05/07 21:14
ダッチアイリスとジャーマンアイリス
ダッチアイリスとジャーマンアイリス アヤメ科の花は見分けがつきにくいとよく話題になりますが、これは何年か前、縁あって当時の上司から「もらったものだが・・・」と球根を分けていただいたことを思い出すと、ダッチアイリスのようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/06 23:15
クレマチス‘土岐’&カトンボと、‘ピンクファンタジー’
クレマチス‘土岐’&カトンボと、‘ピンクファンタジー’ あっという間にクレマチスの時期も過ぎていきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/03 20:45
色の濃さが大きく変わるチューリップ「サルボ」
色の濃さが大きく変わるチューリップ「サルボ」 昨秋初めて、「サルボ」というチューリップの球根を植えました。 やわらかい雰囲気「でした」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2017/04/22 21:41
原種系チューリップ2種
原種系チューリップ2種 やっと冬物をクリーニングに出せたと思ったら、春もだいぶ進んできました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/19 21:45

続きを見る

トップへ

月別リンク

ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる