ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと、開き始めた沈丁花

<<   作成日時 : 2012/03/14 17:52   >>

トラックバック 0 / コメント 5

待って、待って、やっと沈丁花が咲きだしました。
例年より1か月遅れです。

画像不思議と沈丁花って、咲き始めの時が一番ドキドキします。
蕾が付いてからかなりの時間待たされ、蕾の様子もよく観ているので。

沈丁花の花弁は重くて厚く、まだまだ残る寒さに耐えているように映ります。

満開もよいですが、このくらいの状態がチャーミングな気がします。


画像ほんのり、香り出しました。

香りも、この程度の「ほんのり」の方がいいと感じています。
これから強くなる香りへの「楽しみ」もあるのでしょうが。

実家の沈丁花を挿し木でふやしたもので、色々な思い出と重なっています。
まだまだ、低木としては格好が悪いのですが、成長してきました。

それにしても、沈丁花の花は、どうしてこんなにあちらこちらを向いているのでしょう。

とても似顔絵が描きやすそうな(笑)、強烈な個性の持ち主です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗に咲いて嬉しいことです。我が家のは枯れてしまって今ありません。
あちこちですか。良い香りでしょう。蕾の時期の長い花ですね。
kazuyoo60
2012/03/14 19:10
こちらも様々な花の開花が遅れています。沈丁花はみんさんの言うとおり蕾のままずっと待ち続けています。
横浜の方がずっと南なんですね。家はクリスマスローズの時と同じでまだまだです。
あちこち向いている気ままな花の向きは何となく楽しいです。
honeyone
2012/03/15 17:49
kazuyoo60さん、
枯れてしまったとは。移植には弱いようですが。

honeyoneさん、
植える場所にもよるのでしょうが…、きっともうすぐだと思いますよ!
ミントのみん
2012/03/15 22:19
沈丁花が咲き始めたのですね
どこともなく漂ってくる、甘い香りに
春を一杯に感じているはず。
今年は何もかも遅いですね。
待って、まって咲いた沈丁花
愛おしさもひとしおですね。
これから色々なお花もさきはじめて、楽しみです。
にりんそう
2012/03/16 16:00
にりんそうさん、
3月の半ばを過ぎて、やっと…、という感じですね。
ムスカリもまだチラホラだし。
沈丁花は蕾が長いので、ゆっくり開いてほしい気もします。
ミントのみん
2012/03/16 23:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと、開き始めた沈丁花 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる