ミントのみん

アクセスカウンタ

zoom RSS 実生の盆栽ミニ鉢

<<   作成日時 : 2017/11/14 20:52  

トラックバック 0 / コメント 4

正式な盆栽はよく知らない、とお話ししてからになりますが。

盆栽のようにばっちりいい形ではなく、でも食べられないのでいわゆる「スプラウト」でもない、「盆栽鉢に種を蒔いて新芽を観る」という、栽培をしています。

今年の1月に台北のマッサージ屋さんで出会ったことは、こちらでUPしました。
その店で文旦(台湾の柚子)の種を蒔いて鑑賞している、と聞いたのでした。
私も真似して(笑)日本の文旦の種を1月末に蒔き、その後2か月経ってから発芽し、今も鑑賞を続けています。

実は先週台北へ行く機会があったので、同じ店に再び行ってみました。
話をすると、店の人は喜んで店の鉢を見せてくれました。
まだ小さいので、この秋に蒔いたものだと思います。
画像

こちらの足元にも、可愛い新芽が出ています。
画像


ちなみに我が家のものは、こちら。
「真似して蒔いてみた」と店の方に画像を見せたところ、「あなたのうちのか?」「大きい!」と言ってとても驚かれ、喜んでいました。
画像
この鉢は急いで種蒔きのために購入したのであまり選べませんでした。
この店のような鉢が欲しいなあ、と思っていたのでした。

さてここの店、入り口から室内グリーンが面白く雰囲気もいいので、私の気に入り店になりました。
画像


実はこの前日の午後に、台北から台鉄で約30分で行ける「鶯歌」という陶器の街へ行きました。
画像

以前も1度行ったことがあるのですが、朝早すぎて閉まっていた店が多かったので、今回はゆっくり観ました。
茶器を扱うお店が多いのですが、私は盆栽鉢を探そうと決めて。
やはり亜熱帯の地域では、一般住宅や店の屋外の植物の様子が全然違い、植物の植え方や扱い方の発想から違い、現地らしい陶器に飾られているところが興味深いのです。
画像

画像
もちろん、台北で高く売られている茶器も買い得価格になっていました。

欲しくなったものも多くありましたが陶器は重く、食器は和食器の方が好きなので、ここでは底にしっかり穴の開いた小さい盆栽鉢だけを買いました。
決して高級なものではないのですが、あまり見ない感じの鉢で超手ごろ価格でした(^^)。
購入したのはここのお店。盆栽がたくさん店頭にありました。
画像


でも偶然、上の店にあった鉢と同じものを購入していたのでした。
趣味合うのかしら・・・(笑)。
画像
気楽に何かの種を蒔いて、新芽を楽しもうかと考えています。

ここの椅子も、さすが焼き物の街、素敵でした。
画像


鶯歌駅のホームの椅子も素敵。
画像

画像

海外へ行くと乗り鉄になってしまう私。
話題が逸れるので・・・、この辺にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
柑橘苗のような、経や飾りに上手に利用なさっています。
>海外へ行くと乗り鉄に
何度も行かれてるようですし、一番その国が分かるのでは?。
kazuyoo60
2017/11/15 11:17
kazuyoo60さん、
文旦の新芽は、ありそうでなかった発想です。
植物を通して人とつながるとか、刺激を受けるって、一番自然で幸せなことだと思っています。
毎回ここには書かないことが山ほどあるんですけれどね。

ミントのみん
2017/11/15 18:44
可愛らしく素敵な鉢ですね^^
台湾もすっかり慣れていらして、陶器を探す旅ですか!いいですね〜〜 
ここは花関係だけ?!  山ほどあるという旅のお話も伺いたいですね〜〜(^^)
われもこう
2017/11/19 07:51
われもこうさん、
うわ、ありがとうございます。
色々な場所へのアクセス情報をネットでもらっているので、情報提供でお返ししたいなとは思うのですが、やろうとするとなかなか・・・。
われもこうさんをはじめ、丁寧に発信されている方には頭が下がります。

自然や文化の違いを感じて学ぶこと、人との出会いで得る宝のようなもの、関心のあるものがさらに広がることなど、これを整理することは楽しそうで、自分の集大成になるかも!なかなか発信するには至らずとも、ここで部分的に切り取って紹介するのもありかな、などと考えています。
ミントのみん
2017/11/19 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
実生の盆栽ミニ鉢 ミントのみん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる